宮崎県の結婚相談室

カップル続出!


前回のブログで、梅雨入りも秒読み...と書きましたが、予想通り6月4日宮崎県を含む九州南部は梅雨入り宣言が出されました。平年よりは4日、昨年よりは12日遅いそうです。

九州南部の梅雨明けは例年ですと7月14日頃とのこと。私は基本的に雨は嫌いですが、かといって降らなきゃ降らないで水不足となり生活は成り立っていきません。
粛々と自然の意に沿って動くしかないということなんでしょうね。
 
我が家の庭ではこの時期を象徴するかのようにアジサイの花が咲いています。
東京にいたころは毎年この時期になるとあじさい寺として有名な鎌倉の明月院に出かけて行っては咲き誇る紫陽花の美しさに圧倒されたものです。
アジサイの花を見るたびに今は遠い昔となってしまったその頃のことを思い出しては懐かしい想いで胸がいっぱいになります。                                          
アジサイの花.jpg

ところで5月27日は予定通りお見合いパーティーを開く事ができました。参加メンバーは男性19名、女性19名の38名。
当初は男女各20名づつの合計40名ということで久方ぶりに40の大台にのったと喜んでいたのですが、例によって例のごとく直前になって男女各1名の方が突然のキャンセル!

ご本人達は早くから申し込まれ楽しみにしておられたのですが、仕事の関係でのどうしようもない事情につき仕方がありません。その方達にとりましてはお気の毒なことでした。
ただ、資料の方は既にすべて作成していましたので、改めて作り直すのは大変と若干の手修正を加えた上で当初の資料を使わせてもらうということで対処しました。

今回は男性は40代以下、女性は39歳以下という若い方達を対象に行いました。
当日になって参加予定の女性が発熱で出れそうにないという電話が入り焦りましたが、後半から参加されましたので人数が多かった割には比較的スムーズに展開することができました。

今回も前回同様ツーショットになってもらうための仕掛けをつくり、私達二人が精力的に動き回ったこともあってか前回同様沢山のツーショットができました。人気のある方の場合は何人もの方からのツーショットの申し込みが入りましたので、私達としてはその整理が結構大変でした。

日頃おとなしく引っ込み思案の方も、今回は私たちがけしかけたこともあるかとは思いますが積極的に話しておられました。良い傾向だと思います。
こういったパーティーではどんなに条件が揃った方でも『待ちの姿勢』で自ら動かない方の場合はツーショットにはなりにくく、その結果カップルにもなれません。

そういった意味からは、ツーショットの人達でいっぱいになった今回は大成功だったかと思います。
そのお陰か出来たカップルはこれまでの最多タイの8組(16人)!良かったなと思っています。
あとはこの方達がこの折角の出会いが無駄にならないよう、如何に真剣に取り組んでいかれるかにかかっています。このカップルの内何組がゴールまで辿り着くことができるか大いに楽しみです。
その為にも私たちが親身にお世話していかなければなと決意を新たにした次第です。

婚活やの親父こと
           
             (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)











宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ