2010年2月アーカイブ


バンクーバーオリンピックの方はその後男子フィギュアスケートで medal-color-anime.gif高橋大輔が銅メダルをとり、これで現在のところメダルは3つ。少なくとも個数の点ではトリノオリンピックを上回りましたが、金メダルが1つもないのはいまひとつ物足りない気がします。

これからあとは浅田真央ちゃんに期待をかけるしかないみたいですが、どうなることやら...。オリンピックとなるといろんなドラマが生まれてきて、TVでみていても飽きがきません。

サラリーマンのときと違って、いつでも自由にTVを見れるという点はありがたい話だと思っています。熱が入ってみているときにお客様が見えたときは応対はオクサンに任せて、私の方はそのままTVをみています。横着者です。もっともその方がお客様からしますとありがたいと思われてるかもしれませんネ。そう思うとちょっと複雑な気持ちにならないでもないですが、ま、あと何日かのことですから大目に見ていただければ幸いです。

ところで、全国的には一時期ほどではなくなったようですが、宮崎では今も婚活ブームは活況を呈しているようです。

ホテルや居酒屋やいろんなところで婚活パーティーなるものが開かれており、婚活をするのは当たり前といった風潮が定着し始めているような気がします。こういった傾向は、少子高齢化が問題となってきている日本の現状から考えますと大いに結構な風潮かと思います。

それに伴い、受け入れる側の結婚相談業界にもいろんな動きがみられます。婚活ブームが話題になり始めた頃から、エントリーには同業者とおぼしき人たちが相談者を装って電話で問い合わせてきたり、実際にそのうちの何人かは無料相談にやってきたりしています。

電話で予約する時点から問い合わせの仕方が素人の方とは違っていますし、訪ねてきても、服装や態度から『あー、これは調査にきたな?』と大体わかります。これまで来た人について分析しますと、概して男性の方が演技は下手くそで抜けが多く、女性の方はなかなか迫真の名演技で非常に対照的です。  

知りたいことがあるんだったら、その旨最初からことわってくればそれなりの参考になるような情報を提供できるかもしれないのにと思いながらそれなりに対応しています。

また、、他社のホームページやタウン情報誌その他の広告をみていますと、明らかにウチのをパクッたな?としか思えないものに出会います。エントリーの行動をいろいろと研究してもらっているようです。ほんとに有難迷惑な話です。他人の褌で相撲をとる前にどうして自分の頭で考えないんだろう?自分が発したいメッセージはないんだろうか?と不思議な気がします。

その中でも特にひどいのは『自社の特色』としてエントリーのホームページに記載しているエントリーの特色の中の4項目を文言を一言一句変えずに掲載しているところもあります。それを見たときには余りの無節操さにこの会社は『企業としてのプライド』なるものはもってないんだろうか?とさすがに不愉快になりました。

私はこの仕事に携わるに際しては、結婚したくてもできないで悩んでおられる方達のお役にたちたいという純粋にボランティア的な発想で参入しました。当然のことながら自分なりの企業理念というものは明確に意識しそれに従って取り組んできたつもりです。

料金についても誰にでも参加してもらえるよう採算を度外視し、NNR加盟支部の中では全国的にみても一番安い料金体系をとっています。

それだけに単に自分達の商売につなげることを最優先して商売としてこの婚活ブームを利用しようとする動きがみられることに対しては大いに抵抗を感じます。

いずれにしましても、私としては、宮崎の結婚事情が改善され、結婚したいと願うすべての皆さんが極力早く結婚できるような状況が作れたらいいなあと思っています。

そのためには私達業界に携わる人間はもっともっと努力すべきでしょうし、当事者としてのご本人達も、いつまでたっても現実離れした夢物語ばかりを追いかけるのではなく、現実をしっかり見据えた上で、相手に要求するばかりでなく、自らも反省すべきところはしっかりと反省して行動することが必要なのではないでしょうか?

NNR九州支部には優秀な相談室が沢山あります。そういう志を同じくする相談室の方々とは今でも情報を交換するなど勉強させてもらっていますし、これから先も大いに情報交換を続け、切磋琢磨しあいながら、成婚者をもっともっと沢山だせるような結婚相談室にしていきたいものだと思っています。

欠点だらけの私がこのような偉そうなことを書くのは少々気がひける思いはしますが、"つれづれなるままに、日暮しパソコンに向かいて心に移りゆくよしなしごとを そこはかとなく書き"連ねていきましたら以上のようなことになりました。ほんじゃまた...

 

     "婚活やの親父"こと

                   哲

 

                          ( 宮崎の結婚相談室  エントリー 代表) 

 

 

 

 

 

 

 


バンクーバー冬季オリンピックが始まりました。

今朝はTVでジャンプのノーマルヒルを見ていましたが、日本ジャンプ陣は全滅。どうして岡部を出さなかったんだろう?とひとりでブツブツいいながらもひょっとして誰か一人くらいはメダルを?というハプニングを期待していたものの奇跡は起こりませんでした。

午後に行われた女子モーグルでも金メダルを期待されていたはずの上村愛子の4位が最高という残念な結果に終わりました。スポーツ紙は騒ぎ過ぎ!あまりに期待され過ぎても選手たちはプレッシャーで実力を発揮できないんじゃないだろうか...と選手達が可哀想になりました。

いずれにしても荒川静香の金メダル1つだったトリノオリンピックの二の舞にならなければいいが...と心配することでした。

 

ところで今月7日の日曜日に、先月挙式したカップルが新婚旅行も無事に終えたとかでお土産をもって遊びにきてくれました。ハッピーウェディング素材集NO.6 240.jpg

彼の方は独身時代の長めのヘアースタイルが、スッキリと短くなっており、彼女の方は幸せに包まれてますますきれいになっていました。二人ともまだ一度も口喧嘩すらしたことがないそうでほんとに、アツアツという感じでした。

式の写真をもってきて見せてもらいましたが、結婚式については二人とも相当力をいれたみたいで、大変凝りに凝った素敵な結婚式になっているのが写真から窺い知れました。

式の直前は、その準備でパニックに陥るくらい大変だったそうです。お仕着せではなく二人の気持ちのこもった手作りの結婚式といった感じにしたかったからだそうですが、聞いていてうらやましく思えるくらいでした。

新婚生活は、二人とも共働きで頑張っているとのこと。たまに余りに疲れて彼女が洗いものを『あした私が洗うからそのままにしておいて』といって先に寝ることがあるそうですが、朝起きてみると、洗いものはすっかりきれいになってかたづけられているんだとか...。

『僕は洗いものは別に苦じゃないから...』とのこと。優しいだんなさんです。前々から彼の優しさは良く分かっていましたが、結婚後も自然体でそのやさしさぶりを発揮しているみたいです。

こういう幸せなカップルをみるとほんとに嬉しくなります。こういう家族が増えてくれるのを期待してこの仕事を始めたわけなので、オクサンと二人で顔を見合わせてよかったなあと頷きあうことでした。

こんな幸せカップルですが、彼女は1つだけ彼に対して不満があるそうです。それは彼がまだタバコを止めない事。一日一箱くらい吸うです。いくらいってもこれだけはなかなかやめてくれないとのこと。

それで、これは口うるさい私たちに頼んでやめさせてもらしかないと思ったようで、『止めるように言ってやってください』とのこと。

『まっかせなさ~い』って感じで早速ふたりでチクリチクリと彼に説教!こういう説教はおせっかい焼きの私たちからすると得意技!

彼もこれはうるさいのに知られちまったって感じでニヤニヤ笑って照れていました。

もし、このブログを見る機会があったらSさん、タバコは誰が考えてもやめるのこしたことはないわけなので、彼女を愛しているんなら必ず止めてください。この次遊びに来るときは『タバコはすっかり止めました。』というあなたの言葉を期待していますからね。(だからといって、それなら遊びにいくのはやめよう!」ってのはなしだからね)

いずれにしてもおめでとう!これから先もお二人でずっとずっと仲良く幸せな家庭を築き上げていって下さい。

              " 婚活屋の親父"こと

 

                     宮崎の結婚相談所  エントリー

  追伸

   そういえば今日2月14日はバレンタインデー!

   交際に入っている女性の皆さんは彼にチョコレートを贈りましたか?

   ちょっとしたことで交際がうまくいったりだめになったりすることがあります。

   あとで後悔することのないよう、自分の気持ちはできるだけカタチにして表わして

   みたらどうでしょう? 

 

 

 

 

 

 

 


暦の上では立春が過ぎました。今年の大寒は暖か過ぎるくら IMG_1850.JPGい暖かい一日でしたが、立春の方は寒い寒い一日でした。新潟の方は26年ぶりの大雪だとか...。景気同様、日本列島は冷たい冷たい空気にスッポリと包まれているみたいですね。

ところで、昨年の12月頃から、私の右の目の下から頬のあたりがかなり頻繁にピクピクと痙攣するようになりました。自分でも気持ちが悪いし、それをみたお客様もさぞかし気持ちが悪いことだろうということで病院にいきましたら『眼精疲労』によるものでしょうということでした。

私は毎日8~10時間くらいパソコンの前に座って仕事をしています。日中は勿論のこと夜も食事後の午後7時半頃から11時くらいまでは毎日パソコンとにらめっこしていますので、目が疲れてきているようです。会員さんの中に枇杷の葉治療の達人がおられますので、その方に治療してもらうことになりました。ラッキー!

会員さんが少ないうちはそうでもなかったのですが、お客様が増えるにつれ仕事量が増大し、キチンと管理していこうとすると時間でカバーするしかありません。A型人間の悲しい宿命というかいい加減なことが嫌いな性分につき、ついついいろんなことに手を拡げてしまいます。仕方がないかと諦めながらパソコンに向かう毎日です。

しかし、とにもかくにもそんな風にオクサンとともに頑張っているせいか、昨年も1年間(1~12月)の活動実績としてはNNR本部集計の年間ランキング実績で、『入会者数』が全国1200余支部の内全国第17位、『成婚者数』は全国第12位と、全国トップクラスの順位を占めることができました。

これは九州地区でみますと、私が宮日新聞やタウン宮崎の広告欄で紹介しておりますとおり、『入会者数』、『成婚者数』のいずれも九州地区ナンバーワン!

 

『会員数』の順位は本部も発表していません。本部が把握しているデータと各支部が個別に発表しているデータとの間に大きな乖離があるからだと思います。

覚えておられる方も多いかと思いますが、2~3年前でしたか、全国ネットの大手結婚情報サービスが発表していた会員数が誇大広告ということで監督官庁の改善命令を受けたことがあります。

各社・各支部それぞれの基準に基づいて『会員数』を発表しておられるのでしょうが、私は発表した当事者しかチェックできないようなデータについては基本的に信用しようとは思いません。その数字が正しいかどうかチェックのしようがないからです。

従いまして私はNNR本部が集計、発表している『入会者数』と『成婚者数』についてのみ信用することにしています。エントリーとしては本部より公表された全国または九州地区における順位を、根拠を明確にしたうえで発表し、入会を検討しておられるみなさんの参考にしてもらうようにしています。

特に『入会者数』については、入会された方のデータを本部に送り、登録料を支払って登録しているので実態をもっとも正確に反映したデータだと思って一番重視しています。

支部によっては、本部に登録しないだけで実際にはもっと沢山の入会者があるというところがあるかもしれません。しかし、それはその支部しか分らないことであり、エントリーを含めほとんどの支部がどこも事情は似たようなものだろうと思いますので大した違いはないだろうと理解しています。

こういうことはは各支部いろんな思惑でやっておられることだと思いますので、そういう事情についてはあったとしても私はまったく無視することにしています。

『入会者数』が多いということはとりもなおさず『会員数』が多いということにつながります。エントリーはおかげさまで『入会者数』につきましてはここ4~5年連続して九州地区ナンバーワンを続けています。それに伴い『会員数』も年を追うごとに増えてきましたし、『成婚者数』も計画以上のペースで増えてきました。

 

そんなわけで今年は右だけでなく左目の方も眼精疲労で痙攣するかもしれませんが、しっかり仕事して現在入会して下さっている会員さんのためにも、より多くの方に入会していただけるよう頑張っていきたいと思います。

                    哲

 

 

 

 


今日からもう2月です。つい先日新年を迎えたばかりと思っていたらもう1ヶ月がたってしまったのですね。『光陰矢のごとし』ー、昔の人はよくいったものです。

昨日お見合いパーティーを行いました。年の初めのイベントということもあり、参加希望者は結構多く集まりました。

男女同数のはずだったのですが1~2日前になって仕事や風邪などの病気で急遽欠席になった方も何人かおられた為、最終的には男性が2名多いという構成で始まりました。欠席された方達は楽しみにしておられただけにお気の毒な思いがしました。

今回のカップル成立は6組。4~5組かな?と予想していましたが、それを上回る実績を上げることができて一応の成果を収めることはできたように思います。

特徴的だったのは、6組の男性の内、3人は前々回のブログで紹介した昨年末からこの1月にかけて入会されたばかりの新人さん達でした。この方達については必要に応じいろいろアドバイスしながら経過を暖かく見守っていきたいと思っています。

気になったのは、何度か積極的に動くようアドバイスし、申し込みの手助けをしようとしたにも拘わらず『もうちょっと様子をみてから...』といって結局最後まで動かなかった方達のこと。

その方達は昨年も同様の感じでせっかく、お見合いパーティーに出て素敵な異性が目の前に沢山いるにも拘わらず、なかなか動こうとされません。勿体ない話だと思います。

私とオクサンとで精力的に動き回り、ツーショットになる後押しをしようとしてはいるのですが、ご本人達にその気がなければ何ともしようがありません。

『気に入る相手がいないから』といわれるとそれまでの話ですが、そういう方達と話してみると、決してそういうわけでもないようなので今後はそういう方達が積極的に動かれるような方策を考えていこうと思っています。そういう方のほとんどの方達は気持ちの優しい、人間的にほんとに素敵な方達ですのでこのままでは勿体ない話だと思っていますから...。

嬉しかったこととしては、会場で久しぶりにあった会員さんや、会場のオーナーのお嬢さんから『痩せたんじゃないですか?どこか悪いんじゃないですか?』と尋ねられたこと!

ちょこちょこと悪いところはいくつかありますが、やせてしまうほどの病気はしていませんのでバナナダイエットがいよいよ人さまの目にも分かるくらいに効果が出てきているのかな?と思わずニンマリとしてしまいました。

そういえば辛口でなる近所に住む私の姉も「ちょっとやせたんじゃないの?」と云ってましたし、家族も認めています。

ここまでの状況証拠?が揃いましたので、私としては今や自信が確信に変わりました。『よ~し!これからもバナナダイエットを続けるぞ。エイ、エイ、オ~!』って感じです。IMG_1837.JPG

今日は朝から雨が降っていますので恒例の散歩は中止!散歩道には水仙や梅の花が沢山咲いており、心を癒してくれますので散歩できなかったことは残念ですが、おかげ様でこのブログを書き上げることができほっとしています。

このブログを読んで下さっておられる皆さんにも『癒し』のおすそ分けをしたいということで先日散歩道で撮った水仙の花を添付させていただきます。

                      哲

 

 

 

 

 

 

 

宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ