2016年6月アーカイブ


それにしてもよく降ります。そして見事なまでに天気予報はよく外れます。
毎年この時期になると私は天気予報に対してクレームをつけているような気がしますが、それにしてもほんとによく外れるんだから仕方がありません。
せめて梅雨明けくらいは正確に当てて欲しいもんだと思っているところですが、これもまた外れるんでしょうね。

大地震の被害を受けた熊本にはまたしても大雨の被害が追い打ちをかけています。ほんとに厳しい現実ですよねえ。
どうせ降るのなら水不足で給水制限が20%に達した関東地方で降ってやればいいのにと思うのですが、この世の中なかなか思うに任せません。


それはそれとして6月26日は前回もお知らせしましたようにエントリーのお見合いパーティーを実施しました。
参加者数は男性の方の集まりはいつもと同じような感じだったのですが、女性の参加者が最後まで伸びを見せないままという記録的な少人数で終わってしまいました。

エントリーではお見合いパーティーは年齢層を2つに分けて実施しています。
即ち20~30代を中心としたものと、40代以上を中心としたものとの2つに分けて行うのですが、20~30代を中心としたパーティーについては毎回それなりの人数は集まります。
ところが40代以上を中心としたパーティーの場合はなかなか集まり難いという傾向がありましたが、今回はそれが今までになく顕著に表れました。。

理由としてはいろんなことが考えられます。
最近は宮崎でもパーティー専門の会社が沢山進出してきておりそれに参加する人が特に女性を中心に増えてきたことや、県の結婚サポートセンターの影響でこの年代層の方達の結婚相談所への入会者数が減ってきたことなどが今回の女性が集まらなかったことの大きな要因ではないかと思っています。

それに加えて最初から『パーティーは苦手だ』と思い込んでおられる方たちはいくらパーティーの案内を出してもなかなか参加しようとされません。食わず嫌いというか最初から苦手だなどと決めつけないで、パーティーに積極的に参加されるようになると大分状況も変わってくるのでしょうが...

パーティー直前でも男女の差があまりにも大きく開いていましたので、男性の方に事情をメールで説明した結果、4人の方が辞退されましたが、それでも最終的には男性が3人多いという結果になりました。
この話にはさらにおまけがつき男性の一人の方は会場に向かう途中後から来た車に追突され、参加できないということになりました。
これまで何十回となくやってきたお見合いパーティーでしたが、今回のような経験は初めてでした。

こんな調子だと恐らくカップルは一組もできないんじゃないかと思っていたのですが、パーティーのほうは人数が少なかったにも拘わらず、何とか2組のカップルができました。
いつもより人数が少なかった分会員さん同士の話し合いの時間は通常より長くとることができましたので何人かの男性会員さんたちからは終了時に『楽しかったです』と云ってもらえましたので、その点は大変嬉しく思いました。

女性の皆さんは人数が少なかった分、ひっきりなしにいろんな方達とお話をしなければならなかったので大分疲れられたのではないかと思いますが大人の対応というか特に愚痴を言われることもな明るい態度でご協力いただきましたので大変有り難く思ったことでした。

今後この年代層のパーティーについては見直しを図り、基本的には1対1のお見合いを中心に婚活支援をしていく必要があるのかな?と思ったことでした。

とはいえ状況をみながら年に1~2度はパーティーも実施していこうとIMG_1885 (1).JPG考えてはいるところです。

20~30代を中心とした層のお見合いパーティーにつきましては、対象年齢について工夫を凝らしながら今後もお見合いパーティーは継続していきたいと思っています。


ところで、話は変わりますが、前回、最近のエンジローの様子について写真を載せて紹介しましたが、これが思った以上に見ていただいた方には好評だったようで何人かの方から『生(なま)のエンジロー君』を見てみたいという連絡をいただきました。

親馬鹿チャンリンとかいいますが、そういった連絡をいただくと私達とし
IMG_1881 (3).JPG
ましては我が子を誉められたみたいで大変嬉しく思います。
早速エンジローに『オイ、エンちゃん!あんたのことを可愛いって褒められたぞ、どうするって?』と話かけたら『なんのこっちゃ?』とキョトンとした顔してカゴの中をせわしなく動きまわっていました。   次にエンジローを紹介するときにはエンジローのおしゃべりする様をビデオにとって紹介したいと思っています。乞う、ご期待!
エンジロー、満一歳!元気で~す。

婚活やの親父こと
            
                 (結婚相談所 エントリー 代表)




*次回は7月10日前後に更新したいと思いますので宜しくお願いしま~す。

**エンジローはナルシストというか鏡が大好きなので、今回は鏡の上部に止まっているのと、鏡の中の自分に頬ずりしている写真とを添付します。




梅雨入り以来、律儀に雨が降り続けています。たまに梅雨の晴れ間はあるものの、まさに宮崎は梅雨の真っただ中にいるようで、うっとうしい毎日が続いています。

それでも神奈川県を除く関東地方の1都5県では、水不足の為6月16日から10%の取水制限が始まったとのこと。
利根川水系の8つのダムの貯水率は38.5%しかないところまで下がってきており平年貯水量の半分までしかないそうです。

そういったニュースを耳にすると水の大切さというものを改めて考えさせられますが、お隣鹿児島県の奄美大島では平年より11日も早く梅雨明け宣言が出されたとのこと。
それを聞くと水の大切さは分かりながらも早期の梅雨明け宣言を待つような不謹慎者は私だけでしょうか?
現時点での宮崎の梅雨明けは7月14日前後とかの予報が出ていましたが、少しでも早く明けてくれるといいのになと私は思っているところです。

ところで6月10日は我がエントリーの二代目マスコットことエンジローの誕生日...でした。
私が毎日つけている日記帳によると、数あるインコの中から私たちがエンジローを選びだし、我が家に連れ帰ってきたのは昨年7月15日だったようです。
そのとき小鳥店のおばさんが『この子は一ヶ月程前に生まれたばかりなんですよ』といっていたのでそれならとエンジローの誕生日を決めることにしました。
6月の中頃で良い日はないかと検討した結果、忘れないようにと時の記念日である6月10日をエンジローの誕生日ということに勝手に決めました。

ところがエンジローの記念すべき一回目の誕生日のことを思い出したのは誕生日の2日あとの6月12日!
エンジロ.jpg

時の記念日がきたのはわかっていたのですが、それとエンジローのバースデーとがつながりませんでした。いい加減なもんです。

仕方がないのでその2日後に、1歳を記念しての写真を撮ってあげた位...
忘れないようにとわざわざ時の記念日に合わせたのに、それすら忘れるようでは始まりません。里親?失格ですね。
エンジローには申し訳ないことをしてしまいました。


そういえば先代のエンタローの方も同じ店で同じような経緯で買ってきてすぐに誕生日を決めていました。
そのときはタイミングよく生まれた時が12月下旬でしたので、クリスマスイブを誕生日と決めてお祝いしてきました。

その時の様子はずっと以前のブログでも紹介していたかと思います。エンタローの時は一度も忘れなかったのに、エンジローの時はしょっぱなから忘れてしまったので来年からはカレンダーに最初から印をつけて分かるようにしとかなきゃなと思ったことでした。 

ところで、エンジローに対しては毎日接しているので私達としましてはその変化には気がつきませんでしたが、初めて我が家に連れてきたときの写真と比べてみますとやはり少しは大きくなっていますし、顔つきもお兄ちゃんっぽくなったような気がします。(上の写真の手のひらにのせてるのがエントリーに初めて来たころのエンジロー、下の2枚は今年の6月12日に撮影した写真です)


そしてエンタローもよくしゃべっていましたが、セキセイインコだけあって
enjiro.jpg
エンジローも結構よくしゃべります。発する言葉は低いしゃがれ声です。

外見は可愛らしいけど、セキセイインコの地声というのはそんなものかと思っていましたが、オクサンがTVに出演していた他のセキセイインコの声を聴くともっと普通の?高い声だったそうです。
言葉を覚えさせたのがシャガレ声の私だったので私に似てそんな風になったんだろうという結論に達しました。

こんなことなら最初から声のハッキリしたオクサンに覚えさせておけばよかったなと後悔しているところですが、全てはあとの祭り。

エンジローがいうことをきかず私が怒った時などなんとなく雰囲気で〝これは拙い!"とでも思うのか、私と反対の方を向きながらも〝オトーサン"〝オトーサンと鳥カゴの中でしきりに連呼します。

そうされるといつの間にか私の機嫌は直ってしまうのですから何ともダラシない話!エンジローのほうが私より一枚上手ということしょうか?

勿論、〝オトーサン"〝オトーサンと連呼したからといって目の前にいる私という人間が〝オトーサン"という単語とが繋がっているかというとそれは甚だ疑問です。
IMG_1865 (1).JPG


ただ、私の姿をみつけると必ず口笛を吹いて私のほうに合図してきます。その口笛の音色も私が教えたものですが、それを聞くと私も口笛で返し、それをお互いに2~3回繰り返します。
"おはよう!"とか〝やあ!"とか言った感じのやりとりですが、これだけは〝オトーサン"の場合と違ってハッキリとお互いを認識しあっての挨拶の交換だと自信をもっていえます。
『コミュニケ-ション』がとれている状態ってとこでしょうか?(と、私は勝手にそう思っています。本当は違うのかもしれないんですけどね)

それでも不思議?なことに我が家では私にいちばんなついているようで鳥カゴの扉?を開けたときに真っ先に飛び乗ってくるのは私の肩です。
エントリーに来たときに言葉を教えたり、口笛を教えたりするなど接触時間がいちばん長かったのが私だったからかな?と思っているところです。

最近は猫ブームとかでペットとしてのネコチャンが大いにもてはやされていますが、私にとりましてはエンジローがペットを超えた我が子同様の存在となってきています。

会員さんでエンジローに興味がおありの方はお見えになった際そうおっしゃっていただければいつでもご覧になっていただきますのでその旨お伝え下さい。

今回は婚活関連の情報は少なかったので敢えて紹介していませんでしたが、次回は26日開催予定のお見合いパーティーのことなどについてご報告したいと思います。

 婚活やの親父こと
             哲

                (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)



*次回は6月30日を目途に更新したいと思っていますのでどうぞ宜しくお願い致します。














6月4日、九州南部も梅雨入りした模様とのニュースが流れました。

昨年に比べると2日、例年に比べると4日程遅い梅雨入りだそうです。またしても私の嫌いな梅雨が始まるというわけですが、嫌いだからといって雨が降らないことには水不足となって農作物にも影響が出てくるわけですから降らないでくれとはいえません。
ただ、熊本地震で被災された方達にとりましては更につらい仕打ちとなりますから何とか手加減を加えて欲しいと祈る次第です。

この梅雨は、私にも悪さをします。
即ち、せっかく順調に滑り出した私の朝活、これまで雨が降らない間はしっかりと毎日順調に続けてきたウォーキングですが、さすがに傘をさしてまで続けようという気はありません。従いまして雨の日にはどうしてもお休みということになってしまいます。
梅雨の間のウォーキングはどうしたものか?と対策に頭を悩ましているところです。

朝活ではなくなりますが、開始時間にこだわることなく雨が止んだ
紫陽花の花.png
ときを見計らって少しでも間を開けないように歩き続けていくしかないのかなと思ってはいますが、どうなりますことやら...

そんな嫌な季節ではありますが、アザミに入れ替わるようにして紫陽花(アジサイ)の花が私の散歩道を美しく彩ってくれることには大いに満足しています。

こんなところにもあったのか...と驚くくらいもあちこちで沢山目にすることが出来ます。
かくいう我が家の裏庭でもアジサイがきれいに咲き始めています。


それはそうと先週の日曜日に成婚カップルが退会手続きにきてくれました。                 
ajisai.png
今月は3組を予定していたのですが、そのうち1組だけは残念ながら駄目になってしまいました。

それでもそのカップルも2ヶ月は続きました。
ただその間他の2組に比べ結婚したいという熱意が伝わってこなかったので早晩そういう結果になるのでは?と思っていましたが、不幸な予想通り彼女の方からお断りの連絡が入ってしまいました。

一方、今回来られた成婚退会したカップルにつきましては、男性が熱心でした。
私達からみても客観的条件は文句のつけようがないほどピッタリの素敵なカップルでした。
しかし、最初は彼女の方はそんなに熱心というほどではありませんでした。
というのは、彼女のお相手に望む条件の一つに『タバコを吸わない方』ということが掲げてあったのですが、彼は残念ながらヘビーとまではいかないものの、結構タバコを吸うタイプでした。

従って他の条件は申し分ないのですが、それだけでこりゃ難しいかもしれないなというのが私たちの正直な感想でした。

ところが彼は『タバコをやめます』とキッパリと決意表明!そして口先だけではな、彼は病院に行って、禁煙の治療を受けるようになりました。
私はもともとタバコをすわないので実感は湧きませんが、喫煙する人にとってタバコを止めるというのは相当な覚悟がなければできないそうです。

しかし、彼はそれをやり遂げて今ではすっかりタバコは吸わなくなりました。
彼女が真剣に彼のほうに向き合うようになったのは禁煙に向けて努力し、それを成し遂げた彼の姿を見たときからだそうです。

何事も本気で目標を達成しようと思うからには、その阻害要因をみつけだし、それを取り除くよう真剣に努力していくという態度が必要ということなのでしょうね。

一般的な話として、世の中にはやりたいことがあるにも拘わらず、達成の為に必要な努力もしないでできないことを嘆くだけ?の人も少なからず見受けられがちです。そういう姿勢で事態が改善される筈がないのに...

それはそれとして、そんな彼も禁煙に伴って今度は困ったことも発生しました。
どういうことかといいますと、禁煙によってゴハンがおいしくなり、その結果食欲が出て体重が増えてきたんだそうです。

もともとダイエットも彼の目標テーマの一つだっただけに、今度はそれまでも通っていたジムでさらに熱心に体重を絞るよう努力されるとともに、食事制限にも気を付けられるようです。
目標があると頑張るについても張り合いがあるということなんでしょうね。

夫々のご両親を始めご家族の方へのあいさつも済まされ双方とも大変喜ばれたたみたいです。
仕事でお忙しいお二人に代わって彼の妹さんが、結婚後の新居についてネットでいろいろ探してくださってるようです。
ご家族をはじめとする周りの皆さんに祝福されての結婚となりそうでほんとにおめでたい話です。

これからもどうぞ今の相手を思い合うお気持ちを忘れずにね! いつまでもお幸せに...


婚活やの親父こと
           哲
                 (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)



*次回は梅雨真っ只中の6月20日前後をめどに更新しますので宜しくお願いします。











宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ