2014年1月アーカイブ


今日は1月31日。1月もあっという間に最終日を迎えてしまいました。
今回のブログ更新でギリギリ滑り込みではありますが何とか週一回
IMG_4715_SP0000.jpg
月4回更新というお約束だけは果たせたようで正直ホッとしています。

蕾が膨らんでいた我が家の梅ノ木はすっかり満開となり家族の目を楽しませてくれています。
どうせなら鶯でも飛んできてとまってくれるといいのにななどと贅沢な望みを抱いたりしていますが、そうそううまい具合には事は運びません。

明日からは2月。ということは一週間後にはソチオリピックが始まります。毎度毎度のことながら月日の経つのほんとに早いものだということを実感しています。

1月26日はお見合いパーティイーがありましたので、関心がおありの皆様には少しでも早くお伝えしなければと焦っていたのですが、私の方はこれまた毎度毎度のことながら更新が遅れっぱなしで大変申し訳ありません。
今回の遅れたことにはそれなりの理由があったのですが、それにつきましては長くなるといけないので次回に釈明することとさせて戴きます。

今回のパーティーの参加者は男性20名、女性19名の合計39名でした。ずっと20対20のピッタシできていたのですが、直前になって女性の方にご親族の方のご不幸という突発的な事情が発生しましたので仕方がありません。
それでもこれだけの方にお集まりいただいたことにつきましては心から感謝しています。
成立したカップル数は5組。即答できず今度の日曜日に改めてお見合いという形で再開するカップルがうまくいけば6組の成立ということになります。
もう2組ほど成立してほしかったのですが、今回ダントツで申込が殺到した男性がひとりおられたというのが大きな理由としてあげられるかと思います。

その方は全女性19人中9人の方が彼を第一希望として挙げられていました。そのうちのお一人のかたとマッチングしカップルになられました。お二人にとっては幸せな結果となりましたが、多分このお二人の場合は最後までうまくいくのではないかな?と期待しています。

他に女性の方の中にも4人の男性から第一希望として申し込まれた方がおられました。
その女性の方も先ほどの男性を第一希望で申し込まれており、彼とマッチングできなかったのを受けそれならということで彼女に第一希望で申し込まれた他の4人の男性をお薦めしたのですが残念ながら今回はちょっと...ということでお断りされました。

断られた男性の中には私達の目からみますと丁度お似合いなのになと思える方もおられましたが、こればかりは強制することもできません。
しかし、素敵な女性だけに毎回お申込も多いのですが、もう少し柔軟な姿勢で臨んでいかないと"歳月は人を待たず"です。年月の経過とともに今の素敵な状態がいつまでも続いていくという保証はありません!その内婚期を逃す怖れがないとはいえません。くれぐれもご注意下さい。

他の成立したカップルの皆さんも素敵な組み合わせとなっていますので最後まで頑張っていただきたいと願っています。
お付き合いに際してはお相手の欠点にばかり目を向けるのではなく、できるだけ良いとこ探しに徹するという姿勢が大切かと思います。
所詮お相手の方もも自分と同じ人間。欠点の無い人間なんてそうザラに見つけれるものではありません。ご自分にも良いとこと同じかそれ以上に欠点があるかもしれないという謙虚な態度を持つ事も必要なのではないでしょうか?

 婚活やの親父こと
               哲
                     (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)






暦の上では大寒が過ぎました。過去に経験した大寒はそんない寒いとは感じずにどうして大寒なんて名前がついたんだろう?などと思ったことがありますが、今年の大寒はその名に恥じず極めて寒い一日となりました。

しかし、冬至がきたということは立春も近いわけで春ももうすぐなのかな?
IMG_7301.JPG
という期待も高まります。
薄紅色をした自宅の庭の梅の蕾もだいぶ膨らんできました。
『冬来たりなば春遠からじ』ということになるのでしょうが、天気予報によればまだまだ寒くなっていくとのことですので甘い期待は抱かないほうが良いみたいです。

最近の世界の気象状況をみていますと極端に暑くなったり寒くなったりしていますので、今年の春も昨年の秋と同じように短い春で直ぐ夏になるんじゃないかという怖れもいだいています。
ま、いずれにしましてもどうなるかわからない先のことに一喜一憂していてもしょうがありません。
ということで今のところはせっせとお見合いパーティーの準備に専念しています。

ところでソチオリンピックも間近に近づいてきました。高梨沙羅ちゃんがどうのこうの、葛西紀明選手がどうのこうのと金メダルへの期待が高まってきているようですが、メダル獲得もさることながら自爆テロを中心としたテロが勃発しているようなので私としてはそちらの方を危惧しています。
いろいろ主義主張があるのは分かりますが、4年に一度の平和の祭典を血で汚すようなことだけは避けて欲しいものです。

話はガラっと変わりますが、年賀状の抽選では不幸な予想通り320枚くらい貰った中で当たったのはなんと一枚だけ。それもまあ期待通り?というか予想通り切手シートが一枚だけというのですから驚きです。よくもまあこんなに見事に外れるもんだと感心しました。当選番号の横をスイスイと当たらないように通り抜けていくところはまさに名人芸!大したものです。

それはそうと先日イタリアからの絵葉書が届きました。差出人は昨年3月初めに成婚退会されたお二人さん。イタリアを新婚旅行の途中に出してもらったようでした。
12月の初めに結婚式を挙げられたとのこと。エントリーで成婚退会されたカップルの場合はほとんどの方が成婚退会後半年以内に挙式というケースが多くみられます。
それだけになかなか挙式したとの連絡がなかったこのお二人さんについてはどうしたんだろう?と若干心配していました。
このイタリアから届いた絵はがきをみて『やれやれ良かったあ』と肩の荷が下りた感じがしました。契約的には成婚退会時までが私達の勤めということになっていますが、心情的には式が終わるまでは私達は役目を終えた気がせず心配なものです。

ハガキには翌日はベネチアでゴンドラに乗りますと書いてありましたが、文面の端々からお二人の幸せに満ち満ちた仲睦まじさが感じられ良かったなあと思いました。
イタリアには私も二回ほど行った事がありますので、そのときの光景が重なっていいなあと羨ましくなりましたが、それとともに『よ~し、今年もこのような幸せなカップルが沢山誕生するよう頑張らなくちゃな』と、決意を新たにすることでした。

最後に来週は都合により更新するのは土曜か日曜になりそうです。26日にパーティーがあるわけなので結果報告のためにももっと早めに更新したいところですが、どうしてもその頃になってしまいそうですので悪しからずご了承のほどよろしくお願いします。

 婚活やの親父こと
                 哲
                        (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)

















厳しい冬


それにしても寒い日が続きます。
日本列島をスッポリ覆った上空の寒気が中々抜けてくれません。
冬景色 山.jpg
北海道ではあちこちで氷点下20度以下を記録しているようで厳しい寒さには慣れっこの筈の地元の方達も驚いておられるようです。

同じように北日本の各地で大雪になやまされている光景がTVで報じられています。除雪にかかる費用もバカにならないみたいです。
世界に目を向けるとあのナイアガラの滝が凍るというのですからまさに厳冬の地球といった方が正確なのかもしれません。

そういった地方に較べると宮崎のこれくらいの寒さで文句を言える筋合いではないのかもしれませんが、それでも寒いものは寒いのでついついグチがでてしまいます。甘い!と叱られそうですが...。
本格的な寒さはこれからみたいです。厳冬の中で悪戦苦闘している人達に較べるとまだまだラッキーということで頑張っていくしかないようです。

年賀状の方もようやく一段落したようです。あとはどうせ当たりもしない19日の抽選日の結果発表を待つのみ。今回は昨年末のジャンボ宝くじのこともありますので一等や二等とかいった大それた願いは抱いていません。
それでも、エントリーとしましてはお問い合わせのあった方達への資料の配布とか、会員さん向けのパーティー資料の送付とかで切手を沢山使います。そんな訳でせめて切手シートでも沢山当たってくれないかなあといったささやかな希望を抱いていますが、クジ運にはめぐまれたことがありませんので今回も期待しないほうがいいのでしょうね、ハイ...。

それはそうと寒い毎日にも拘わらず、どういうわけかエントリーの出足は今年も好調。
年末は男性の入会者が多かった反面、女性の入会者数が少なくどうしてだろう?と心配していましたが、年が開けた途端に一日に3人の女性方に入会して頂いた日があるなど非常に順調で女性の入会者数は先月の遅れを取り返しバランス的には丁度良い感じになってきました。

新しく入ってこられた方で対象年齢の枠に入っておられる方については極力お見合いパーティーのほうへの参加をお薦めしていますので、その分参加者総数が膨らんできています。あとはその方達が風邪などひいて当日参加できないというようなことにならないよう体調管理に気をつけてもらうことや、予期しなかった不幸とか突発的な仕事とかが入ってこないことを祈るのみです。

ところで私はこれまでなんども申し上げてきたとおり結構ミーハーですので年齢の割には新しいものに興味があります。
現在はタブレットを買おうと思っているところですが、余りに種類が多いため、Wi-Fi、,LTE、テザリングといった初歩的なことをマスターしようといろんな本を買ってきてどれにしたものか勉強しているところです。

また、知識が無い割には私はパソコンが大好きです。
いろいろいじっていますとこれまでに2度もクラッシュさせたように駄目にして大慌てすることもありますが、パソコンも結構奥が深いので新しいことができるようになると知的欲求?が満たされて非常に充実した気分になります。
これを今後は会員さん達のために生かせるように工夫していこうと思っていますが、どの程度まで実行に移せるかは甚だ疑問につき『何をやります』といったお約束はここでは致しませんというより致せません、ハイ...。

いづれにしましても今年も昨年以上に入会者数を沢山増やし、それでもって会員さんのカップリングがどんどん進み成婚退会者が沢山できるよう頑張っていきたいと思っていますのでどうぞ宜しくお願いします。

婚活やの親父こと
              
                      (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)










2014年、午年が幕をあけました。
  
草原を疾風のように駆け抜ける駿馬のように飛躍の年にしたいものですね。
正月2.png
勤めの方々の長かった正月休みも終わって世の中全体がようやく普段の生活を取り戻してきたように思います。あちこちガタがきている私などからしますと、病院は開いていますし、ゴミも溜めなくて済みますのでどちらかというと今の方が助かると思ってほっとしてます。

ところでエントリーとしましては昨年末は結局30日まで営業し、年明けは2日と3日にお見合いが入っていましたのでその時間だけは営業しました。その内の何件かは見事カップルになられましたので、年明け早々大変ではありましたが営業してよかったなと喜んでいます。

年賀状も終わってみたらやりとりした総数は昨年を上回ってしまいました。今回は出すのを大幅に絞りましたが、戴いた枚数は昨年を大幅に上回る結果となり、慌ててコンビニや郵便局で買い足して、戴いた方には殆んどの方に出してしまいましたので結果的には出した数も戴いた数もこれまでの最高を記録してしまいました。

その内昨年成婚退会していかれた方達からの年賀状が想定していたよりも多く、その大部分がお幸せそうな写真入りの年賀状でしたので年明け早々こちらまで幸せな気分にさせていただきました。

また、年末に9000円出して買った宝くじ30枚につきましては不幸な予想通り300円の件が3枚だけ当たりました。合計900円。9千円買って戻ってきたのが900円。丁度一割のリターンということでした。まあこんなもんでしょうね。『アホなことを考えずに地道に働け!』という神様の啓示だと受け止めました。

それにしてもジャンボ宝くじ一等賞の当選確率は約一千万分の一だそうです。
時々成婚の確率はどれくらいですか?と聞かれることがあります。その都度これこそ個人差が極めて大きいので全体的な確率を聞いても余り参考にならないということをお話ししてきたものですが、それでも宝くじの当選確率と較べると自分のパートナーを見つける確率の方がずっとずっと高いということだけは間違いありません。比較の対象がちょっと極端すぎるきらいはありますが、ま、ものは考えようです。ポジティブにいきましょう!

おまけにパートナー選びは会員数の多い結婚相談所で本気になって活動しさえすれば、会員の皆さんは単なる男女交際ではなく結婚したいと思っておられる方ばかりの筈ですし、身元もハッキリしています。従って会員の皆さんお一人お一人の自覚と努力とがあれば確率はグングン高くなっていくものだと思うので充分取り組む勝ちがあると思います。

それから今月26日開催予定のお見合いパーティーについては結構参加者が集まってきています。現時点で男女合わせて30名を越していますし、男女のバランスもとれています。
これから入会される方にも是非参加していただきたいと思っていますのでそういった方達を合わせると今回も結構な人数が集まるのではないかと期待しているところです。

ところで一般的な話としてこれまでパーティーには何度か参加したけど一度もカップルになれなかったという方も少なからずおられるかと思います。
そういった方達が誰ともカップルになれないほど魅力の無い方達ばかりかというと決してそんなことは
ないと思います。
皆さんそれぞれ何かかにか魅力的なものをもってはおられるのですが、会場においてその自分の良さというものをうまく表現できていないケースが大部分かと思われます。
そこに問題があるわけですが、そういう方達は残念ながらいつまでたってもそれに気づかずというか気づこうという努力をしないで毎回同じことを繰り返しておられるわけですから、うまく行くはずがありません。

そういった方についてお願いしたいのは、年も新しく変わったことでもありますからこれからお見合いパーティーに参加するにあたってはただ漫然と参加するのではなく、今まで自分がカップルになれなかったのは何故だろう?ということをしっかりと自分なりに分析してみてはどうでしょう?

そして自分なりにこれが悪かったんじゃないかというものを見つけ出たらし、それを失くすためにはどうしたら良いかということを考えてから参加されたら結果は少しは変わってくるのではないでしょうか?
一度で駄目だったらその結果を踏まえて二度三度...。努力が肝心です。
分析の内容としては思いつくままに列挙しますと次のようなことも考えられるかと思います。
 
◆自分自身の問題点はどんなところにあったんだろうか?
 
  ・自分が何の為に結婚したいと思っているのか?どういう人を選びたいのかが自分の中で
       明確になっているか?
  ・相手の選び方に問題はなかったか?(外見を重視しすぎて単なる"憧れの人"ばかりに交際
       を申し込み、性格や条件を含めて自分に合うと思われる人に交際を申し込んでいなかった
       のではないか?)
  ・自分を客観的に評価できていたか?(自分のことを過大or 過少評価しすぎていなかったか?)
  ・顔合わせタイムでの自分のアピールの仕方は悪くなかったか?
  ・フリータイムでは積極的に動けたか?(やりすぎたところはなかったか?)
  ・自分の一方的な想いだけでなく相手が自分のことをどう思っているかを汲み取る努力をしたか? 
 等々といったことを今回からは充分考えて行動されることをお薦めします。

自分では良くわからないという方がおられましたら私達スタッフにご相談いただければ親身になって精一杯のアドバイスをさせて頂きます。少し辛口になるかもしれませんが...。

最後に年明けは第二週目からブログを書きますなどといったことを年末のブログで書いたように思いますので正月ボケのぬけない頭で吉田兼好の『徒然草』ではないけれど『硯(すずり)ならぬパソコンにむかいて心に浮かぶよしなし事を心のおもむくままにそこはかとなく書きつけましたので、あやしうこそものぐるほしい』文章になったかと思いますが毎度の事ゆえ悪しからずご了承のほど!。

今年のブログは前回書いたように4回/月を目標に書いていきたいと思っています。方向性については試行錯誤の連続でいまだこれといった方向が定まっていませんが、回を追う毎に増えていく読者数を最大の楽しみとして今年も頑張っていきたいと思っていますので本年もどうぞ宜しくお願いします。

婚活やの親父こと
              哲
                    (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)








宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ