宮崎県の結婚相談室

熱中症


最近は風疹とか熱中症とかに関連したニュースがTVで紹介されることが多くなりました。
『フーン、そうなんだ』と他人事としか考えていませんでしたが、意外や意外自分の身にもそういうことが起きたのでビックリしました。

といっても大したことではないのですが、先日散歩に出かけた時のこと。
その日は日中はギンギンギラギラの真夏日でしたが、夕方はそんなでもなかったのでいつもの感じで出かけましたら、途中から急に体がフワフワした感じになって歩くのがしんどくなりました。
『あ~、もうういいからどこかで横になれるところがないかなあ』と思いながらそういうところを探しましたが見つかりません。、                            
necchuushou-3.gif
そんなことは私としましては初めての経験だったので『これはいったいどういうことなんだろう?』と焦ってしまいました。

あとできくと軽い熱中症だったようですが、フラフラになりながらもなんとか根性で家まで歩いて帰りました。途中何度もオクサンに電話してクルマで迎えにきてもらおうかな?という誘惑にかられましたが、そんな事をしたら後々まで何を言われるかわからないという思いと、これでも若い頃は日本アルプスの槍・穂高・剣・木曽駒・北岳・赤石・聖岳等々といった三千メーター級の主要な山を踏破して回った山男のはしくれでしたので、そのプライドとでなんとか帰り着き、バタンキュー!

水分や塩分を補給し、ぬるめのお風呂に浸かってサッパリしたあとちょっと休んだら何とか回復しました。体力が衰えている時の日中の散歩は要注意ということでしょうか。
しかし、80歳の三浦雄一郎氏がエベレスト登頂に成功したわけですからそれを考えると何とも情けない話です。
三浦氏といえば『夢は諦めなければ叶うものだ』という彼の言葉は非常に気にいってます。鍛錬を重ねた上で実際に快挙を成し遂げた人の言葉だけにズシリと胸に響きます。
そういえば『今の自分の夢ってなんだろう...?』、私の場合はまずそこからのようです。 


ところで私は6月という月は雨が好きではないこともありその名を聞くだけで憂鬱になりますが、どういうわけか我がエントリーからしますと入会者数がグンと増える楽しみな月となっています。

どうして6月になると入会者数が増えるのか?
『ジューンブライド』という諺があります。欧米では古くから6月に結婚すると生涯幸せになるという言い伝えがあるそうですが、だからといってそれとエントリーの入会者数増とどういう因果関係があるかということになると実際問題としてはそんな事は考えられません。ボーナス月でもないし、なぜなんでしょう?正直いって私にもよく分かりません。

ただ、ここ2~3年エントリーでは6月になると決まって入会者数がいちだんと増えるということだけは紛れも無い事実。今年も、この傾向は継続されているようで先週一週間だけで男性が4人も入会されました。ありがたい話です。
何はともあれ男性会員が増えるということは素敵な女性会員さんを沢山抱えているエントリーとしましては歓迎すべきこと!

7月28日〔日)にはまたお見合いパーティーを開催します。今回は男性は40歳以上、女性は35歳以上の方を対象としたパーティーです。
前回は7組のカップルができました。今回も沢山誕生するといいなあと期待しているところです。

  婚活やの親父こと
                 哲
                      (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)









宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ