2013年4月アーカイブ

GWも営業!


ここ何日か寒い日が続いています。北日本では雪が降っていました。もうすぐゴールデンウィークを迎えようとしているこの時期になんということでしょう。

また、中国ではまた四川省で大地震がおきて、沢山の人が被害に遭われたみたいです。昨今のいきさつから中国に対しては余り良い感情はもっていませんが、こういう被害に遭われた人達をみると本当に気の毒になります。
日本が援助の手を差し伸べようとしても拒絶するなど、人民のことより国としてのメンツを気にして動く中国政府の対応にはウンザリです。地震がもし北京でおきていたら彼らはなんというのでしょうか?

地震といえば日本でもその後三宅島近海や宮城県沖、栃木県北部などに震度5前後の地震が発生しています。恐ろしい事です。南海トラフ地震との関連が取り沙汰されていますが相手が自然という余りにも大きな相手だけにこれ以上大きな災害が起きないよう祈るしかありません。
それでも最悪の事態を想定して非常食や着替え他の大事なものをリュックに詰め込んでおくなどの準備は必要かと思っています。起こってから後悔してもしょうがないですからね。"いつやるか?""今でしょ!"でいきましょう。

ところでもうすぐゴールデンウィークが始まります。楽しいプランを立てておられる人も多いかと思いますが、私達は皆さんがお休みのときがイチバン忙しい時期になります。
というわけで、ゴールデンウィークは一日も休みなし!それでもこの連休に帰省してこられるOBの方からその時を利用してお邪魔したいとのメールも入ってきました。予約時間も押さえてあります。久しぶりの再会につき私達としましては今から大いに楽しみにしているところです。

こんな楽しみがありますから連休に休めないからといってもちっとも苦痛ではありません。この時期には日頃忙しくてなかなか婚活しにこられない方の予約も沢山入ってきています。
毎年この時期になるとお見合いがグーンと増え、その結果夏頃になっての成婚退会につながるというパターンが定着してきています。今年はどういう動きになるか今から楽しみです。

話は変わりますが、先日成婚退会されるカップルが手続きにこられました。
お二人とも30代で、このカップルはお見合いパーティーではなく婚活に来られた際にこちらからお薦めしたのがキッカケでした。

お二人ともそれぞれ何度か婚活にこられていたし、非常に好感のもてる方達
ハッピーウェディング素材集NO.6 341.jpg
でしたのでウチのオクサンがこのお二人なら合うんじゃないかと自信を持って薦めたのがキッカケだったように思います。

お二人ともおとなしい方達でしたので、正直、私としては最後までたどり着けるか不安な気がしないでもないといった感じでしたが、慎重にお付き合いを続けられた結果無事にゴールイン!
お薦めした手前もあって私達としましても正直ほっとしています。

特に彼女は無口な方ですが非常に聡明で且つ気持の優しい方で、相手の方に対する気配りは天下一品。
婚活にみえるたびにいつもなんて優しいお嬢さんなんだろうと感心していました。
一般的な話として今の時代はどちらかというと相手のことより全て自分の希望がが第一といういわゆる『ジコチュー』と称される方が多くみられますので彼女の存在は私にとってはいつも一服の清涼剤になりました。

彼の方はみるからに誠実で優しい男性なのでお似合いのカップルが誕生したと思っています。
彼の方は彼女のご両親に対しては事前に挨拶が済んでいました。流石にご両親にお会いするときは彼も緊張したとのこと。
彼女の方はこれから彼のご両親に挨拶する予定とか。おとなしい彼女だけに『緊張するでしょう?』と尋ねましたら『ええ、お会いするまでは緊張すると思います。でもお会いしたらその後は大丈夫だと思います。』との返事。流石だなとおとなしい中にも一本芯の通った彼女に改めて感心しました。

お二人の今後のお幸せを心からお祈りします。

婚活やの親父こと
              哲
                   (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)

宮崎の婚活

先週13日、関西地方で淡路島を震源とする震度6弱という大きな地震があり、18年前の阪神淡路大震災の再来かと心配しました。
住宅等にかなりの被害は出たようですが死者も出なかったようですし津波の被害も出なかったので、被害を受けられた方にはお気の毒でしたが、地震のニュースに過敏になっている私としてはひと安堵といったところでした。

宮崎に帰ってくる前は仕事の関係で神戸に3年ほど住んでいて友人も沢山いますので余計に心配しましたが、友知人のところには何の被害もなかったようなので安心しました。

それにしても今の世の中はいつ何が起きるか分かりません。やりたいこと、やらなければならないことがあったらほんとに『その内に』ではなくて『今の内に』やっておかないと後悔することになるんでしょうね。まさに"後悔は先に立たず!"、昔の人は良い事をいったものです。私もこれから先の人生においては先人の教えに従い、行動すべきと判断したらためらわずに実行していかなきゃなと改めてそう思いました。皆さんはどうですか?


ところで、14日の日曜日には予定通り40歳以上(女性は35歳以上)の会員さんを中心としたお見合いパーティーを開催しました。
男性20名、女性20名の合わせて40名という沢山の参加者で盛り上がりました。
以前は30~34名位の参加者というケースが多かったのですが、最近
お見合いパーティー.gif
では前回も45名といったように40名前後の参加者といったケースが増えてきています。

いろんなところでいろんな種類の婚活パーティーが行われています。何を目標として参加するかによって評価はいろいろ...。

そのような中にあって、本気で結婚したいと思っておられる方達にとっては身元がハッキリしていて結婚したいと思っておられる方ばかりの参加者という会員制お見合いパーティーというのはご自分のニーズにピッタリ!
結婚相談所のお見合いパーティーの良さというものが改めて再認識されてき結果が最近の参加者増に繋がっているのではないかと思っています。

誕生したカップル数は前回の8組対して5組ということで、前回並みもしくはそれ以上を期待していた私達からしますと正直なところ若干物足りない結果に終わりました。
それでも40人の参加者の内4分の1の5組10人の方がカップルになられたわけですから、他所(よそ)で開催されるパーティーに較べるとはるかに効率のよ良いパーティーだったといえるのではないでしょうか?

おまけにエントリーでは2ヶ月に1回(年代別でみると4ヶ月に1回)のペースで定期的にパーティーを開催していますが、それにも拘わらず、会員の皆さんのご協力と新規入会者数の多さにより毎回沢山の方に参加していただけるというのは私達にとりましては非常に嬉しい事ですし誇りでもあります。

ところで、今回パーティー前日の土曜日になって、『今から申し込んでパーティーに出れますか?』と電話してこられた女性会員の方がおられました。その会員さんは、真剣に婚活を考えておられる方でしたので『よかったら出てみたら?』とこちらから参加を勧めていたけど結論がだせないままでおられた方でした。

参加者全員の方の資料を作り終えあとは印刷するだけの段階まできていましたので、その時点で彼女の参加を認めるとなると関連する部分をあちこち作り直さなければなりません。
資料を作成する私としては正直きつかったのですが、男性がひとり多い状態だったことと、何よりも積極的に出たいという気持になられた方の場合はできるだけそれに応えたいという思いで、彼女には喜んで参加してもらおうという気になりました。滑り込みセーフ!直ぐに会場側と交渉し追加を認めてもらうとともに、せっせと資料を作り直しました。

"縁は異なもの味なもの"とかいう諺がありますが、面白い事に前日滑り込みで参加されたその方が当日見事にカップルになられました。良かったなあと私は心から嬉しく思いました。きっとこれも何かの縁だったんでしょうね。
お二人の交際が今後どうなっていくかは分かりませんが、彼の方もしっかりした男性なのでうまく続いていくといいなあと思っています。

今朝たまたま彼女からメールが入っていましたが、私の前々回のブログをみて自分も頑張ろうという気になり思い切って参加を申し込まれたとのことでした。

前々回のブログは少し辛口の文章になっていましたので私としましてはちょっときつかったかな?と反省しないでもなかったのですが、そのほかにも何人かの方から同じように『頑張ろうという気持になった』といったメールをいただいたり、アドバイスを求めるメールもいただきました。

私の拙い文章でも少しはお役に立てることがあるんだな?と思うと素直に嬉しい気持になります。そして私達でよければ何とか力になりたいという気になりますし、ブログを書く励みにもなります。メールを戴いた皆さんに感謝です。

今回のパーティーでは私達も学習する事が沢山ありました。反省すべき点は素直に反省し次回のパーティーに繋げていきたいと思っています。参加された皆さんはどうでしたか?

 婚活やの親父こと
                 哲     

                       (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)









思わぬ余波


今日は4月11日。『寒(かん)の戻り』とやらで寒い朝でした。
全国的にみると雪の降ったところもあるようですが、ここ2~3日、
羽広げ.jpg
は結構寒い日が続いています。

寒さに弱いマスコットのエンタローが震え上がっていますので暖房を入れています。
もともと亜熱帯地方に棲息する鳥なので、夜寝かすときもこの寒さでは寒いだろうからと冬場と同じように電気コタツの中にいれるようにしました。
4月のこの時期になっても暖房をいれるということは我が家ではあまり経験したことがありません。
いつになったら本格的に暖かくなるんだろう?とエンタローともども待ち遠しき限りです。

ところで、今日11日はなんと私の??回目の誕生日でもあります。この歳になると『やれやれ、またきたか。来なくてもいいのに...』と決して嬉しくもなんともありません。
多分、現在婚活に励んでおられる皆さんでしたらこの気持はお分かりいただけるのではないかな?と勝手に仲間意識をもってしまいますが、バースデーケーキだけは買ってもらえそうなのでそれだけを楽しみにすることにしています。

それにしてもこ11日という日は余り縁起の良い日ではないですよね。
アメリカ同時多発テロが9.11、そして日本に大打撃を与えた東日本大震災が3.11、さらに今年は国家の体をなしていない北朝鮮なるばかげた国がひょっとすると今日11日にミサイルを発射するかもしれないということで世界の注目を集めているように大事件が続いていますから...。

日本もターゲットのひとつに入っているようでほんとにいい迷惑です。
昨10日は発射の確率が高い高いといわれながら何とか発射されることはなかったようですが、事態がここまで進んできますと、幼稚で未熟なアホリーダーは退くに退けないといった感じで今日あたり発射の命令を下すのではないでしょうか?

北朝鮮の国民は飢餓と貧困でどん底の生活を送っている人が多いというのに、未熟な人間が国のリーダーになるとほんとに周りが迷惑してしまいます。

金正恩なる人物は西側に留学した経験もある男だけにこれで少しは北朝鮮もまともな国になるのでは?と期待していましたが、ただのボンクラだったみたいでがっかりです。とにかく我が日本国民にとってに少しの被害も出ないことを祈る次第です。

そしてこの北朝鮮問題は婚活にも思わぬ余波がありました。
エントリーの会員さんの中にはいろんな職業の方がおられ、中には自衛隊の方も何人かおられます。
その中のある方とある女性会員さんとの間でお見合いをすることになり、お見合いの日時も決まっていたのですが、今回の北朝鮮のミサイル問題が緊迫化してきましたので、彼の方は私達国民の安全を守る為休日も待機ということになり、お見合いの日時が組めないことになり、結局は落着くまで白紙ということになりました。
お二人にとってはほんとに迷惑な話です。


話は変わりますが、先週はありがたいことに男性の入会が続きました。皆さん40歳以上ではありますが落着いた立派な方達で、その大部分が14日のお見合いパーティーに出ていただけるので年齢的に対象となりそうな女性会員の皆さんには"乞うご期待!"といったところです。

それにしてもお見合いパーティーの人集めというのは毎度のことながら結構大変です。
集まった人達だけでそのまま実行というだけでしたらこんなに楽なことはないんでしょうが、参加される方達のためにも男女の参加者数を同数に揃えるということにこだわっていますのでその調整に苦労します。
皆さんそれぞれ出たくても突発の事情により出れなくなることはありますのでそれはそれで仕方がないことだと思っています。ただ、それにより男女のバランスが崩れることになるので、集める側の私達としましてはハラハラの毎日が続いています。

また、今回は参加予定者の総数が想定以上に増えてきましたので会場側の好意で会場を広い方に変更してもらいました。お陰でゆったりした感じで開催できそうです。

会場側との最終調整も終わりましたので、このあとはその為の資料つくりが待っています。
14日まで忙しい日が続きそうですが、なんとかカップルが沢山できるようにと心をこめて資料をつくらねばと思っている次第です。

次回のブログでどんな報告ができるか、楽しみのような不安なような複雑な気持ですが、信ずるものは救われるとかいいますので成功を信じ準備を続けることにします。

 婚活やの親父こと
                哲
                     (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)








出発の4月


桜の花が散って寂しくなるなあと思っていましたが、ところがどっこい巷では草花が一斉に花開いた感じで菜の花の黄色やツツジの赤といったカラフルな色があたりをを
IMG_5255.JPG
鮮やかに彩っており非常に賑やかな光景を呈しています。
我が家の裏庭もツツジが咲き誇り、マーガレットやフジバカマ、パンジー、キンギョソウなどといった草花も一斉に花開き一年中でいちばん綺麗な時期が到来したみたいです。

ところで世の中は卒業という別れの3月から一転、入社式、入学式といった出発の4月に突入し、新入社員、新入生とおぼしき初々しい面々をあちこちでみかけるようになりました。
決意も新たに新しい世界に入っていくことになるわけで、嬉しさとともに緊張感もひとしおといったところではないでしょうか?

婚活の世界においても、新年度を迎えたのを機に思い切って行
IMG_5262.JPG
動に移そうと決意を新たにしておられる方も多いのではないかと思います。

エントリーにも4月に入って直ぐに入会してこられた方が何人かあり、予約も沢山入っています。
入会して頂いた方達にお話を伺ってみますとやはり結婚相談所に足を運ぶと言う事に対してはかなりの勇気がいったそうです。
以前のブログでもこの点については何度か触れたかと思いますが、やはり結婚相談所というものをご存知ない方からしますと不安がいっぱいということになるんでしょうね。

しかし、エントリーの場合、ホームページをみていただきますと、料金体系をはじめシステムの概要は明らかにしております。スタッフである私達のこともマスコットのエンタローを含め写真入で紹介しておりますので一度無料相談にきていただきますと、『な~んだ、これなら特に緊張することはなかったな』と思っていただけるのではないかと思っています。

今回不安を抱きながらもお出でいただき、入会していただいた方達につきましては、自ら決断し一歩踏み出されたという点で立派だなあと思うとともにその行動が間違いでなかったという結果に繋がるようフォローしていかなければなと思っている次第です。

蒔かぬ種は生えません!種も蒔かずにチャンスがないと嘆くだけで時間がいたずらに経過していくのを見守るだけということほど勿体無いことはないのではないでしょうか?
積極的な婚活を続け、その結果を受けて反省し次につなげるという『学習』を積み重ねていかれると、より良い結果につながる確率は、自らはうごこうとせず偶然の出会いのチャンスを待つだけに比べるとはるかに高いと思います。

勿論婚活というのははお相手がある話ですし、皆さんに申込む権利があるとともに皆さんに拒否する権利があります。従って短期間の内にお相手が確実にみつかるという保証はありません。

しかし、それでも現実にこれまで沢山の方々が成婚退会していっておられるわけですから、地道に婚活を続けていかれる限りにおいては決して難しい問題では無いと思います。
ひとことでいえば『当たり前のことをすれば当たり前の結果がついてくる』...、それだけのことではないでしょうか?

時に、婚活としてのお相手選びとお申込だけは熱心にされますが、結果について学習するという点が足りないのでは?と思われる方も見受けられることがあります。

そういう方の内、私達のアドバイスを謙虚に受け止め、それをご自分で判断の上然るべき行動をとっていかれた方の場合は比較的早いタイミングで良い結果がついてきたように思います。

一方そうでなかった方達の場合は、いくらアドバイスしても強い信念をもっておられるからかご自分に対して自信をもっておられるからかは分かりませんが、アドバイスに耳を貸さずそれまでと同じ行動をとり続け、結局成果が出ずに退会していかれた方もあります。

何事をするにしても思うような結果がついてこない場合は、現状を客観的に分析して『何が問題なのか?』『そしてその原因はどこにあるのか?』『それを改善する為に自分は何をしたら良いのか?』ということを考え実行していくことが大切なのではないでしょうか?

ずっと以前にブログで紹介したかと思いますが、孫子の格言『敵を知り、己を知れば百戦危うからず』という言葉の意味を噛みしめていくと自ずと結論は出るような気がしますが...。

私達もアドバイスの仕方について決して現状に甘んじることなく反省すべき点は反省し、もう少し工夫を重ねていった方がいいんだろうなということについてはこれまでの例から『学習』させてもらいました。これから先はその学習結果が生かされるよう努力していきたいと思っています。



最後に先週から今週初めにかけて仕事の関係で福岡にクルマで2往復するなどバタバタしていましたので、今回のブログは更新がちょっとばかり遅れてしまいました。

有難いことにこんな拙い私のブログでも毎週読んで下さってる方もおられるようなので、せめて週一回更新という事くらいは続けていかなければと勝手に思っています。
来週もパーティーの準備や広告原稿の作成などでバタバタしそうですが、会員の皆さんの婚活にご迷惑をおかけしない範囲で何とか更新だけは続けたいと思っていますので宜しくお願いします。

婚活やの親父こと
              
                   (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)











宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ