2008年7月アーカイブ


またしても随分と時間を開けてしまいました。書かなきゃ書かなきゃと毎日気にはしているものの、いざ書く段になると急にお客様からの電話が入ったり、不意の来客があったりで書けずじまいで今日まできてしまいました。

ところで、エントリーへのお客様の来店数はここ3~4年の傾向でみますと、どういうわけか寒い時より暑い時のほうが多いようにみえます。

そして6月はジューンブライドとどういう関係があるのかは分りませんが、不思議と成婚される方が多く、NNRでの成婚者数全国ランキングでエントリーは昨年が全国第2位、今年も全国第3位と抜群の実績をあげています。

九州の片田舎の一支部たるエントリーが、大都会の各支部に混じってこのような成績をあげられるということは信じられないことであり、私達にとっては大きな励みになります。

まだまだ改善しなければならないことは沢山あり、現在入会していただいている会員のみなさんが一刻も早く成婚されるよう更に努力していかなければと決意を新たにする次第Photoです。

この8月もまた、成婚報告の予約が入っており、さらにブレークしそうな嬉しい気配をみせています。ご縁がなくて悩んでおられる皆さんが幸せな結婚に辿り着いていただくためにこの仕事に精をだしているだけに、成婚報告にこられる方の数が増えるということは私どもにとりましては無上の喜びです。

成婚される方の約9割はエントリーの会員様同士となっています。これも県内の結婚を望まれる方々が数多く入会してくださり入会者数が九州地区NNR各支部のなかではダントツのNO.1になるまで膨らんだことが最大の要因かと思っています。

それとともに、エントリーではお見合い後お二人が交際に入られる時に、交際のルールについて改めて説明の時間をもつようにしていますが、会員さんがルールをよく理解してお付き合いを続けていただいていることや、結論がでるまでの間に会員さんとカウンセラーである妻との間で密接な連携を取り合っていることも大きいのではないかと思っています。

その他にも、最近では鹿児島や熊本・福岡の各支部との間での交際も増えてきました。  支部長間で情報を交換しながら見守っていますが、現在交際が進んでいるものについては先ず成婚は間違いないんじゃないかな?と確信しているところです。

7月は27日(日)に福岡でお見合いパーティーがあります。エントリーからも3人ほど会員さんが出席されます。3月に行われたパーティーでは1組が成婚間近。今回も積極的な会員さんが出席されますので、私も会場では会員さんと一緒になってお相手探しをするつもりです。 今回もエントリーの会員さんがよいご縁に恵まれることを期待しています。


6月29日、日曜日にナイス ミドル(男性40歳以上、女性35歳以上)を対象としたパーティーを開催しました。年齢層は違いますが、その前月にパーティーを開いたばかりだった為、人数が集まるかどうか不安でしたが、何とか30人以上の会員さんが集まりました。

男女同数を原則としているのと、ナイスミドルの場合年齢に幅があるため、年齢と人数を合わせるのには大分苦労しましたが、会員のみなさんのご協力を得て、バランスとしてはまあまあだったのではないかと思っています。Img_2388

また今回もNNR人吉支部の『アイキャン』さんと、NNR鹿児島支部の『ウェディングラブ』さんとが参加していただきました。                     

場所は今回初め てMRTミック3Fのカフェドグランメールを使いました。                                      場所が分りやすいのと会場が広かったためスペース的にはゆったりした感じで、料理も好評。なかなかよいところでした。

内容的には大きな流れは従来通りですが、配布資料にはこれまでより会員さんが全体を掴みやすいImg_2382資料を準備しました。

お見合いパーティーといってもエントリーとしてはただ開けばよいというものではないので、一ヶ月ほど前から十分内容を詰めて取組みます。                          毎回同じでは会員さんに対して失礼だと思いますし、有難いことにエントリーの会員さんはパーティーが終わったあとで前向 きなアドバイスをしてくださる方が多いので直ぐに実行に移させてもらっています。                                          何回か参加しておられるかたは少しずつではありますがその変化に気づいていただけてるんじImg_2372ゃないでしょうか?。

今回の結果としては、マッチングが成立したのは4組プラスαでした。プラスαについては後ほど説明しますが、わたしとしてはあと2組ほどはいくかと思っていただけにチョッピリ残念でしたが同業他社のパーティと比べると決して少ない方ではないと思っています。

今回は『お見合いパーティー』なるものに初めて参加された方が多く、、参加された異性の方全員と話すというその進め方に、頭が真っ白になって誰を選んでよいやら分らなかったという方も何人か見受けました。                                         4組のマッチングで終わったのはそのせいもあったかもしれません。

ところで前述の『プラスα』というのは、パーティーに参加していたある女性会員さんが、私のところに来て                                                『私、実はこの前お見合いでお断りした鹿児島の方ともう一度お会いしたいんですが、駄目でしょうか?』とのこと。

彼女がお見合いしたのは丁度4ヶ月くらい前のことでした。                        そのときは一言でいいますとお会いしたけど良くわからないのでお断りして下さいというようなことだったように記憶しています。

私はこの件についてはお相手の方がそのあともお付き合いできなかったことを非常に残念がっておられたということを聞いていましたので何とかなるのではないか?と思い、うまい具合に会場にきておられた松岡支部長に事情を話し協力を依頼しました。

松岡支部長が直ぐに御相手の方に連絡。お相手の方は突然の朗報に大喜びでOKされたそうであっという間にお付き合い成立ということになりました。

松岡支部長の言によりますと、彼はその後も松岡支部長と会うたびに『私の理想の女性はこの前お見合いした宮崎のあの方だったんですよね...』といっておられたんだそうです。

パーティーに出て、沢山の男性と会ってみて、そして改めてその前にお見合いした彼のことを思い出し、無性に会いたくなったんだそうです。

きっと彼女もきづかない内に、彼女のハートの中でくすぶっていた炎が一気に燃え上がったということなんでしょうね。      

これを出席された他の男性会員の方の立場に立って考えますと、『ダシに使われた?』みたいでなんとも複雑な思いになりそうですが、何はともあれ一人の女性が幸せな交際に向かうことに尽力したと考えるとメデタシメデタシということでいいんじゃないですか。

彼女がその思いをわたしに告げたときに、幸運にも相手支部の松岡支部長がおられたのであっという間に交際が成立しました。                                 これもまた、彼女がパーティーに出席したお陰かな?ということでプラスα とさせていただきました。

今月27日(日)には、福岡でNNR本部主催のパーティーがあります。

前回(3月23日)に開かれた同じく本部主催のパーティーの時はエントリーからは5人の方が参加され、その内3人がマッチングし、その内の一人の方は成婚目前といった状況です。

我と思わん方は是非参加して下さい。持論ですが、何もしなかったら何も始まりません。

早く素敵なパートナーにめぐり合いたい皆さん、ご連絡お待ちしていま~す。

                                                                             哲

近況報告


一週間のご無沙汰でした...という台詞は、どこかで聴いたことのある台詞かと思いますが、私のブログは日記ではなく週記とでも読んだほうがピッタリの週に1本しか書いていません。

別にネタがないわけではなく、むしろ有りすぎるくらい多くの書きたいネタを抱えているのですが、如何せん"時間""能力"とが不足しているためどうしてもこういうサイクルになってしまっています。

今回は近況報告ということで週記を日記に近づけるべく、エントリーの前回のブログ以降の出来事等について簡単に紹介したいと思います。

■まず最初は、クルマについての話題。                                                  Img_2417

最近、エントリーにこられた方ならお気づきかと思いますが、エントリーの駐車場にいつこられても日産のグレーの古いタイプのサニーが置いてあるかと思います。

クルマが停まっているのをみて、予約時間に来られた方が先客がいるのかと思って入るのをためらい、『入っても大丈夫ですか?』と確認のTELをされることが再三ありました。

このクルマは私の親戚が入院して乗れなくなったため、バッテリ上がりを防ぐ意味から私のところで預かっているものでしばらくはこの状態が続くものと思われます。

少なくともこのブログを読まれた方につきましては、エントリーにやってきたはいいけどクルマがあるから、先客がいるんだなと勘違いしてそのまま黙って引き返すなんてことだけはなきよう呉々も宜しくお願いします。

■成婚カップルのその後...

前回ご紹介したカップルが、28日(土)に遊びにきてくれました。宮崎市内のホテルで挙式につき、ホテル側と打ち合わせの為に出かけてきたとのこと。成婚退会後、一ヶ月もたっていないのに何だかとても懐かしい気がしていろんな話に一気に花がさきました。

このお二人さんは何を血迷ったのか私のブログを以前から読んでおられたとのこと。前回紹介したブログ『結婚が決まるまで...』についての反応もそれはそれはすばやいもので公開したすぐ次の日には感想を書いたメールが届いたものです。

文中私が彼のことを「イケメン」と紹介した点については「ちょっと大袈裟じゃないですか?」とご当人の彼からの指摘もありました。そういわれてみればそうかな?と思わないでもなかったのですが???、私達の大好きな彼女からみると、いまや彼は世界一素敵なイケメンに違いないと思うので敢えて訂正しないことにします。

但し、彼の愛犬のことをラブラドールと書きましたが、これはゴールデンレドリバーの誤りだったようですのでこの点についてはここで改めて訂正させていただきます。

新居も彼の実家の近くに構えることになったそうです。良かったよねえ。

幸せなカップルと一緒にいるとこちらまで気分が明るくなってきます。遊びにきてくれて有難う!これからあとも機会があったらいつでも遊びにきてよね。(但し、手ブラでなかったらウチに上げませんのでそのつもりで!)

それから、以前紹介した美男美女カップルについては沖縄で式を挙げられられまWedding4したが、すぐそのあとにメールが届きました。

私が打った祝電へのお礼の言葉とともに、沖縄の海をバックに満面に笑みを浮かべたお二人の素敵な写真が載っていました。                                                   そしてつい先日届いたお二人の結婚挨拶状には式の時のカップルの写真...、 相変わらず素敵なお二人でしたが、新婚旅行はヨーロッパのほうに行かれるんだとか...。羨まし~い!

彼女の実家に里帰りする時は寄ってよね。土産話を楽しみにしてるから...。         あなた達も物好きにもこのブログを読んでるみたいだから、この場を借りてお願いしておきま~す!

もう一組のカップルについては、額にいれて送ってあげたお二人の記念写真について知人にも配りたいのでファイルを送って下さいとの連絡がありました。のですぐに送りました。

入籍も終え、二人だけの幸せな生活が始まってるようなのでそっと見守っているところです。いつまでもお幸せに!(二人っきりもいいけどたまにはパソコンの指導に顔を見せて下さい)

次回はパーティー(6月29日開催)について詳しくご紹介したいと思います。(次回っていつのことかですって?さぁ~?)                

                                         哲

宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ