2010年12月アーカイブ


今日は30日。今年もとうとうあと一日を残すところとなりました。 吹雪.jpgそれにしても寒いです。この年末年始は強い寒波が流れ込み大雪や強風など大荒れの天気になるところがあると予想されています。

雨の予報などは当たらないことの方が多い日本の天気予報ですが、この暑さ寒さについての予報だけは意外にあたることが多いので多分間違いなく寒いのでしょうね。この予報の的中率、逆だったらいいのに...と思うのは私だけでしょうか?

 

ところで前回のブログで今年の営業は28日までと案内しましたが、昨29日は県外からの帰省客が来られたり、お見合いがあったり、未提出だった書類を持ってこられたり、交際についての相談があったり等々といったことで急遽営業することになり大忙しの一日でした。

そのお蔭か、県外(福岡県)の企業で働いておられる28歳の東大大学院卒の男性に入会していただくことになりました。1年ほど前からメールでやりとりをしていた方で実家は宮崎市。宮崎西高理数科を卒業後東大理科Ⅰ類に入学されたいわゆる『秀才』ということなんでしょうが、実際にいろいろ話してみるとエリート臭さの感じられない明るく楽しい男性でした。

技術系の研究職のため、大学や職場で女性と出会う機会が殆んどなかったそうです。少し位の歳の差なら年上の方でも構わないとのことでしたが...。

また、お仕事の関係で19時にセットしたお見合いについてはお二人ともとても気にいられたようでこれまたよかったなあと嬉しく思いました。

...ってなことで29日は休む筈の一日がてんてこ舞いの一日になりましたが、来て頂いたそれぞれの方に喜んでいただける結果となりましたので、営業してよかったなと思った次第です。

それでも、今日(30日)についてはこのブログのことやお正月用品の買出しの都合がありますので予約は受付ないことにさせてもらいました。これから午前中にこのブログを仕上げて、午後から買出しにでかけるつもりですいます。

明日(31日)は午前中に県外から帰省された会員さんのお見合いが予定されています。それで一応今年の営業は終了ということになりますが、それでも1月早々に予定されているお見合いの調整等年内にケリをつけなければならないものについては、電話メールでの調整は続ける事になるかと思います。お忙しいところ、または折角おくつろぎのところを邪魔することになるかもしれず恐縮ですが、会員の皆さんは悪しからずご了承下さいますよう宜しくお願いします。

 

それはそうと前回のブログ更新以降のこの一週間は成婚カップルの来室や、成婚OBの愛娘をつれての来室、更にはエントリーのマスコット エンタローが12月25日に6歳の誕生日を迎えたりといったように書きたいネタが沢山ありました。

何を書いたらいいのか選択に迷ってしまう程ですが、それについては今回はスペース的に厳しいのと、なにぶん本日はゆっくり書いている時間がありませんので次回以降に紹介することにします。

といったようなことでバタバタしている内に今年もあと少しで幕を下ろそうとしています。お相手の方が見つかって幸せ一杯の気持ちで年を越される方や、今年も未だにお相手が見つからない方、結婚はしたいのにいまだ婚活すら始めていない方などいろんな方がおられることと思います。

それぞれの方がそれぞれの更なる幸せに向けて前向きに進んでいかれることをお祈りします。万事プラス思考でいきましょう!

それでは皆さん、こんな拙いブログ?といえるかどうかわからないような代物に長い事お付き合い戴きまして有難うございました。来年も、まだ物好きなことにこのブログらしきものに懲りておられないような方がおられましたらその節はまたお付き合いのほどどうぞ宜しくお願いします。

新年が皆様にとり幸多き年となりますよう心からお祈り申しあげます。

婚活やの親父こと

            

               (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)

 

 

 

 

 


昨日は23日の天皇誕生日!祭日ではありますが、私達にとっては休日ではありません。朝から予約されていたお客様がひっきりなしにこられるので大忙しの一日でした。クタクタでしたが、それでも男女各1名づつ新規の入会者がありましたので、充実した一日!

それにしても2010年も残すところあと丁度一週間!早いものですよねえ、ほんとに。そして今日はクリスマスイブです。エントリーの現在進行形のカップルはどんなイブを過ごされるのかな...と期待半分、心配半分といった気持ちでカップルの皆さんの顔を思い浮かべています。

25日と26日に成婚報告に来られる二組のカップルの方々にとって kurisumasu.gifは楽しい楽しいクリスマスを迎えられることと思います。

私達の若い頃は、バレンタインデーといったイベントは世間に浸透していなかったので、クリスマスイブが男女の愛を告白し、確かめ合える1年中でいちばん待ち遠しい日でした。クリスマスカードに自分の想いを託して相手の反応を息を凝らして待つという感じの嬉しくもあり悲しくもあったクリスマスイブ。自称"恋多き男"であった?私にとっては甘酸っぱい思い出が沢山残っているロマンチックな一日でもあります。

結婚して数年たってからの私にとっては、『あ、今日クリスマスイブだっけ?じゃあ、ケーキでも食べなくちゃな』といった程度の一日になってしまいました。なんとも夢のない現実的な会話...。

それでもこの仕事を始めるようになってからは、エントリーの会員の皆さんが一人でも多くクリスマスをカップルで過ごして欲しいと願うようになり別な意味で気にするようになりました。

会員の皆さんも想いは似たようなものらしく、忘年会や各種パーティー等のイベントで忙しい筈ですが普段の月以上にエントリーに婚活しに来られる方が多く、お見合いの数も多かったように思います。あわよくば素敵なお相手と巡り合って楽しい聖夜をと期待されたんでしょうが、めでたく交際に入ったカップル、『御免なさい』ということで希望が叶わなかったカップル等いろいろありました。悲喜交々...。

クリスマスが終わると一気にお正月ムードに突入というのが例年のパターン。夜はTVで特番が多く大晦日には紅白歌合戦やダイナマイトなど、ほんとに慌しくなります。

ところでここ2~3日、私は300枚近い年賀状を元旦に届くようにと仕事の合間を縫って必死の思いで書き上げました。パソコンを最大限活用しながらも出来上がった年賀状には必ず手書きでその一枚一枚に言葉を添えるようにしています。私自身、印刷されただけでなんのコメントも書いてない賀状や挨拶状はもらってもちっとも嬉しくないからです。

そのせいもあってか大分整理したにも拘わらず、年賀状を出す相手は増える一方。ましてこの仕事を始めるようになってからというものは沢山の方達と知り合う事ができ、その中には生涯お友達でいたいと思う素晴らしい方達も沢山います。そういった方達と年に一回の年賀状であってもやりとりをできるというのは幸せな事だと思っています。

但し、現役の会員さんたちとのやりとりには相当気を使います。結婚相談所からの便りは迷惑に思う方もおられるからです。過去に一度そういうことを面と向かっていわれたこともあります。若干寂しい気がしないでもなかったでのすが、いろんな事情を抱えた方がおられるのでできるだけ皆さんの事情に合わせた対応をしていきたいと思っています。

エントリーの今年の営業は一応一般の人たちにあわせて28日までとしています。お正月の準備など何にもやってないからです。しかし、県外におられる会員さんたちが久々に帰省されますので、31日は1組だけ帰省される方に合わせてお見合いを組みました。

来年の営業は4日が定休日の火曜なので原則として5日から始めたいと思っています。但し、特別な事情があってどうしても3日or4日にエントリーに行きたいという方についてはご相談いただければ対応できるものについては対応していきたいと思っています。

最後にひとここと、年賀状は25日までに出すようにしましょう!

 婚活やの親父こと

             

                      (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表) 

 

 

 

 


とうとう日本列島にも本格的な冬将軍がやってきたようで、列島のあちこちで雪が降るなどこの冬いちばんの寒さを記録しているそうです。暑さにも寒さにも弱い私としてはブルブルと震え上がっています。といっても矛盾するようですが私は冬は嫌いではありません。サラリーマン時代に出向で7~8年程東北での生活を経験していますので雪の中での生活というのは大好きでした。今でも時々宮崎市にも雪がふらないかなあと思う事がある位です。

一方、オクサンの方は風邪が完治して以降は元気ピンピンで、あちこちせわしなく動きまわっています。

すっかりご無沙汰のマスコットバードのエンタローの方も、もともと亜熱帯地方に羽広げ.jpg棲息する鳥だけに、私以上に寒さには弱いようです。そんなわけで冬は常に私達と同じ暖房の効いた部屋にいてウタタネなどしています。

夜になると私たちがいなくなり、暖房が止まるので、和室の堀ゴタツの中に入れて寝かせるようにしています。ちょっと贅沢かとは思いますが、エンタローは私達の大事な家族の一員ですので仕方がないかと思っています。

 

ところで、前回のブログで案内したイルミネーションにつきましては結局11日から点灯を始めることになりました。屋根の上の飾り付けや修正の為の変更作業などが完全に終了したのは14日ということで例年に比べると大幅に遅れる結果となりました。IMG_8238.JPG

クリスマス関連のパーツが結構多いのですが、25日で終わるのは勿体無いのでサンタさん関連のパーツだけはクリスマスが終わったら外しますが、そのほかのパーツは年明けまでは飾っておこうと思っています。

通りすがりのクルマが急停車してイルミネーションを眺めてくれたり、散歩する人が『わー、きれいねえ』といって下さっているのを耳にすると大変な工数をかけただけに『やってよかったなあ』と心底嬉しく思います。

人間いくつになっても他人から褒められるということは悪い気はし IMG_8232.JPG ないものですね。特に単純な私としては結構舞い上がってしまいます。

ただ、このように飾りつけをしても、家の中にいる私たちはわざわざ外に出てみたとき以外は殆んど目にすることができません。

それで今年は自分達へのご褒美として裏の竹林にもイルミネーションの飾り付けをしました。食事をしながら家族でそれをみて楽しんでいますが、意外に趣のある光景が広がりましたので来年はもっと本格的に飾ろうと思っています。興味のおありになる方はお見せしますのでいつでも申し出て下さい(勿論、夜間に限りますが...)。

師走というだけあって年賀状書きその他で普段にも増して結構忙しい日が続きます。当初の予定としましては今年は海外旅行にいけなかったので、東京に遊びにいくことにしていましたが、来週も予定がギッシリ詰まっていますのでとても出かける余裕はなさそうです。年があけてから改めて東京の友人達と落ち合う事にしました。

とにかく年内は目の前に溜まった仕事を効率的に早いとこ済ませるべく頑張ることにします。考えようによってはやることがある分だけ幸せなのかもしれません。何事もプラス思考、プラス思考!

  婚活やの親父こと

             哲

                   (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表) 

 

 

 

 


12月の第2週、日本列島が一気に真冬並みの寒波に襲われました。私は寒風吹きすさぶ中、イルミネーション取り付け作業のため、まる2日ほど外で作業したのがたたってか風邪を引いてしまいました。

風邪といえば、先月末開催したお見合いパーティーのときはウチのオクサンが風邪でダウンしてしまいました。

パーティーの最中から悪寒がするといって震えていましたが、何とか無事に終了し家に帰って熱を測ったら38度5分。これはいけないということで直ぐにベッドに直行。直ぐ風邪薬を呑ませましたが、熱が39度1部まで上がったのでこちらの方が慌ててしまいました。その後翌朝には何とか熱の方も治まり、お昼頃には普段どおりの生活に戻りました。驚くべき回復力!野生の血が流れているのではないか?と感心した次第です。

オクサンが寝込んだのは5年ぶりでした。日頃から滅多に病気をすることの 風邪引き.jpgない非常にタフな女性ですがいったん病気をするとなると高熱を出すなど派手な症状で家族を驚かせてくれます。

たかが風邪、されど風邪...、"風邪は万病の素"とかいいます。決してバカにはできません。今回は大事にいたらなくてよかたと神様に感謝しました。ただし、そのお蔭で私の方はパーティーの集約作業から会員さんへの連絡をx全部一人でやることになり大変でしたが、パートナーの存在価値を知るという意味においてはたまにはこういうことはあってもいいのかもしれません。

 

話が横道にそれてしまいましたが、私の方は現在熱でボーッとしながらこのブログを仕上げなければとの思いで奮闘中!一週間に一つのペースで更新するということにしていますので、何としてでも今日中には更新できるよう頑張るつもりです。

今日はお客様の来室との関係でイルミネーションの仕上げ作業は午後2時から取り掛かることにしています。この冬いちばんの冷え込みでこれ以上無理すると風邪をこじらせるのではないかと若干不安ですが、近所に住む義兄が手伝つだってくれるとのことなのでありがたく思っているところです。

ところでイルミネーション、イルミネーションと騒いでいますが、私は決して世に言うイルミネーターとは違いまして、神戸にいるときに見たルミナリエの見事な光の芸術に魅せられて、なんとなくウチも家の周りを光で飾ってみようかと思ったのがキッカケ...。

4~5年前だったかと思いますが、ためしにチョコチョコっとイルミネーション用パーツを買ってきて飾りつけをしたところ、近所の方や散歩される方から予想外のお褒めの言葉をいただきましたので、お調子者の私としましてはついその気になって、毎年少しずつパーツを買い足していって今日に至っていますが規模としてはごくごくチッポケなものです。

それでも正直なところイルミネーションにつきましては、かなりの労力と出費を伴いますので、できたら今年あたりはやめられないかな?と思っていたのですが、近所の人たちから当然今年もやるんだろうといった感じで『今年は未だですか?』と催促?されると、『準備が整ったら、直ぐに始めるつもりです』とついつい答えてしまう気の弱さ...。ってなことで今年もやることになっちゃいました。

そんなこんなで、フローランテが9日から始めるということでエントリーとしても同じ日から始めようと取り付け作業にとりかかったところに突然のこの寒さ...。泣きっ面に蜂といったところかもしれませんが、いまさら止めるわけにも行かず、オクサンと二人で震えながら作業に取り掛かりました。

お蔭で今日は朝から鼻をグスングスン状態でどうやら本格的に風邪を引き込んでしまったみたいです。手伝ってもらったりしたお蔭で11日か12日頃にはお披露目できそうです。少しでも関心のある方は是非見に来てください。見に来ていただけると来年もやってみようかなあという気になるかもしれませんのでどうぞよろしく!

  婚活やの親父こと

             哲

                  (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)

 

 

 


師走...、12月に入りました。つい先日2010年になったばかりとしか思えないのに、もう師走です。デパートやスーパーに出かけますとジングルベル等、クリスマスソングがひっきりなしに流されています。モタモタしている私には『分かっているのか?今年ももうすぐ終わるんだぞ』ということを強制的に知らせる警鐘のように聞こえてなりません。

朝鮮半島のほうも米韓の軍事演習は予定通り行われました。北朝鮮の反撃もなくひと安堵といったところではありましたが、今度は韓国が強硬な態度に路線変更したみたいで、緊張の糸ははなかなか解けそうにもありません。

おまけに韓国ではまたしても『口蹄疫』が発生したとか...。宮崎県民としては聞いただけで身の毛もよだつ『口蹄疫』...。それが飛び火して再び宮崎に来る事のないようにして欲しいものですね。

韓流ブームは未だ衰えをみせないようで韓国に出かける人も多いようですが、くれぐれも『口蹄疫』を背負って帰ってくることだけはしないよう充分に気をつけてほしいものですね。なにかとお騒がせな朝鮮半島です。

 

ところで先月28日に、エントリーでは予定通り40歳以上の方を中心としたお見合いパーティーを開きました。参加者は男性17人、女性19人の合計36人。

メンバー集めにはいつものことながら気を遣います。今回は途中集計した時点では男女とも20人を超していたのですが、突然の仕事や急用でキャンセルが入り一時は男女計34名にまで減ってしまいました。

事務局としては大いに焦りましたが、その後も新入会員が続いたことと、当初案内時には行けない筈だった方が、状況が変わり行けるようになったと連絡があったりで前日には男女とも19人、合計38人ということになりひと安心。

ところが前日の夜から当日にかけて男性2人がノロウィルスによる腹痛等で体調をこわされ急遽欠席ということになり最終的には男性が2人足りないという結果にガックリきました。参加される方のためにも男女同数にしたいという思いで必死に人数調整をしていますので、ほんとに人集めには気を遣います。

パーティーの結果としてはそれぞれの希望がマッチングしたカップルとしては4組誕生しました。

その後ご自分は申し込まなかったものの、他の参加メンバーの方から第一希望で申しこまれたことを伝えたところ、エントリーに来て、申し込まれた方のプロフィールを確認された上で、『それなら折角ですからお付き合いさせていただきます』ということになったカップル2組を加えると合計で6組誕生ということになりました。

30代後半から60代前半と幅広い年代層を対象としたパーティーとしてはまあまあの成果といえるのではないでしょうか?

ところで、今回のパーティーでちょっとだけ驚いたことがありました。それは今回パーティーに参加されたA子さんのこと。

彼女は30代の大柄な女性でした。気持ちが優しく明るい方なので私などは大好きな方でしたが、どちらかというと逞しい?(失礼!)体型が災いしてかなかなか良いご縁に恵まれませんでした。

私は彼女が婚活を成功させるためにはもっと痩せる必要があると思った banana5.jpgので、彼女が婚活しにエントリーにこられたときに、自分の体験をもとにバナナダイエットを熱心に勧めました。彼女は私の失礼で不躾なアドバイスにも嫌な顔ひとつせず耳を傾けてくれていました。そうはいってもたぶん彼女も実行はしないだろうなと半分以上は諦めていました。

ところがその日会場に姿を現した彼女を見て最初は別人じゃないか?と驚いてしまいました。

思わず『痩せたんじゃない?』と聞きましたら『ええ、分かります?久しぶりに会った友人からもそういわれたんですよ.』と笑顔で答えてくれました。どうやってダイエットしたかということを聞くと、それがなんと私が伝授した(?)バナナダイエットだそうです。彼女の場合はそれに加えて水泳もやっているそうで効果は抜群!7.5キロも体重が減ったとのこと。逞しかった彼女がすっかりスレンダーな魅力的な女性に変身していました。

人間何事につけても大切なのは謙虚さと目標達成に向けての努力ですよね。前回のブログで書いたとおりだと思います。彼女の場合、不幸にして今回マッチングこそしませんでしたが、彼女に対して交際を希望する男性が5人もいました。

彼女については『成婚は近いだろうな』という確信を持ちました。

それに対し、自分が結婚できないのはたまたま周りに自分に相応しい『良い人』がいないからだと常に責任を他に転嫁する『自分という者が全く分かっていないとしか思われない人』がいます。

こういう人は自分に都合の悪いアドバイスには決して耳を貸そうとしません。自己過信は悲劇を長引かせるだけだということに早く気づいて欲しいものです。自分をもっと大切にしましょう!

 婚活やの親父こと

              哲

                   (宮崎の結婚相談所 エントリー代表) 

 

 

 

宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ