2012年6月アーカイブ


それにしてもよく降ります。
台風が去ったあともしっかりと降り続く雨にはほんとにウンザリしてしまいます。
沖縄では梅雨が明けたそうですが、宮崎の梅雨明けがほんとに待ち遠しく思われてなりません。

ところで先週後半は7月に予定しているパーティーの案内メールを対象会員の方全員に送った関係で結構忙しい時間をすごしました。

開催日は7月29日(日)で、今回は男性は40歳以上、女性は35歳以上の方を対象としています。
5月のパーティーでカップルが8組も誕生したことをブログで紹介した影響もあってか、参加者の出足は今のところ男女とも順調で良い傾向だと思っています。

お見合いパーティー...、私はこういう機会は積極的に活用した方が得策だと思っています。
15~20名前後の異性の会員さん達と一度に会えるわけですし会話も交わせるわけですから、より自分に合ったお相手を探しだすことの出来る絶好の機会といえるのではないでしょうか?

会員さんの中には一度パーティーに出て、その時たまた自分の期待する
pa-thi-.gif
ような方がおられなかったとか、折角申し込んでもマッチングしなかったからといった理由でその後は決してパーティーに出ようとしない方もおられます。

しかし、それは勿体無い判断だと思います。なぜならエントリーでは毎月沢山の会員さんがコンスタントに入会してこられます。
そしてパーティーは毎月行うわけではなく年代別にそれぞれ一定の間隔をあけて開催していますので、次のパーティーでは前回顔を合わせた方以外に、必ずその後入会してこられた何人かの新しい方との出逢いが期待されます。

新しく入られた方の中にその方にピッタリの方が一人でもおられたらそれで充分なのではないでしょうか?自分の伴侶候補として探すお相手は一人でいいのですから...。

また自分は引っ込み思案なのでパーティーは苦手だからといって入会後一度もパーティーに出られない方もおられます。これまた勿体無い話だなあと思っています。

パーティーが得意というような方でしたら結婚相談所の門を叩くまでもなくとっくに自分で見つけて結婚しておられるのではないでしょうか?
出席者しておられる方は、不安で緊張しながらも必死に勇気を奮い起こして参加されてる方が殆んどといって過言ではありません。

そもそも婚相談所に入会してこられる方の大部分は、モテるモテないという以前に、それまでは出会いのチャンスがないが為になかなか良いご縁に恵まれなかったというケースが殆んどの筈。
だとするならば、結婚したいと思っておられる方ばかりが参加されるパーティーという絶好の機会をどうして利用しようとされないのでしょう?

おまけにエントリーのパーティーは会員制につき、いくら出たくても会員以外の方は参加できません。個人情報保護の観点からエントリーでは最初から会員制を採っています。
大げさにいうならばパーティーに参加できるということはある意味、会員の方のみに与えられた特権ということもできるかと思います。これを積極的に利用しないという手はないのではないでしょうか?

実際にパーティーでカップルになられた方はかなりの高い確率で成婚退会されています。
結婚したい、結婚しようと思って勇気を振り絞って入会されたのであるならば、『自分は苦手だからパーティーには出てもうまくいく筈がない』と頭からネガティブに決め付けないで、『思い切って出てみるとそこから何かが生まれてくるかもしれない。折角のチャンスなんだから一丁参加してみるか...』と前向きに考えて行動を起こすことが大事だと思います。
何事に対してももどうせならプラス思考でいきましょう。一度しかない人生ですよ?


 婚活やの親父こと
            哲
               (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)











強い台風4号が日本列島直撃!と散々脅かされていたので、前日から植木鉢を引っ込めたり物置が倒れないように補強したりと事前準備をしっかりしました。
さあ、これならいつ来ても大丈夫と待ち構えて?いましたら、台風の方は宮崎には大した被害をもたらすこともな本州の方に去っていってしまいました。

翌日はほっとしたような、拍子抜けしたような複雑な気持ちで植木鉢などを元に戻したりあれやこれやの力作業!そうこうしているうちに急に腰に痛みが走り、重いものがもてなくなりました。どうやらまたしても軽いギックリ腰になったみたいです。
良い事をしたはずなのにどうしてこんな目に遭うんだろうと自然を恨らみながら治療しているところです。

また、21日は夏至!一年中で一番昼間の長さが長い日というわけですが、朝から雨が降り続き、昼間の長さを実感することができませんでした。
毎年思うのですが、これから先は冬至にむけて昼の長さは短くなる一方というわけなので、私は夏至という日は嫌いです。 

ところで、今月は普段にもまして成婚退会されたカップルからの連絡が多い月でした。

まず昨年10月に成婚退会されたカップルから4~5日前に連絡があり、自分ところで作っているミニトマトができたので明日持って行きますから...とのこと。
そして翌日の午後、ふたりで右の写真のような見事なトマトを持ってきて下さいました。
IMG_2760_SP0000.jpg
お二人の愛情がタップリかかったほんとに甘くて美味しいトマトでした。

早速近くに住む姉や、小さいお子さんのいるご近所さんにも少しだけお裾分けしましたが、大変喜んでもらいました。
お二人はニコニコ笑顔の幸せいっぱいといった感じで、まだ成婚退会されてから一年も経っていないのにもう何年も前から夫婦だたかのように息のあった応対振り。
美味しいトマトをいただいたこともさることながら、退会後もこうして忘れないで訪ねてきてもらえるというその気持ちが私達にとっては何者にも代えがたい大きな喜びです。

また、今月に入ってから去年の8月に成婚退会されたカップルから今月の30日に遊びに行ってよいかとのメールがありました。勿論大歓迎!
このカップルの場合、結婚して間がないというのに、今年の5月から来年の初めまで仕事の関係で、彼のほうが単身赴任ということになったそうでお気の毒といえばお気の毒なんでしょうが、県内での異動だけに休日にはいつでも帰ってこれるでしょうからモノは考えうよう!却って新鮮味が継続してよいかもしれません。
30日、予約も押さえました。お二人にお会いするのを楽しみにしています。

最後に、これまたつい先日4月に成婚退会したカップルから電話がありました、。
今月の中旬に宮崎神宮で挙式されたそうで『今日式を挙げました』との報告でした。
4月はじめのブログで紹介したカップルでしたが成婚退会後2ヶ月での挙式というのはエントリーの中でも結構早い方です。、さすが、計画的で決断力、行動力に富む彼だけのことはあると改めて感心しました。
いずれにしてもおめでたい事に早すぎるということはないので結構な話です。良かったね!

皆さん方の今後ますますのお幸せをこ心からお祈り申し上げます。
そしてまた遊びに来てください。
他のOB会員の方も時間があったらぜひ遊びに来てください。勿論、いらぬ気遣いはご無用!手ぶらでふらっと立ち寄ってもらうだけで構いません。元気な顔を見せていただけるのが一番のお土産ですから...。

婚活やの親父こと
             
               (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)








梅雨入りしたというだけあってほんとによく降ります。
お陰で『雨後の筍』という諺通り裏の竹林では筍があちこちで勢いよくグングンと伸びています。その成長速度の速いこと速いこと...。
少子高齢化の進むわが国の赤ちゃんもこんな感じですくすくと成長していってくれたらわが国の人口減の問題も緩和されるだろうにと、ふとそんなことを思ってしまいました。

また、、6月6日には『金星の太陽面通過』とやらが観測されました。
金星.gif
金星が太陽面を黒い円形のシルエットとして通過していくように見える天文現象のこと。金星が地球と太陽の丁度間に入ることで起きるそうです。
この現象は直近では2012年6月6日に起こり、次回は2117年12月11日に起きるとのこと。

今回の『金星の太陽面通過』については金環日食の時ほどマスコミも大騒ぎしていませんでしたので、私はいつ見られるのかさえしりませんでした。

当日私が外出先から帰ってくると、外に出ていたオクサンが寄ってきて『ほら、お父さん、見えるわよ。これで太陽を見てみて』といって、金環日食の時に出番がなく私から顰蹙(ひんしゅく)を買っていた観察用メガネを手渡し、太陽を見るように勧めました。
いわれるままにそれで太陽を見てみると何となく黒いケシツブみたいな点をみることが出来ました。
『ホラ、みえたでしょう?黒い点のように見えるのが金星で動いているのよ』とオクサンは得意げ。
金環日食時の汚名を挽回したつもりなんでしょうが、近視・乱視・老眼の私としてはそんなにハッキリ見えたわけでもありませんでしたし、『そうね』と短く返事しただけでお終い。

申し訳ないけど私としましては今回も大した感慨はありませんでした。サッカーの対オーストラリア戦など興味があるもにに対しては熱くなって一人興奮しまくっていた私でしたが、興味がないものは興味がないので仕方ないもんね~って感じでした。

ところで、2007年5月から始めたこのだらだら長いだけで面白味に欠ける私のブログも数えてみましたら前回で200の大台にのり、今回は201回目ということになったようです。

200回目は何か節目にふさわしい特集的なブログにしようかなどど思っていましたが、気づかないうちに200回を越してしまっていたようなのでちょっと拍子抜け!特集編は300回になった時にでも考えることに...なるかどうかは大いに疑問につき、この件は撤回します。

それにしても5年間で200回ということは1年間では40回、月に換算すると3.3回という計算になりますからよく続いたものだと我ながら感心します。
自分のブログをどれくらいの方が読んで下さっているかということは毎日チェックできるようになっていますので毎晩寝る前にチェックしていますが、最近では自分でもビックリするくらい沢山の方がアクセスしてくださっているようです。
有り難い話なのかもしれませんが、こうなるとますます止めにくくなってきたなあと嬉しさ半分プレッシャー半分といった心境です。

『見てるよ』と言ってくださった方達の顔は結構よく覚えています。会員さん、成婚退会されたOB会員さん、会員さんのご家族の方、同じNNRの他県の支部長さん、そして昔からの我が親友達...。

書き始める時にはいつもそういう方達のことがパパパっとフラッシュのごとく頭に浮かんでは消えていきます。そうなると私としてはいつも戸惑ってしまいます。

以前も書いたことがあるような気がしますが、会員さん達やそのご家族の方、入会を検討しておられる新規の方達からしますと、エントリーの他の会員さん達の婚活の様子がお知りになりたいだけで私のプライベートなことなど興味がないでしょうし、婚活に関係のない親友達からしますと、知らない方の婚活の状況などよりも私がどんな生活を送っているかの方に興味があることでしょう...となると私としたらどうしたらいいんだろう?とボケかけた頭を抱えて悩んできました。

その結果としては、やはり、結婚相談所のホームページに掲載しているブログなので、当分の間は参考になるような婚活の事例紹介とかエントリーの基本的な活動方針、考え方等をメインとし、それでもちょびっとづつはプライベートなことも紹介するという方向でいくしかないかという風に決めました。
結果的にそうなっているかどうかはチャランポランな私としてはなんともいえません。

いずれにしてもこんな稚拙で退屈なブログをこんなに沢山の方が呼んで下さっているということについては素直に有り難いことだと心から感謝しています。これからも『もういい加減にしたら?』というアドバイスをいただくまでは性懲りもなく続けていくのではないかと思いますので、忍耐力のある方はもうしばらくお付き合い下さいますよう...。

婚活やの親父こと
            哲
              (宮崎の結婚相談所 エントリー代表)


















前回のブログで、梅雨入りも秒読み...と書きましたが、予想通り6月4日宮崎県を含む九州南部は梅雨入り宣言が出されました。平年よりは4日、昨年よりは12日遅いそうです。

九州南部の梅雨明けは例年ですと7月14日頃とのこと。私は基本的に雨は嫌いですが、かといって降らなきゃ降らないで水不足となり生活は成り立っていきません。
粛々と自然の意に沿って動くしかないということなんでしょうね。
 
我が家の庭ではこの時期を象徴するかのようにアジサイの花が咲いています。
東京にいたころは毎年この時期になるとあじさい寺として有名な鎌倉の明月院に出かけて行っては咲き誇る紫陽花の美しさに圧倒されたものです。
アジサイの花を見るたびに今は遠い昔となってしまったその頃のことを思い出しては懐かしい想いで胸がいっぱいになります。                                          
アジサイの花.jpg

ところで5月27日は予定通りお見合いパーティーを開く事ができました。参加メンバーは男性19名、女性19名の38名。
当初は男女各20名づつの合計40名ということで久方ぶりに40の大台にのったと喜んでいたのですが、例によって例のごとく直前になって男女各1名の方が突然のキャンセル!

ご本人達は早くから申し込まれ楽しみにしておられたのですが、仕事の関係でのどうしようもない事情につき仕方がありません。その方達にとりましてはお気の毒なことでした。
ただ、資料の方は既にすべて作成していましたので、改めて作り直すのは大変と若干の手修正を加えた上で当初の資料を使わせてもらうということで対処しました。

今回は男性は40代以下、女性は39歳以下という若い方達を対象に行いました。
当日になって参加予定の女性が発熱で出れそうにないという電話が入り焦りましたが、後半から参加されましたので人数が多かった割には比較的スムーズに展開することができました。

今回も前回同様ツーショットになってもらうための仕掛けをつくり、私達二人が精力的に動き回ったこともあってか前回同様沢山のツーショットができました。人気のある方の場合は何人もの方からのツーショットの申し込みが入りましたので、私達としてはその整理が結構大変でした。

日頃おとなしく引っ込み思案の方も、今回は私たちがけしかけたこともあるかとは思いますが積極的に話しておられました。良い傾向だと思います。
こういったパーティーではどんなに条件が揃った方でも『待ちの姿勢』で自ら動かない方の場合はツーショットにはなりにくく、その結果カップルにもなれません。

そういった意味からは、ツーショットの人達でいっぱいになった今回は大成功だったかと思います。
そのお陰か出来たカップルはこれまでの最多タイの8組(16人)!良かったなと思っています。
あとはこの方達がこの折角の出会いが無駄にならないよう、如何に真剣に取り組んでいかれるかにかかっています。このカップルの内何組がゴールまで辿り着くことができるか大いに楽しみです。
その為にも私たちが親身にお世話していかなければなと決意を新たにした次第です。

婚活やの親父こと
           
             (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)











宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ