2012年7月アーカイブ


日本列島では35度を超えるところが続出するなど酷暑が続いています。
台風が近づいているとかで今朝は久方ぶりににわか雨が降ったり、幾分強めの風が吹いています。
台風の進路次第でしょうが、これから2~3日、天気はグズつきそうとの天気予報。果たしてどうなりますことやら...。

ところで、猛暑が続く毎日ですが、原発問題を受けての計画停電が実施されないようにする為にも節電に協力しようということでできるだけエアコンをつけないよう心がけています。

お客様が来られるときは勿論、快適な状態で過ごしていただくために最初からエアコンをいれていますので私達も心置きなく冷房の効いた中で仕事をできるのですが今日のような定休日のときはそうもいきません。窓を開け放ち、風を通しながらパソコンに向かっていますが、いつまで我慢できることやら...?

それはそうと、オリンピックが始まり熱戦が続いています。
世界中の人の目がロンドンのオリンピック会場に釘付けになっているのではないでしょうか?
時差の関係でTVの方も夜間~深夜にかけて見れるため、ミーハーを自認する私達夫婦は毎晩結構遅くまで起きてTVを見ています。
四日目が終わったところで日本の金メダルは柔道の松本 薫選手の一個のみ。
『金メダル15~18個で世界5位』という目標を掲げていた日本選手団
olympic_medals.png
には早くも序盤で黄信号がともってしまいました。

水泳の北島康介、柔道の福見友子、体操の内村航平らオリンピック開催前からマスコミで金確実ということで騒がれていた選手達が現時点ではことごとく悲惨な結果で終わっています。
却ってオリンピック前はマスコミから大して注目もされていなかった選手や競技が良い結果を出しているから皮肉なものです。

いくら力があるとはいえ、彼らも人間、期待という重圧に押しつぶされてしまったのではないでしょうか?その意味では気の毒なことだと思います。もっ伸び伸びとプレーさせたら結果は変わったものになっていたのではないかと思いますが、これはまあ他の選手についてもいえることなので仕方のないことなんでしょうね。
しかし、競技はまだ沢山残っています。これからの日本選手の活躍を期待したいものです。但し、期待し過ぎると良いことはありませんからその点については呉々も気をつけたいと思っています。


それから、7月29日(日)は予定通り40代以上の方を中心としたお見合いパーティを開きました。
今回はオリンピックの影響もあったのかどうかは分かりませんが、これまでになく人数が集まりませんでした。
せっかく人数を確保したかと思うと、急な用事が出来たとかでキャンセルといったいつものパターン。それでも、例によって男女の人数のバランスには配慮して参加メンバーを集めましたので、結果的には何と5組ものカップルが誕生しました。

人数からすると2組位のカップル誕生で終わるのかな?と思っていましたが、意外や意外?といっては叱られるかもしれませんが、予想を大きく上回るカップルの誕生をみることができ、本当によかったと思っています。
前回同様ツーショットになってお話しされる方が多かったので、ある程度納得してお相手選びをすることができ、それがこういう結果につながったようです。
この中から何組が最終ゴールまで辿り着かれることになるのか楽しみでなりません。

7月という月も今日でおしまいですが、今月は男性が沢山入ってこられたのが特徴的でした。30代と40代の方が主流でしたが、結構な話だと思っています。

8月には夏休みに入る企業が多い為、この時期を利用して入会される方が増えてきます。エントリーとしましては定休日以外は営業を続けるつもりでいますので、新規入会を希望される方は勿論、日頃は仕事が忙しくてなかなかお相手探しに出て来られない会員の皆さんもこの時期を利用して婚活に精を出してみてはいかがですか?何もしなかったら何も始まりませんよ。



 婚活やの親父こと
              
                 (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)















裏の竹林では早朝からそれこそけたたましいとしかいいようのない蝉(せみ)の鳴き声が響きわたり、その結果私は安眠を妨害され毎日寝不足...。いつもながらの真夏の風景が戻ってきました。

大雨をもたらした梅雨もようやく明けたとのことでほっとしていますが、この後に待ち構えているのが『炎熱地獄』かと思うとぞっとしないでもありませんが、私の場合はそれでも雨よりはマシ!それなりの楽しみ方をしようと思っています。

また、今年の夏は4年に一度のスポーツの祭典オリンピックがロンドンで開催されます。
時差が9時間もあるため、ライブでTVを見る為には深夜まで起きていなければならないという厳しいスケジュールとなっています。

早速26日早朝は、オリンピックの開会式に先立ってなでしこジャパンの
オリンピック.pngのサムネール画像
サッカーの試合が行われました。午前1時キックオフ!
パーティーの準備その他で大忙しの毎日が続いているためこんな遅い時間ではとても見てはおれないと後ろ髪をひかれつつも、いつものように午前0時前には床につきました。

ところがウトウトして暫く経った頃オクサンがやってきて私を起こします。『リモコンをいろいろいじってみたけどケーブルTVの操作の仕方がよくわからないのでサッカーの試合がみれない』とのこと。

我が家では亭主関白?の私がTVのチャンネル権を一手に握っておりますので、BS放送の操作の仕方がよくわからなかったみたいです。
ブツブツいいながらも本音では見たくてたまらなかった私としては『渡りに船?』とばかりに起き出して一緒に試合を観戦しました。夫婦揃ってミーハーなので困ってしまいます。

近くの部屋で安眠していたオカメインコのエンタローとしては、いつもはグッスリ眠っているこの遅い時間に私達の歓声や悲鳴があがるのでうるさくてたまらなかったことと思います。(彼も寝不足...?)

いずれにせよ結果的にはなんとかなでしこジャパンが勝利しましたので、その後は満ち足りた気分で眠ることはできました。 とはいえ蝉チャンのお陰で起床時間はいつもと同じなので睡眠不足!今も眠さと闘いながらブログを書いているような状態です。
今晩も男子の試合があるみたいですがこれは22時過ぎから始まるみたいなので、それまでに仕事の方を早く終わらせるようにしたいと思っています。

いずれにせよこのオリンピック期間中は毎日が寝不足との闘いになるなと今から覚悟を決めているところです。

それはそれとして、今月は30代に混じって50代の再婚同士のカップルの方が成婚退会されました。女性の方は見た目には40代前半にしかみえない典型的な美人さん。
これまでお見合いは何度かされましたがどうもしっくりこないとのことでなかなかご縁に恵まれず、この4月に1回目の更新をされたばかりでした。
男性の方は昨年の11月に入会され、8ヶ月で彼女と成婚ということになりました。

手続きにお二人でこられた日に彼女が『エントリーに入って何人かの方とお会いしていろんな話しをさせて頂いたことでいろんなことを学習することができ、それが今日の成婚につながったように思います』といったような趣旨のことを話されました。
彼女は一度離婚を経験されたことから結構慎重に物事を進める方でしたが、そんな彼女が彼を選ばれたということは素晴らしい決断だったと思います。

彼の方は非常に誠実な方で、お付き合いして早い時期から『自分のお相手はこの人しかいない』ということをメールで私たちに連絡されていました。

ニコニコのお二人のツーショットの写真にお祝いの言葉を添え、額にいれて送りました。お二人で交際され結婚を決めてもなかなかツーショットの写真をとることはなかったという方達が殆んどです。
私は成婚されたカップルの皆さんには心を込めてお二人の為の言葉や飾りを添えた写真を作ってプレゼントするようにしています。

8月は成婚を予定されておられるカップルが沢山あります。それぞれのカップルごとにまた新たな写真を作ってプレゼントするのを今から楽しみにしています。

婚活やの親父こと
            
              (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表) 








関東から四国にかけては梅雨があけたそうです。
特に関東地方では39度を越すところもいくつか出てきて熱中症患者が増えているようですが、これに対し、九州地方は未だに梅雨の中!

特に北九州では気象庁が『かって経験したことのない』と表現したほどのものすごい雨が降り大変な被害をだしましたが、その後片付けも終わらないうちに更に台風7号の影響を受けるなどして踏んだり蹴ったりという悲惨な状況に陥っています。
我が宮崎県も未だに局地的大雨に見舞われる等なかなか梅雨から抜け出すことができません。

暑さが大っ嫌いの私にとっては夏の到来というのは決して喜ばしい現象ではありませんが、そんな私でさえ『もういい加減梅雨はどっかにいっちまえ!』と怒鳴りたくなるほど腹立たしい気持ちでいっぱい。梅雨明け宣言が待ち遠しくてたまりません。


ところで、私の方は旅行の疲れもようやくとれ何とか普段の状態にに戻ったような気がします。

私は旅行には必ずビデオカメラとコンパクトなデジカメを持って行き、
IMG_3702_SP0000.jpg
滅多やったら撮りまくるタイプですが、今回は写真だけでも400枚近くになりました。これをアルバムの形に編集しようと思っていますが気持ちだけで、現実には仕事に追われなかなか着手できていません。

ビデオカメラの方も、撮影時間の7割くらいはデジカメよりもこちらの撮影の方に時間を割きましたので、かなりボリュームがあります。
これをパソコンのほうに取り込んで編集し、できたらBGMなども挿入してDVDディスクのほうにダビングしていきたいと思っていますが、どこまでできることやら...。

因みに、気がついてみると前回行ったバルト三国のほうも未だに整理は
IMG_3869.JPG
終わっていません。パソコンに取り込んだままで手付かずの状態です。

仕事が暇になったら時間をかけてゆっくりやろうと楽しみにはしているのですが、現時点では新しく入会してこられる会員さんの登録関連業務や、婚活に精を出しておられる会員さんに対するお世話などに忙殺されているため、とてもプライベートなことに時間を割く余裕はありません。
旅行の記録については私の脳裏に刻み込んだ映像を私ひとりで楽しんでいくしかないのかな?と思っているところです。
それでもその内、自分で気に入っている写真だけは今回のようにブログの中で少しづつ紹介していこうと思っています。

また、以前は旅行に行く前はガイドブックなどを買ってきて簡単な会話位はできるようにしておこうと努力していたものですが、最近では忙しさのせいもあるの
はありますが、横着になったみたいで一切何もしないままで旅行に出かけます。
DSC00257.JPG

フランスやドイツ・イタリアといったポピュラーな国と違ってクロアチアやスロベニアといったところの観光ガイドさんは殆んど日本語は話せません。したがって彼らが英語で説明したのを、我々の添乗員さんが日本語に直して説明するというシステム?になっています。

最初の内は現地のガイドさんの説明はチンプンカンプンでしたが、旅行の後半になると、添乗員さんの通訳を介さなくてもある程度の事は分かるようになっていました。慣れっていうのは恐ろしいもんですね。

私の現役時代は輸出部門を担当したこともあり、海外に出張したことも
IMG_3971.JPG
何度かありますのでその頃はある程度は聴き取れたし、話せたように思います。

ところがその頃から相当な時間を経過した現在はどうかといいますと、相手の方の話す事が殆んど聴き取れません。相手の人の話す英語が流暢であればあるほど殆んどチンプンカンプン"!
それでもひとりで買物も出来ますし、ホテルのフロントに行って部屋のエアコンの調子が悪いとかいったことの説明くらいはなんとかなります。

中学の頃覚えた単語や、文章で充分なんとかなるもんです。わからなかったら、身振り手振りでやっているとなんとなく通じます。相手はいい迷惑かもしれませんが、そんなことを気にしていたら何にもできません。
今回のツアーで同行した関西のオバタリアンの皆さん方は、その点まさに見事なものでした。
実際に『こちらは客なんだから、こちらがいったことは相手が分かるように努力するのが当然でしょう?』と豪語している方もおられましたが、お店に行って買物するときも外人さん相手に臆することなく話しかけ、わからないところは堂々と日本語とジェスチャーを混えてわたりあっていました。旦那さんはというと後ろで苦笑いしながら立っているだけ!

見事な?といっていいのかどうかわかりませんが、その光景をみて私はほんとに日本の女性も強くなったものだと改めて感心したものです。『女は度胸、男は愛嬌...』ってことなんでしょうか?

婚活やの親父こと
            哲
                (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)








熊本、大分地方では1時間に108ミリ、24時間の雨量が500ミリという気象庁が「これまでに経験したことがない」と発表するほどの大雨により、死者19人、行方不明8人(13日10時現在)という大きな災害が発生しました。宮崎もそこまではいかないものの大雨に見舞われています。

最近は4月の『爆弾低気圧』、5月の竜巻等々異常気象が続きます。今年の夏は世界の異常気象と関係の深い『エルニーニョ現象』がが発生する公算が大きいとされるなど不安材料がいっぱい。
これから後もいつ何時これまでの尺度では測りきれない大きな災害が起きるかもしれませんしその可能性は極めて高いようなので、私たちとしては充分に心してかからないといけないということかと思います。


ところで僅か10日間位しか日本を離れていませんでしたが、国内では民主党の分裂があったり、尖閣諸島をめぐるいざこざがあったり等々結構いろんなことがあったようです。

溜めてあった新聞にざっと目を通しているところですが、仕事の方もたまっていましたのでその処理に追われ、未だ読み終えていない状況です。

私の旅行疲れの方はようやく解消されてきたような気がします。
これまでですと秋になっての旅行が多かったので1~2日で疲れはとれていたのですが、今回は旅先でも現地のガイドさんが『異常気象です』というくらい毎日37度前後の猛烈な暑さに見舞われてしまったからか、暑さにやられてしまった感じでなかなか疲れがとれませんでした。
mirumiru_0001_NEW.jpg

今回の旅行は、前回のブログでも触れたとおり、ヨーロッパのバルカン半島西側に位置するクロアチア、スロベニア、モンテネグロ、ボスニアヘルツゴビナの四カ国(旧ユーゴスラビア)で「アルプスの瞳」や「アドリア海の真珠」などと呼ばれる9つの世界遺産を巡るツアー。

地中海性気候につきカラっとしていて日陰にいくと涼しいのですが、私たちは日よけのないところを万歩計で多いときは一日に2万歩近く歩きまわるというとにかくよく歩き回るツアーでした。
そのお陰で毎日サウナの中にでもいるかのように滴り落ちる汗で体中はビッショリ!

さぞかし、汗臭かったことだろうと思いますが、全員が同じ状態でしたので『みんなで臭けりゃ怖くない』ってな感じで?誰も汗臭さを指摘する人はいなかったので楽でした。もっとも私達以外の周囲の人達がどう感じていたかはわかりませんが...。

最後に行ったヘルツェゴビナのモスタルというところでは、私たちが行った日の前日には最高気温がなんと47度もあったとのこと。
mirumiru_NEW.jpg
幸か不幸か私たちは帰りの飛行機の時間の関係で午前中の早い時間に行きましたので40度以上の気温を体感することはできませんでしたが、それでも35度は軽く越していた模様でした。

それにしても参加者数は総勢30名。内、女性が24名に対して男性は6名といった少数派!
年齢的にも下は27歳から上は79歳までの非常にバラエティーに富んだメンバー構成となっていました。
大手旅行会社の大阪支店が企画したツアーだけに、関西の人が多く、10日間の間にいろんな人間模様を目の当たりにすることができ大いに勉強になりました。

特に大阪のオバタリアンという人種?の強烈な個性には圧倒されるものがありました。
彼女達をみていると本来のハムレットのいった言葉の意味とはかけ離れますが、思わず『強き者よ、汝の名は女なり』というフレーズが口をついて出てきてしまいました。

また、兵庫県からこられた30代後半の女性3人グループについては飛行機の中や食事のテーブルで一緒になる機会が多かったのでよくお話ししました。職業は看護師さん。専門学校のとき以来の友人3人組でよく一緒に休みを合わせては海外旅行に出かけているんだとか...。
エントリーの会員さん達の中にも同じような方達が沢山おられるのでなんとなく親しみを覚え、いろいろ話している内についつい結婚談義になってしまいましたが、やはりなかなか出会いのチャンスがなくて焦っているとのこと。かといってどうしようもないので現在は旅行で発散しているんだとか...。

自分の職業のことは伏せながら結婚相談所というものについて簡単に説明してあげました。
結婚相談所と聞いただけで『え~、結婚相談所ですか~?』と最初はかなり偏見を持っておられたようですが、いろいろ説明していくと最後にはかなり関心を持たれたようで、これまた3人でどこかの結婚相談所を探していってみようかな?というようなことを言っておられました。

『これが宮崎だったらエントリーに引っ張るんだけどなあ』とちょっと残念な気がしないでもなかったけど、3人ともなかなか感じの良い女性でしたので、『卵子が老化』する前に良いご縁にたどり着かれるといいがなあと思うことでした。

...とここまで書いてきた時点で相当長くなってきましたのでとりあえず、今回はこれくらいにして『以下次号!』という形にしたいと思います。
次回は旅行がらみのことをもう少しだけ紹介してそれで一応『幕!』ということにし、いつものペースに戻したいと思います。

  婚活やの親父こと
              
                (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)




 





久方振りにパソコンの前に座ってブログの画面に向かっています。
今日は7月7日(土)七夕というわけですから10日振りということになるかと思います。

実は先月の28日からヨーロッパのクロアチア、スロベニア、モンテネグロ、ボスニア・ヘルツェゴビナの4カ国を9日間で周遊するツアーに潜りこんで10日間ほど日本を離れていました。 
私は企画・広告宣伝といった経営全般を担当している関係から
海外旅行.png
平日は夜の11時が定時、定休日も殆んど休んだことがないといった仕事漬けの毎日を送っていますので、年に一度の長期休暇!
これまでは秋に行く事が殆んどでしたが、たまたま以前から関心のあったツアーが見つかりましたので締切り日ギリギリに申し込んで急遽出かけてきたという次第!

結構楽しい旅行でしたので、次回以降に旅の詳細については写真を紹介しながら何回かにわたってお知らせしようと思っていますので関心のお有りの方は次回以降のブログを楽しみにしていて下さい。
『結婚に関する情報以外は興味なんかあるかい!』とお考えの方はこのあと2~3回はご覧にならないほうがベターかと思います。時間を無駄にさせては申し訳ありませんので!


実は今日のお昼過ぎに帰ってきたばかりで今はこうしてパソコンに向かいながらも時差ボケや睡眠不足とでヘロヘロです。
今日はまだ土曜日なので今日中に更新すれば『週一更新』のペースは守れるわいということで根性を出して書いていますが、内容は支離滅裂かと思います。このブログを読んで下さっている皆様は運が悪かったと諦めてください。

また、今日は帰って直ぐこのブログの更新に取り掛かる予定でいましたが、有り難いことに私が旅行に出かける前に電話でお話した方が入会したいということで予約が入っていましたのでその応対をさせていただき手続きもすべて済ませていただきました。33歳の男性の方です。

更に5月5日にこられて私が説明させて頂いた41歳の男性の方がこれまた入会したいということで今朝になって予約が入ったとのことでしたので続けて対応させていただきました。
この方は今日が七夕様で縁起が良いのと、彼の誕生日が8月なので誕生日の前後を含めた3ヶ月間は運気が上昇するらしいとのことで、今日突然入会手続きをしようと思われたんだそうです。

運気の上昇についての真偽のほどは私の方は正直よくわかりませんが、昔から信ずるものは救われるとかいいます。何事もプラス思考プラス思考!きっと良い結果に繋がるだろうと私も信じることにしました。

それにしましても現金なもので一旦お客様を目の前にしますとシャキっとして疲れが吹っ飛んでしまいますから面白いもんです。
『10日間も羽を伸ばしてきたんだからちっとは働け!』との神様の戒めと有り難く受け取らせていただきました。
明日の日曜日も朝から予約がギッシリ詰まっていますが、10日も仕事を離れていましたら逆に仕事をしたくてウズウズしていましたので私にとっては大いなる楽しみです...とここまで書いてきたところでそろそろ限界のようです。誤字・脱字・意味不明...、毎度のことでしょうから今回も広い心でお許しのほど、アーメン!

 婚活やの親父こと
             哲
                (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)










宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ