宮崎県の結婚相談室

孤独死...


 朝夕は何となく秋らしさを感じられる季節になってきました。とはいえ、日中の強烈20090629_002 (1).JPGな暑さには閉口します。

玄関前の花壇に植えてあるインパチェンスという花は水が途切れると直ぐに枯れてしまうだそうです。

たしかに、一日でも水をやらないと翌朝はグッタリと瀕死の状態になっています。

そんなことから、竹林だけの管理人だった筈の私ですが、最近はインパチェンスに限らず自宅に植えてある草花全てのことが気になるようになりました。

オクサンに頼まれたからではないのですが、夕方になると、寄せ来る蚊の大群に悩まされながらも虫除けスプレーとフマキラーで防御を固めながらせっせと水やりに精を出しています。

強烈な日射し受けながらもなんとかその日一日を耐えてきた草花をみると気の毒さと愛おしさで『よく頑張ったねぇ』と声をかけながら、たっぷり水を吸わせるようにしています。

それでも結局これまでのところインパチェンス7鉢のうち、2鉢は日射しに負けて枯死してしまいました。残りの5鉢についてはそうならないよう現在は朝夕水を撒くようにしています。

植物は日陰を求めて自ら動けないだけに気の毒だと思います。その反面、太陽がないと光合成作用も出来ませんから生きていけないわけですし、自然界を生き抜いていくということはとにかく大変なことですよね。

人間社会も厳しさという点では似たようなものかもしれませんが、まだ自らの意思で活動できる余地があるだけマシといえるのではないでしょうか?

 

ところで今月初め女優の大原麗子さんが亡くなりました。私の若い頃の憧れの女優さんでした。

6日に自宅で亡くなっていたのを連絡がとれないのを不審に思った弟さんが訪ねていって発見したものだそうですが、実際になくなっていたのは3日だったそうです。kabegami you.jpg

不整脈による内出血が死因だそうですが孤独死...。

弟さんが連絡をとらないでいたら発見されるのはずっとずっと後になっていたんでしょうね。

そういえばタレントの飯島愛も似たような感じでの孤独死だったかと思いますが寂しい話ですよね。大原麗子さんの場合は渡瀬恒彦・森進一と結婚していましたが破局し、最後は一人のまま誰にもみとられないままの孤独死...。

一人になってからは親しい友人に長電話をかけまくって嫌がられていたそうですが、寂しかったんでしょうね。

『私は結婚しないの』とか『結婚なんて必要ないわ』とか結婚をしたこともないのに結婚を否定したかのような発言を繰り返している女性の方々はこの二人の芸能人の孤独死というニュースを聞いてどう思われたんでしょう?聞いてみたいものです。

        

                            哲 

 

宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ