宮崎県の結婚相談室

親友と...


朝夕はほんとに涼しくなってきて過ごしやすくなりました。
ただスーパー台風14号からはなんとか免れたもののそのあとの台風16号がしっかりと日本列島を狙っているようなので薄気味悪く思っているところです。

私の肋骨の骨折の方は痛みもだいぶ治まってきましたが、ただ咳をするときの激痛だけには現在も閉口しています。
リハビリの為の通院もまだひとりでは運転がはままならない状況ですので未だにオクサンに迷惑をかけています。
しかし、そうそうオクサンの好意に甘えてばかりもおられませんのでそろそろひとりでの運転に挑戦しなければと思っています。

骨折した翌日は試しにひとりでちょっと運転してみたのですが、横をみたり、後をみたりするのが厳しい為、危うく事故を起こしそうになりかけた場面もありました。
それ以降はオクサンの好意に甘えて言われる通りに感謝しながら従っていますが全体的に痛みが大分治まってきましたので、もう大丈夫なのでは?と思っているところです。

ところで前回のブログのあとに、私の怪我に対していろんな方からお見舞いのメールを沢山いただきました。思いもかけなかっただけに大変有り難く思いました。こういった細やかな心遣いというのは嬉しいものですよね。

また、現在現役として活動しておられる会員さんからの友人の紹介もありました。有り難いことです。ご自分の婚活だけでも大変なのに、お友達や私たちのことに対しても気を使って下さるそのやさしさには感激しました。
17日に紹介して戴いた方には説明することになっていますが、紹介して下さった会員さんのご厚意を無にしないよう一生懸命頑張って説明しなければと思っているところです。


ところで話は」ガラっと変わりますが、最近の私はどういうわけか日ごろなかなか会えない親友と会う機会が続き喜んでいるところです。
新潟の親友、東京神奈川に住む親友たちと会ったことについてはブログでも
親友A.jpg
ちょっとだけ触れたかと思いますが、それに加え、今度は現在三重県に住む私の高校時代からの親友が遊びに来てくれました。 丁度私が骨折する10日位前だったかと思いますが...。

隠し事をする必要もなくなんでも思ったままのことを話し合うことが出来る大の親友達は私の貴重な宝物です。これからあとも一生大切にしていきたいと思っています。
今回遊びにきてくれた彼とは久方ぶりに夜の街にも出かけまし楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

夜の街といえば私は若いころ(というか実は幼い頃?)からの飲酒がたたってかと思いますが現在、慢性膵炎(まんせいすいえん)とかいう面倒くさい病気になっていましてアルコールは絶対駄目!甘いものも駄目、油モノも駄目という風に私の好きなものことごとくにドクターストップがかかっています。
従いまして夜の街にはここ一年ほどまったく出ておらずストレスが溜まっていました。

病気を宣告された最初の頃は全てお医者さんの指示通りにしていましたが、それでは全く味気ない生活でなんの楽しみもありません!
日常生活をしていくにあたっては殆ど支障がないのを良いことにそのうちだんだんと自分で勝手に縛り(しばり)を緩めてきています。
今では甘いものもチョコレート以外は食べる量こそ加減はしていますが結構食べていますし、油モノも天ぷらなどは平気で食べています。

お医者さんの云う通りにしてたらベストかもしれないけど、その代わり精神的ストレスが溜まって参ってしまいますので、悪くなったときにはそれはそれで仕方がないと腹をくくってそうしています。
それでも珍しく大好きなアルコールだけは悪影響が大きそうなので完全に止めています。

友知人からの誘いがあっても飲酒だけはずっと断り続けてきました。若いころから酒豪でならしてきた私にとりましては大変厳しい毎日だったのですが、最近はノンアルコールなる便利なものが出てきて見た目も味もかなり質がよくなってきています。
そんな訳で、先程の親友と飲みに出かけてもウーロン茶で付き合って友人を白けさすこともなくノンアルで楽しいひと時を過ごすことができました。

私の場合はもともとアルコールにはめっぽう強くいくら飲んでも酔っぱらうということは殆どありませんでしたので、アルコールでもノンアルでも私にとっては似たようなもの、その雰囲気が好きなだけので十分楽しめました。

尚、誤解なきよう念の為に申し上げておきますと慢性膵炎という病気は伝染性の病気ではなく節制しないと患者の膵臓の機能がだんだん衰えていくというそれだけのことですから、会員さんにご迷惑をおかけするようなことは全くありませんのでご心配なきように!

さて毎年この時期になると、秋の深まりにつれて私の旅心はくすぐられてきます。今年は北欧3か国に行く予定で着々と準備を進めていました。
ところが今回の骨折が全治2か月ということなので重いものをもって移動する海外旅行については『止めといたほうが無難でしょう!』というお医者さんのアドバイスにしたがって一年延ばすことになってしまいました。残念ですが、自業自得につき誰にも文句はいえません。

しかし、一ヶ月くらい経ったら様子をみて国内のどこかに足を運ぼうと思っています。やれるときにやっておかないといつまでたっても何もできませんからね。
独身の皆さんののやるべきことは...勿論、婚活!頑張っていきましょうね!"私たちも精一杯応援しますので!

婚活やの親父こと
            
                  (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)





*次回は10月27日ころを目途に更新したいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。











宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ