2009年8月アーカイブ

巣立ち...


民主党が大勝しました。予想されていたこととはいえ、民主党単独で308議席も獲得したわけですから凄いですよね。

自民党の各派閥の領袖たちは見るも哀れな状況で小選挙区では次々と敗退し、上位にランクされた比例区で何とか復活当選。

彼らを窮地に追いやったのは小沢xチルドレンとも小沢ガールズともともいわれるちょっとだけうら若き女性群...。ほんとに女性パワーは強くなったものですね...。因みに、長崎で久間さんを破った福田衣里子さんは28歳の可愛い顔をした女性ですが、空手は黒帯の有段者だとか...。

"強き者、汝の名はなり..."

改めて女性パワーの凄まじさを感じさせられました。いづれにせよ、日本の政治がこの辺で大きく方向を転換(...できるかな?)するということは歓迎すべきことだと思っています。今後の民主党の活躍に期待する次第です。

 

ところで、8月の終わり頃、また新しい成婚カップルが誕生しました。11時過ぎに二人で報告にきてくれました。

3ヶ月ぶりのご対面でしたが、真っ黒に日焼けした彼と、抜けるように色白で,ますますきれいになった彼女の黒白コンビ。『恋をすると人は美しくなる...』とは昔からいわれていることですが、彼女を見て改めてそう実感しました。

お二人の出会いは5月にエントリーが20~30代の会員さんを対象に開いたお見合いパーティー。 同じテーブルにいた彼女を見染めた彼が何とか話をしたいと勇気を振り絞って声をかけたのがきっかけだそうです。

どちらかというとおとなしい性格の彼だけにかなり勇気がいったそうですが、これまでもやると決めたら結構大胆なことをやる彼.。そんな彼の頼りがいがあるところが彼女としては気に入っているんだとか....。ハッピーウェディング素材集NO.6 240.jpg

それぞれのご家族とのご対面も無事に終え、これからは結婚式に向けての準備を進めるのみ。幸せのまっ只中というところでしょうか?

ところで彼は結構酒豪のようで、毎晩ビール缶(5l)を3本(以上)とワインを飲むそうですが、折角休みの日に彼女が料理を作り、美味しいご飯を炊いてやってもご飯は食べず料理をつまむだけなんだとか...。彼女としては何とかビールを減らしてご飯を沢山食べるようになって欲しいとのこと。

結婚の先輩たる私達としては、飲みすぎると肝臓をやられるので休肝日を作るように勧めたり、寝る前にとにかく沢山の水を飲むように勧めたりすることでした。

また、それ以上にに心配なのが彼のタバコ...。彼の場合本数は少ないようですが、まだ彼はタバコを吸っているようでした。

タバコについては『百害あって一益なし』ということを彼女と私達夫婦の3人で直ぐにやめるよう恫喝?に近いかたちで強くお願いしました。

はいはいとニコニコしながら聞いていた彼ですが、私達3人はあなたが約束してくれたものと信じていますので必ず守って下さいね!(お二人さんともこのブログを毎回読んでいただいているようなのでこのブログの場を借りて敢えてお願いしておきます)

結婚式の日取りが決まったら教えてね。個人的立場で祝電を打ちたいと思っていますので!

 

こうしてまた一組大好きな仲間が巣立っていきました。嬉しいような寂しいようなへんてこりんな気持です。

現在まだお相手が決まっていない会員&未入会の皆さん!着々と婚活し着々と巣立っていく仲間がこうして現実におられるわけですから、希望をもって婚活に力を入れていきましょう!

                  

                  哲

  

孤独死...


 朝夕は何となく秋らしさを感じられる季節になってきました。とはいえ、日中の強烈20090629_002 (1).JPGな暑さには閉口します。

玄関前の花壇に植えてあるインパチェンスという花は水が途切れると直ぐに枯れてしまうだそうです。

たしかに、一日でも水をやらないと翌朝はグッタリと瀕死の状態になっています。

そんなことから、竹林だけの管理人だった筈の私ですが、最近はインパチェンスに限らず自宅に植えてある草花全てのことが気になるようになりました。

オクサンに頼まれたからではないのですが、夕方になると、寄せ来る蚊の大群に悩まされながらも虫除けスプレーとフマキラーで防御を固めながらせっせと水やりに精を出しています。

強烈な日射し受けながらもなんとかその日一日を耐えてきた草花をみると気の毒さと愛おしさで『よく頑張ったねぇ』と声をかけながら、たっぷり水を吸わせるようにしています。

それでも結局これまでのところインパチェンス7鉢のうち、2鉢は日射しに負けて枯死してしまいました。残りの5鉢についてはそうならないよう現在は朝夕水を撒くようにしています。

植物は日陰を求めて自ら動けないだけに気の毒だと思います。その反面、太陽がないと光合成作用も出来ませんから生きていけないわけですし、自然界を生き抜いていくということはとにかく大変なことですよね。

人間社会も厳しさという点では似たようなものかもしれませんが、まだ自らの意思で活動できる余地があるだけマシといえるのではないでしょうか?

 

ところで今月初め女優の大原麗子さんが亡くなりました。私の若い頃の憧れの女優さんでした。

6日に自宅で亡くなっていたのを連絡がとれないのを不審に思った弟さんが訪ねていって発見したものだそうですが、実際になくなっていたのは3日だったそうです。kabegami you.jpg

不整脈による内出血が死因だそうですが孤独死...。

弟さんが連絡をとらないでいたら発見されるのはずっとずっと後になっていたんでしょうね。

そういえばタレントの飯島愛も似たような感じでの孤独死だったかと思いますが寂しい話ですよね。大原麗子さんの場合は渡瀬恒彦・森進一と結婚していましたが破局し、最後は一人のまま誰にもみとられないままの孤独死...。

一人になってからは親しい友人に長電話をかけまくって嫌がられていたそうですが、寂しかったんでしょうね。

『私は結婚しないの』とか『結婚なんて必要ないわ』とか結婚をしたこともないのに結婚を否定したかのような発言を繰り返している女性の方々はこの二人の芸能人の孤独死というニュースを聞いてどう思われたんでしょう?聞いてみたいものです。

        

                            哲 

 


お盆も過ぎ、8月も残すところあと僅かとなってきました。それにしても、 d025cut.gif今夏はほんとにニュース満載!相変わらず続く酒井法子に関するくだらないニュース、衆議院議員選挙、都城商業が奮闘している高校野球、ウサインボルトが100m9秒58の世界新記録をたたき出した世界陸上等々枚挙に暇がありません。

結局、今夏もどこに出かけるということもなく、TVをみながらエントリーはせっせと仕事に精を出してきました。会員さんも沢山顔を出してくくれました。

そんな中、3年前の4月に成婚退会された県南に済むOBのAさん一家がエントリーを訪ねてくれました。

そう夫妻ではなく一家なんです。8月で一歳半になるという一粒種の可愛らしい男の子が一緒についてきてくれましたから...。

メールで男の子が生まれたということは知らされていましたが、顔を見るのは初めて...。

元気いっぱいの活発なお子さん。両親のどちらに似たのかというと直ぐにはどちらとも言いかねる顔立ちで、両親のよいトコをとって生まれてきたイケメンチャンでした。

私などはいつの間にか『宮崎のジッジー』と呼ばれることになりました。それならとウチのオクサンを『宮崎のバッバー』といわせようと試みましたが、こちらの方は発音しにくかったのかどうかは分りませんが、なかなか『バッバー』とはいってくれませんでした。(残念!)

実際のところお二人ともよーく気心のしれた方達だったので、私には実の孫が遊びにきてくれたような嬉しい気持でした。

彼女の方は結婚前以上にさらに気配りの行き届いた立派な美しい奥さんに、彼のほうは相変わらず礼儀正しくクールな顔立ちをしていましたが、お子さんが『パパー』と呼ぶと途端にクールさが消えて頬が緩みっ放しの良いおとうさんぶりに変わっていたのが印象的でした。

それにしても、3年ぶりの再会でしたが、忘れずにこうやってうちに訪ねてきてもらえるというのはほんとに嬉しいものです。

また、遊びにきてよね。何せここは『宮崎のジッジー』宅なんだから...。

 

こういうことってほんとよく続くんですよね。

次の日はまた、昨年8月に成婚退会されブログでも取り上げたことのあるOBのBさんからTELがありました。丁度その日は夕方まで予約が一杯で残念ながら来てもらえることはできませんでしたが、彼から嬉しい話を2つ聞くことができました。

1つは彼が以前から転職を希望していた会社に見事に転職できたということと、2つ目は9歳年下のオクサンが来年春にオメデタとのこと!

彼の喜びようったらありませんでした。よかったよね。ほんとにおめでとう!

 

そんな幸せいっぱいの彼も、その婚活時代はそんなに順調なものではありませんでした。

彼の肥満気味の体型と若干少なめの(?)毛髪が災いしていたようですが、彼の能力の高さと人柄のよさは折り紙つきの立派な人物でした。

私達が熱心に彼のことをPRしてもなかなかその良さをわかってくれる女性は出てきませんでした。 そんなとき「私は尊敬できる男の人と結婚したいんです」というしっかりとした考えの女性が現れ、引き合わせるとあとはトントン拍子!

その結果が今の幸せに繋がっているわけです。

幸せな結婚ってどういうことをいうんでしょう?それは勿論人それぞれで違う筈です。しかし、この話、参考になる点はなかったですか?身近なところで起きたバリバリの実話ですが...。

                    哲

  


一週間ほど前はTVのチャンネルを回すと、酒井法子容疑者に関するニュースばかりがこれでもかこれでもかと流れてきました。本来ならば衆議院議員選挙に関する話題一色といった感じなんでしょうが、政治に興味のある私からすると大いに不満に思った第です。

それにしても一時は夫の逮捕を受けて自殺するんじゃないかと同情を一心に集めていた酒井法子でしたが、それが一週間経つか経たないかの間で一転して容疑者に変わるわけですから恐ろしいものですよね。

『天網恢恢(てんもうかいかい)疎(そ)にして漏らさず』ー、悪いことはできないもんですね。

ところで、前回のブログで大雨や竜巻といった異常気象のことについて触れたかと思いますが、その余韻も覚めやらぬ内に今度は静岡地方で震度6弱の地震が発生したり台風の被害でお盆の帰省客の足が混乱したりとまたしても大荒れ!

毎回異常気象について書くことになってきているようで、さしずめ私のブログは"嵐を呼ぶブログ?"な~んて馬鹿なことを書いていると次回とんでもない天災報告のブログになってもいけません。ほんとに来週こそは天候や事件のないイントロになりますように...。

それにしても暑い日が続きますよね。私は転勤族で東京の本社を基点に日本全国あちこちの夏を経験しましたが、宮崎の日差しの強烈さは格別です。毎朝散歩するたびに強烈な紫外線を浴び、日焼け止めクリームをせっせと塗ってはいきますが、そんなものではとてもカバーできるものではなく、ますます顔のシミは増える一方です。

 

このお盆、エントリーとしては、13日の午前中にお寺に行ってその足でお墓に行って祖先を祀った以外はずっと営業することにしていします。

お客さんがくるのかな?と思いましたが、新規の入会者の予約もあるし、何よブログ用花.jpgりも既に入会されてる会員さんの婚活が目だっています。

14・15・16の3日間とも朝から予約で一杯!という盛況ぶりです。

現在の『婚活ブーム』というのはこういった面では確かにプラスに作用するようで、今まであまり活動されなかった会員さん達が急に目覚めたように積極的に婚活しにみえます。

その結果としては当然のごとく、お見合いの数もグーンと増えました。非常によい傾向だと思います。

『何もしなかったら何も始まらない』けど『何かをしたら何かが始まる』-、その典型かと思われます。それが前回の40代以上のパーティーの参加者集めが楽だったことの一因だったのかもしれません。

そんな風に熱心に予約の電話をいれてこられると、『その日はお盆でお休みです』とはクチがさけてもいえません。

当のご本人たちがその気になられるということが一番大事なことですから、私どもは喜んでお受けするようにしています。

 

また、最近エントリーにこられた会員さんたちから『20~30代を対象としたパーティーはいつ開くんですか?という質問が寄せられます。

会場側とも調整の結果9月27日(日)に決定しました。

明日あたり対象者の方に案内状を送ろうと思っています。前回の6組を上回るカップルを誕生させたいものだと思っています。

つきましてはこのブログをご覧いただいておられる会員さんにお願いします。

現在エントリーから皆さんへのメールは受け手がパソコン、携帯のいずれかをを問わず全てパソコンから受発信しています。

このエントリーからのメールに対する皆さんからの返信には差出人の名前が書いてないのが9割といった現状です。

常時300人前後の会員さんを管理している立場からしますとこれは非常に困ります。

差出人の名前が書いてないとどなたからのメールか分らないため、いちいちアドレス集を引っ張り出して探さないとどなたからのメールか分らず、探すのに非常に手間取ってしまいます。

また、件名欄に何も入ってないと迷惑メールのほうに分類されて、つい間違って削除することがあります。

普通、私達が手紙を書く場合に差出人の名前を書かないで相手方に出すということはないんじゃないでしょうか?

つきましてはお手数かもしれませんが、必ず件名欄に差出人のお名前を書くように協力していただけないでしょうか?

そうしていただきますと時間が大幅に節約でき助かりますのでご協力のほど呉々も宜しくお願いします。

また、差出人名を書かなくてもだれからのメールか分る方法をご存知の方がおられましたら教えて下さい。以上宜しくお願いしま~す。

                   哲 

 


今日8月7日は立秋。暦の上では秋ということになりました。北九州地方では8月4日になってようやく梅雨があけたばかり。日本列島は大雨や竜巻が発生したり、全くもって異常気象が続きます。

おまけに南方海上には台風8号が発生。現在沖縄地方が強風と大雨のの被害にあっているそうです。どうなってるんでしょうねえ、全く...。

地球温暖化のなせる業でしょうか?やはり二酸化炭素の削減というテーマについては私達全員が、自分のこととして真剣に取り組まなきゃいけないということなんでしょうね。

 

ところで、7月の下旬に懐かしい人たち(?)がエントリーを訪ねてくれました。それは以前にもブログで紹介したことのある方達ですが、現在県北に住んでおられる私達夫婦の大好きなお二人と一匹のワンちゃん。

お二人は昨年の秋に挙式されましたが、彼女の仕事の都合で今年の3月までは新婚にも拘わらず離れ離れの別居生活という厳しい状況を余儀なくされていました。

ところが捨てる神ありゃ拾う神ありで?4月からはめでたく彼女の職場も県北に異動となり、現在はラブラブな毎日を送っておられる模様。トイプードル.jpgのサムネール画像

今回はそのお二人に加えてお二人の仲を取り持ったあの可愛らしいワンチャン(本当は可愛らしい名前がついているのですが、差し障りがあるといけないのであえて伏せておきます)が一緒でした。

私とは初対面のダークブラウンのトイプードルでそれはそれは愛くるしいワンちゃんです。

吠えたりすることもなく、得意技は舌を上手に使っての"必殺高速舐め回し!" 

20090725_007.JPG私も可愛いので思わず抱っこしたら、あっという間にワンちゃんに私の唇を奪われ(?)、ペロペロと顔全体を舐め回されてしまいました。かわす間もないほどの見事な早業でした。

不思議なことにちっとも不快な感じがしないどころか、カワイさが募るばかりだったのはどういうわけでしょう?

因みにワンちゃんは立派なメスで~す! また、ご主人様と一緒に遊びに来て欲しいものです。

ご主人様たるお二人さんは私からすると可愛い息子と娘夫婦という感じです。いつでもこうして訪ねてきてほしいものだと思っています。またきてよね、恋人の?ワンちゃんも一緒に...。 

 

話変わって、7月26日(日)40代以上の方を中心としたお見合いパーティーを開きました。

女性18人に対して男性17人の合計35人の参加者。男性が一人だけ不足しましたが、全国的に男性不足が叫ばれる中にああっては比較的バランスはとれていたのではないかと思います。

パーティーでいつも苦労するのはメンバー集め!

募集して集まった人たちだけを対象に開催するだけならこんな楽なことはないのですが、男女の数が合うように、そして年代的にも釣り合うようにメンバーを集めるということになりますとそう簡単なものではありません。

欠席との返事があったメンバーに事情を話して参加するようお願いしたり、催促しても出欠の返事をよこさないルーズな人に再三再四連絡を取ってみたり、時には他支部に参加を打診したりすることもあるなど、結構大変な労力を使います。

しかし、そのようにして努力してきたお陰でエントリーのパーティーは毎回参加人数も多く、カップルの誕生率も高いのでそういう意味では協力してくださった会員の皆さんにはいつも感謝しています。

またその際のやりとりを通じて会員さんの人間性を垣間見ることが出来るという副産物もつきますので、その後、私達がお見合い等会員さんのお世話をするに際しては大いに参考になっています。

今回のカップル誕生は6組!まあまあの成果かと思っています。メンバー集めの方も今回はスムーズに進み非常に楽でした。いつもこうだとた助かるのですが...。

喜んでおられるカップルの皆さんをみると『やってよかったなあ』とこういうときは心からそう思います。

それはそれとしてパーティー開催の案内を出してもなかなか出欠の返事を返してくれない会員さん。こういう事情ですからあんまり手間隙かけないで済むようご協力のほど宜しくお願いしますね。                            

                         哲

  

宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ