宮崎県の結婚相談室

私のゴールデンウィークは...プラス!


5月に入りました。今朝は散歩して今年になって初めて大汗をかきました。日中は半袖でないとおれない位暑くなってきましたが、それでも朝夕はまだ肌寒い日が続いています。

ゴールデンウィークということでTVをみてますと、あちこち人、人、人で大賑わいのようですが、私の方は前回ご紹介したように予約していただいたお客様の応対で大忙しの毎日でした。お勤めの方とは違って日曜祭日は私どもにとりましてはかき入れ時...。お蔭様で充実したGWを過ごせたといえるのではないでしょうか?

それでも2~3日前は私にとっては地獄の苦しみ...というほどの大げさなものではありませんが、二日酔いならぬ三日酔い?で大変でした。

先月30日の夕方から学生時代の友人が遊びにきてくれまして、6時過ぎから街に出て飲みはじめたのですが、ビールと焼酎とウィスキーのチャンポンだったのがいけなかったらしく、2軒目の後半からは私にしては滅多にないことですが、記憶が飛んでしまう部分があり完全にグロッキー!

親しい友人との再会で気分が高揚しピッチが早すぎたのと、最近逆流性食道炎とかで体調が悪くその日も薬を飲んでからアルコールを飲み始めたといったような状態だったので当然といえば当然の結果だったのかもしれません。それにしてもその親友やお店の方には迷惑をかける結果となり、大変申し訳なく思っている次第です。

いずれにしても翌朝はとても起きれる状態でなく、その日から次の日の朝までは吐き気と闘いながら飲まず食わずのひどい状態で一日に一気に2キロほどやせてしまいました。青い顔をしながら体重計にのって2キロ下がっているのをみて『な~んだ、ダイエットしようっと思ったら、バナナダイエットもいいけど酒飲んで酔っ払えば一気に体重落とせるんだからこっちの方が手っ取り早くていいかもね...』なーんてその気もないくせにそういう横着なことだけはしっかりと頭に浮かんできて一人苦笑いすることでした。

それでも、午前中は新規のお客様とお見合いのお客様とが重なる部分があることだけは私も分かっていましたので、その時間になりましたら必死の思いでベッドから這い出して、青い顔色のままでお見合いのお客様をお引き合わせし、ルールを説明し、送り出すところまではなんとか私の方でやることができました。

私の真っ青な顔をみて男性会員の方からは『てげ~お酒のにおいがしますよ』とにやにやしながら冷やかされました。ご迷惑をおかけしてごめんチャイ!

お二人を送りだしたあとは再びベッドにもぐりこみ、一切飲まず食わずでグッタリと死んだようになって眠り続けました。

 

その次の朝はさすがに寝ていて体が痛くなってきましたのでゴソゴソと起きだし、朝からぬるま湯に浸かってぼーっとしていました。その日はもう寝込むことはありませんでしたが、まだ完全な状態とはいえないままお客様の応対はオクサンに任せて一日を送らせてもらいました。

3日(月)、4日(火)は休日返上でその分しっかりと働かせていただきました。『もう、酒はいやだ、思い出したくもない!』と今のところは思っていますが、今月9日には大宮高校の私たちの同期生の同窓会があります。100人以上出席するとのことなので今から楽しみにしているところですが、そのときにはまたたらふく飲んで五日酔いくらいするのかもしれません。勝手にしろ!ってとこでしょうね、ハイ...。

その間、GW初日の29日には18日に挙式したばかりの"とれたてアツアツ ハッピーウェディング素材集NO.6 420.jpgの新婚さん"が遊びにきてくれました。お二人がこちらにみえたのは成婚退会以来ですから約1年ぶりということになります。

彼の方はイケメンぶりは相変わらずでしたが、そのときよりちょっとふっくらしていました。幸せ太りというやつでしょうか?

一方、彼女の方は逆に幾分スリムになった感じでますますきれいになっていました。これまでの宮崎市内の自宅から、彼の本拠地、県内某市の新居に引っ越すことになったため、勤めも新居の近くに決めたとかで今月1日からそちらに勤めることになったとのことでした。

実の子供夫妻が来たような嬉しい気持ちで気がついてみたら私一人がペラペラと喋りまくっていたような気がします。お二人は昔ながらの聞き上手...、うるさかったろうにねえ、合わせtれてくれてありがとう!いつもながらに優しいお二人さんでした。彼女の実家はウチから車で5分くらいのところにあります。 実家に帰ってきたときにはお二人でいつでも寄ってください。待ってるからね~。

明日5日(水)の午後2時からは別の成婚退会カップルがGWを利用して遊びに来てくれることになっています。これまた、とても楽しみです。

...とまあこうして今年の私のGWは三日酔いという辛い目にもあいましたが、また、親しい人たちとの再会も果たせた(る)ので、総括するとプラスマイナス...はプラス!の忘れられないGWとなりそうです。

 

"婚活やの親父"こと

                  哲

                       (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表) 

 

 

 

 

宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ