2013年1月アーカイブ


最強の寒波襲来とかで県内でもあちこちで氷点下を記録するなど非常に寒い日が続いています。
暑さにも寒さにも弱い軟弱な私と、寒さにだけは弱いマスコットバードのエンタローは家の中で肩寄せ合って...とまではいきませんが、暖房の温度を上げた部屋から一歩も
turara.jpg
外に出ない日が続いています。

もっとも週の後半からは寒さも和らぎ、穏やかな天候が続くとの見通しですから、週の後半以降にこのブログを読んでいただいておられる方の場合は『何のこっちゃ?』と思われるかもしれませんが...。


ところで、1月27日(日)には予定通りお見合いパーティーを実施することができました。
寒波襲来の真っ只中ということで、非常に寒い一日。パーティーの二日ほど前、ホテル側から当日は他のイベントがあって駐車場が混みあいますので少し早めにきて下さいとの連絡があったので、前日に皆さんに少し早めに来ていただくよう連絡しました。

私たちも早めに行きましたが、それでもホテルのすぐ裏側の立体駐車場には停める事ができず、ホテルから歩いて5分くらいの第二駐車場の方に移動させられました。風邪気味の私にとりましてはその間の5分間歩くだけで結構応えました。

それでも事前の連絡が徹底していたせいか皆さんには早めに来きていただきましたので、予定通りに開始することができました。
今回は宮崎観光ホテルで開催しましたが、参加者は男性24名、女性21名の合計45名ということで、前回案内した時点より男性が2名ほど増えました。
最初は女性の方が多くて人数を調整するのに苦労しましたが、間際になって突然の仕事が入ってのキャンセルが続いて女性が20名を切り大慌てでしたが、その後新しく2名の方が入ってこられましたのでなんとか21名まで挽回。

ご本人は出たいと思われても突然の仕事が入った場合はどうにもしようがありません。その方達にはお気の毒でした。次回はなんとか出れるといいですね。

誕生したカップルは8組ということでこれまでの最高記録とタイ記録でした。人数やメンバー構成からすると10組を越すのでは?と期待していたのですが、その意味からするとちょっと残念。
男女とも特定の人に人気が集中してしまったことが大きな原因のような気がします。

特に一番人気の男性などはその方とのツーショットでのお話を望む女性が集中し4~5人待ちと言った状況で、時間を計りながら調整するのが結構大変でした。
また、女性の場合も順番待ちされた方が何人かおられ、それが交際申込票にもそのまま反映された結果カップル成立8組ということになった次第ですが、それでも45名参加された中で16名の方がカップルになられたというのは相当高い確率といえるのではないでしょうか?

参加者も人数が40名を超えると、より多くの異性と会えるというメリットがある反面、その分一人の方との会話の時間が短くなってしまうというデメリットもあり、難しいところです。
しかし、年の初めからエントリーの会員さんだけで40名を越す方に集まって戴いての『年代別お見合いパーティー』を開けたということは、主催した私達にとっては嬉しいことですし、会員さん達にとっても今年こそはなんとかしたいという真剣な意気込みが感じられる充実した一日でした。

今回カップルになられた方達は、このチャンスが単なるチャンスだけで終わってしまうことのないようにこのお付き合いを大切に育てていって欲しいと思います。
また、残念ながら今回カップルになられなかった方達は今回のパーティーに参加されなかった会員さんも沢山おられますし、毎月沢山の方にご入会いただいていますので、エントリーに来てプロフィールをみてのお相手選びを積極的に進めていっていただきたいと思っています。

目標を達成する為には何事も努力が肝心です。モテるモテないという以前にたまたま出会いの機会がなかったがためにこれまでご縁がなかった皆さん!少なくともエントリーの会員さん達は真剣に結婚したいと思っておられる方が沢山集まっておられます。
あとはそういう方同士が早く出会うことです。その為には出会うための努力をしましょう!

せっかくエントリーに入会されても、プロフィールをみてのお相手探しもしなければ、お見合いパーティーに参加して多くの方と出会おうともせずに、ただ、申込があるのを待ち続けるだけの方もおられます。それでお相手が見つかるんだったらとっくに見つかっていた筈です。

そういう甘い考えは捨て謙虚な気持を忘れずに『現実』を素直な目で見つめなおして自ら動きましょうよ。頑張ろうと努力する方達のためには私達も協力は惜しみません。
今年こそは何とか良きパートナーを見つけましょう!先ずは行動ですよ!
何とかのひとつ覚えといわれそうですが、

      何もしなかったら何も始まりません! 
 
婚活やの親父こと
              
                   (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)








小さな約束


大寒も過ぎました。
今が一年でもっとも寒い時期ということになるんでしょうが、昨日は幾分寒さが和らいでいましたので思い切って昨年設置してそのままになっていたイルミネーションを撤去しました。

風邪気味で調子はよくなかったけど前々から気になっていたので撤去は今日しかないと勝手に決め込んでせっせと取り外しました。
設置するときは4人でやったので割りとスムーズにいったのですが、昨日は一人でやりましたので、コードがこんがらがったりして悪戦苦闘。

4時間位かかりましたが、2階から垂らした大掛かりな装置については一人ではどうしようもないので後日ということにしましたがそれ以外の玄関口はひと通り全部撤去できましたので、ようやく家の外観は平常の状態に戻せたようです。

取り外し作業中に3~4歳のヨチヨチ歩きの女の子が私の傍によって来るやいきなり『どうして無くしてしまうの?』と声かけてきたのには面食らってしまいました。
すると女の子のお母さんがそのあとからニコニコしながらついてきて『娘はお宅のイルミネーションをすっかり気に入っていて、夜クルマで通るたびに歓声をあげていましたから、そのイルミネーションが撤去されるのが残念みたいなんですよ』とフォローされました。

『ゴメンね。いつまでもこうしておくとボロボロになってしまうんでねえ。これをいったんナイナイして大事にしまっとくんだよ?また、この次のサンタさんが来る頃にはきれいに飾るからその時見に来てね?』と云ったら分ったか分らなかったは分りませんが口をとがらせたままなんとなくうなづいてお母さんにに手をひかれ去っていきました。

『ふ~ん、あんなチッチャなファンもいてくれたんだァ』となんとなく楽しい気分になりました。
今回のイルミネーションは止めようかどうしようか散々迷った挙句の飾りつけでしたが、次回はこの可愛らしい子に小さな約束をしてしまったので『こりゃあ何がなんでもやるしかあるまい』とこの時点で次回も決行することに決めました。
その頃になったらこの子は覚えているかどうか分からないような『小さな約束』ですが、私の心の中では結構大きな約束として心に残りました。
物事の決定って案外こんな風に単純なきっかけで決まることが少なくないのかもしれませんね。

ハーネスを箱に戻したりといった後片付け作業は私の最も不得手とする分野なので、これはすべてオクサンに任せて、私はこうして朝からブログ書きに没頭しているといったところです。


ところで、前回ブログで書いた通り、鵬翔高校が高校サッカーで全国の
鵬翔高校.jpg
頂点に立つという快挙を成し遂げてくれました。まさか下馬評にも挙がっていなかった宮崎の高校が全国でトップになるなんてことは夢想だにしていませんでした。
おまけにその勝ちっぷりの良さに感動しました。

先制点を入れられても決して諦めることなく頑張って追いつき、PK戦で勝利するというんだからこたえられませんよね。精神力の強さ以外の何ものでもありません。

お人よしで競り合うと『どうぞどうぞ』と美味しいところを他人にゆずるというイメージが強い宮崎人が今大会で4度もPK戦を勝ち抜いて優勝にたどり着けるとはまさに奇跡としか思えません。
ほんとに幸せな気持を味あわせてもらったことに鵬翔イレブンの皆さんには感謝感激雨あられといったところです。



最後に、27日のお見合いパーティーの方は途中急な出張が入ったとか、休出しなければならなくなったとかで何人か人数が欠けたりしましたが、面白いことにその分新規入会者の参加とか出れるかどうか判らなかった方が出れるようになったとかで、現時点では男女各21名の合計42名の方の参加が予定されています。

これから先、パーティー当日までの間に突然の仕事や体調不良等の理由でキャンセルがでなければいいなあと願っている次第ですがどうなることやら...。

私の方はその為の資料作りをこれからはじめなければならないので結構大変ですが、少しでも沢山のカップルが誕生するよう心を込めて作っていこうと思っています。
結婚に繋がるような沢山のカップルができるといいですけどね...。乞うご期待!

婚活やの親父こと
              哲
                   (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)












賢明な選択


1月14日は成人式でしたが、急速に発達した低気圧の影響で関東甲信越と東北の太平洋側は広範囲で雪となり晴れ着で式に臨んだ新成人の皆さんには本当にお気の毒なことでした。

お陰で楽しみにしていたサッカーの全国高校選手権決勝も19日に延期ということになっ
雪景色.jpg
てしまいました。
我が宮崎代表の鵬翔高校が初の決勝進出という快挙を成し遂げ、サッカー大好き人間の私としましては非常に楽しみにしていただけに大変残念な思いをしました。
天気予報では積雪の怖れは小さいなどど報じてあったので、雨天決行が当たり前のサッカーが天候の影響で中止になるなどとは思いもしなかっただけに余計残念な思いをしました。

気象庁としては全くの天気誤報で全国に恥をさらしたという感じですが、いずれにせよ19日の決勝戦では頑張ってもらって次回のブログでは宮崎の鵬翔が全国一というコメントを書きたいものだと期待しているところです。


ところで、昨年の一月もそうでしたが、今年の一月も同じように婚活戦線は活況を呈し、先週一週間だけで男女あわせ8人もの入会者がありました。
年の始めを迎えるにあたって、これまでなかなか出会いのチャンスに恵まれなかった人達がこれではいけないと一念発起されたせいではないかと思いますが良い傾向といえるのではないでしょうか?

また、その最近入会された方達のお話を伺っていますと、その内の何人かの方から同じような興味深いお話を聴くことができ大いに参考になりましたのでその概要を簡単にご紹介したいと思います。

その方達はエントリーに来られる以前から『婚活』はやっておられたそうです。
特に最近はあちこちで街コンや婚活パーティー・お見合いパーティー等と銘打ったイベントが開かれていますのでそこにはチョクチョク顔を出し、そこでカップルになられた方もおられたようです。
『やった~!』とばかりに喜んでせっせとデートを重ね半年程楽しい時間を過ごしたものの、いくら待っても相手の方からは一向に『結婚』という言葉が出てこない。

どういうことなんだろうと不安になり思い切って、『結婚』についてどう思っているかについて尋ねたところ相手の方からは『結婚ということについては自分は関心がないから...』といった冷めた言葉が返ってきたそうで思わずガ~ン!

要するに相手の方は最初から結婚相手を探すのではなく『今』という時を一緒に楽しめる男女交際の相手を探す為にそのイベントに参加されたのだとか...。
だからといって相手の方を一方的に責めるわけにもいきません。『結婚を希望する方だけの為の...』といったフレーズがついていたわけではありません。いろんな思いを持った人が参加したからといってそれに対して文句をいえるようなことでもありません。

しかし、この半年間という貴重な時間については誰がどう責任とってくれるの?と悔やんでみても後の祭り。結局その時点でお二人は目的が違うということで交際は止めにされたそうです。

そこでいろいろ考えた挙句、自分は結婚したいと思って婚活しているわけだし、悠長なことをいっておれる歳でもない。となると、本当に結婚したいと考えている人の集まりの中で婚活した方が早道だという結論に達しエントリーの無料相談にこられたとのこと。

こういう方って結構多いのではないでしょうか?
私はその方達は賢明な選択をされたなと思っています。
どんな魚釣りの名人だって魚がいない所に釣り糸を垂らしていたのではどんなに時間をかけても魚が釣れる筈がありません。
もっとも名人たるものはその前にそういうところには釣り糸を垂れるようなヘボことはしません。どんな魚がどのあたりにいるかどうかを事前に充分調べた上で釣りにとりかかるものです。

私は、早く結婚したいと思っておられる方が結婚相談所で『婚活』をするというのはごくごく当たり前のことだと思っています。なぜならそこには入会金を払ってまでも真剣に結婚したいと考えておられる方が入会されているからです。あとは自分に合う方がいるかどうかを双方が確かめ合うだけ...。

但し、結婚相談所に入会したからといって直ぐにお見合いができるとか、結婚できるとかいった保証はありません。結婚というのは相手がある話です。お互いに好み、相性というものがあります。
ご自分に相手を選ぶ権利があると同様に、相手の方にも選ぶ権利があります。
だからと言って何もしなかったらいたずらに時間が過ぎてゆき、結婚の条件は不利になっていくだけ...。
従って、結婚を急がれる場合はお互いに必要な妥協点まで歩みよるという柔軟な姿勢が必要なことはいうまでもありません。

そして、入会後も他の会員さん達と出会う為に結婚相談室内のお見合いパーティーに参加したり、プロフィールから積極的にお相手探しをすることは必要条件だと思います。
結婚に限らず、何事にも良い成果を期待するからには他力本願ではなく自らそれに見合った努力が必要なのは理の当然ではないでしょうか?

少なくともエントリーの場合は本気で結婚したいと考えておられる方が集まっておられる為お互い気に入るとそこから先の『結婚』に向けての話はトントン拍子で早いのが通例です。

私は、結婚相談室エントリーでの『婚活』を選択していただいた方達の決断が間違っていなかったと思っていただけるよう、その方達と一緒になって早期の成婚目指して頑張らねばと決意を新たにしているところです。

   婚活やの親父こと
                
                     (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)

















平成25年が幕をあけました。
寒いお正月でしたが、あれよあれよといううちに七日正月もあっという間に
お正月.jpg
終わってしまいました。

そして一月も早や第2週に入ってしまいました。確か前回のブログでは第2週からブログを書き始めますなどと書いたように覚えていますので、年明け早々から自分の決めた約束を破っては格好がつないということでお正月ボケの抜けきらない状態のまま何とかパソコンに向かっています。

昨年は『10日に一度ブログを更新』と宣言したように覚えていますが、読んでくださる方が予想以上に増えてきているのをみて、ついつい調子にのっていつの間にか『一週間に一度』という割合で更新することになり、正直なところ結構しんどい思いをしたものです。

今年も宣言としましては改めて『10日に一度』という路線でいくようにしたいと思っています。
これより減らす気はありませんが昨年同様『一週間に一度』というのは現時点ではちょっと自信がありません。

ところで、昨年末は会員さんの都合により、結局30日まで仕事をしました。年明けは2日からはメールのやり取りなどしましたのでフルに休んだのは31日と元旦の二日間だけ。
友人の中には年中仕事漬けの私のことを『ワーカーホリック(仕事中毒)』といって心配してくれる人もいますが、自分の好きなことをしているので私としては全く苦になりませんし、非力な私が少しでもひと様のお役に立てる仕事に携われるということを幸せだと思って感謝しています。

4日からは普通に営業開始し、6日の日曜日には今年一番乗りの成婚報告という嬉しいことがありました。
『こいつぁ~春から縁起がいいや~』って感じでしたが、お見合いをされたのが昨年の10月7日でしたから丁度3ヶ月間の最後の日に嬉しいご報告ということになりました。

お付き合いの途中、オクサンが進捗状況確認の電話した時点でも順調なお付合いをしておられるようでしたので、お二人のお人柄等から判断してゴールインは間違いないだろうなとは思っていました。

ただ、大丈夫だろうと思っていたカップルがひょんなことから駄目になったケースもいくつかみてきましたので結果が出るまでは不安でしたが、今回は予想通りの結果になり、お二人の幸せな笑顔をみることができましたので大変嬉しく思いました。

実はお二人とも再婚同士で彼女の方には7歳になる可愛い女のお子さんがおられます。一般的には『子連れ』での再婚というと結構ハンディキャップになりがちなのは間違いのないところ。彼女は非常に明るくて魅力的な女性でしたので、彼女自身につきましては何の心配もしていませんでしたが、お子さんの点だけは正直、ちょっと心配していました。

ところがそのお子さんにつきましては彼女が一度エントリーに一緒に連れてこられたことがありました。とても人懐っこく可愛らしいお嬢ちゃん。
幼いお子さん大好き人間の私としましてはそのお嬢ちゃんとすっかり意気投合し?一緒に遊んだ(遊んでもらった?)こともあり、このお嬢ちゃんだったら大丈夫という確信をもっていました。

それだけに、今回無事に縁組がまとまり、この可愛らしいお嬢ちゃんが素敵なお父さんに恵まれることになってほんとに良かったと思っています。

彼はエネルギッシュで懐(ふところ)の深いい非常に男らしくかつ優しい男性。一方、彼女の方も相手に対する気遣いの行き届いた心の優しい素敵な女性。
お似合いじゃないかな?と思って私達が勧めたのがキッカケでしたが、トントン拍子で話が進みお二人とも良い相手に巡り会ったと素直に喜んもらえる結果になりました。
こういったお二人をみていると私達としましても、微力ではありますが少しはお役に立てたかな?という気持になってほんとに嬉しくなります。

今月から3月にかけてはおそらく成婚退会されるであろうカップルが続いていますので楽しみです。年明け早々の第一弾が破局ではなかったのでほんとによかったなと思っているところです。

今月27日に予定していますお見合いパーティーについても順調に参加者が集まり現時点で男女合わせて40人近く集まっています。これから新しく入られるであろう会員さんをいれるとかなりの人数になりそうです。
これからは男女の人数を合わせるための微調整が必要という状況となっています。

昨年もブログでも紹介しましたように、1月のパーティーでカップルになってゴールインされたカップルが何組かありますので今年はどれだけのカップルができるかなあと今から楽しみにしているところです。乞う、ご期待!

婚活やの親父こと
              哲
                    宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)










宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ