宮崎県の結婚相談室

天は自ら助くるものを助く


一週間というのはほんとにあっという間に過ぎてゆくんですね。もう今日は火曜日!エントリーの定休日です。オクサンは例によって週一度のスポーツジムにでかけましたが、私の場合はブログの日ということになっていますので、掃除も一通り終わったところでまたしてもパソコンンに向かっています。

顔面の痙攣の方は相変わらず直ってはいませんが、いちいち気にしてたら仕事になりませんし、結果的に会員さんにご迷惑おおかけすることになるので『なるようになるさ』と開き直って以前からの生活を継続しています。

それでも27日からは福岡に出張してきましたので2日半ほどはパソコンンのない生活を送ってきました。28日にNNR九州ブロックのっ支部長会があったためです。私はこういう場合はいつも会議の一日前に出かけることにしています。現役時代の親しい友人がいるため彼と一杯やるためです。

最近は私もアルコールが大分弱くなってしまったのでセーブして飲むようにしています。それでも中州の雰囲気は独特で私の大好きな街です。

翌日は2時から支部長会議。本部から社長ご夫妻がお出でになっての kousoku.gif会議ですが参加する支部のメンバーは大体決まっています。加盟しているのに殆んど出席しない支部もあります。そういうのをみると私としては許せない気持ちになりますが、まあ、その程度の相談所なんだろからつきあわなきゃいいだけのこと相手にしないことにしています。

参加されている支部については好事例の紹介など為になる話が沢山聞けて勉強になります。特に懇親会のときに山聞かせてう事例は最高です。3次会はこれまた決まったところに行きます。端正な紳士然とされた社長の愉快なパフォーマンスや副社長の山口百恵の歌には全員拍手喝采です。

参加された支部長の皆さん方とはお互いに助けあいながら会員さんのお見合いのための協力関係を築き上げていきたいと思っています。

翌日はお昼に宮崎に帰ってきて早速仕事!オクサンが頑張っていて新規の予約がいくつか入っていので幸せな気分になりました。

高速道路の発達により、九州は随分近くなっています。安いバスでいくと往復4500円。時間も片道4時間弱です。お相手を探すのに『絶対に宮崎県内でなければ駄目』と頑張っているかたもおられますが、県外にも素敵な方が沢山おられます。『発想の転換』をはかると、幸せはすぐそこに...ということも多いのではないでしょうか?北九州地区では県境を『超えてのお見合いがどんどん進み、幸せな結婚生活を送っている方が沢山おられるそうです。検討してみる価値があるのでは?

ところで、最近、エントリーでは、どういうわけか、30代の男女に混じって50代の女性が沢山入ってきておられます。

ほんとにお世辞抜きで素敵な方達で、こんな人たちがどうして独身なんだろう?と不思議に思うくらいです。そこで、8月の宮日新聞の『みるみる』の広告は急遽『今月は特に50代の男性会員大募集!』という風に変えました。草食系といわれる男性のみなさん、こういう不名誉な称号を早いとこ払拭すべく積極的にエントリーに出かけてきてください。いつかご本人様たちのお許しがあればご紹介したいとおもいますが、最近50代のカップルの素晴らしいラブロマンスが展開されています。

『何もしなければ何も始まらない』というのは私が広告で繰り返し繰り返し使っていることばですが、逆の見方をすると何らかの『行動を起こせばなんらかの結果がついてくるということですよね。

これまで長いことご縁がない状態が続いておられる皆さん、『あ~、自分はなんて不幸な星の下に生まれた人間なんだろう...」と嘆かれる前に『自分がこの歳になるまで結婚できないのはなぜか?自分に欠けているものは何なんだろう?』ということを冷静に考え、それに気がついたらそれを改善するために自分は何をしたら良いか?』を考え行動をおこされたらいかがでしょう?ご自分でそれがどうしても」分からないという方は」いつでも遠慮なくエントリーにきてください。納得いかれるまで話し合いましょう!これまでの経験から少しはお力になれると思います。

Heaven  helps those who help themselves.(天は自ら助くるものを助く)そうです。

 行動を起こしましょう!

 婚活やの親父こと

             哲

                   (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)

 

 

 

 

 

 

 

宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ