2016年10月アーカイブ

没頭...


プロ野球の日本シリーズ観戦に没頭していて月日の観念が頭から飛んで行っていたようで、何気なく今朝の新聞の日付をみましたら10月28日。

慌てて前回のブログを見てみましたら『次回の更新日は28日前後云々』と書いていました。
これまでは大体お約束した日の一日前に更新してきましたので今回もそうするつもりでいましたが、ほんとにウッカリしていました。何とか今日中には書き上げようと思っていますが、こんなことは初めて...?だと思います。

私にとって大切なブログのことがしばらく頭から離れた程の日本シリーズ!ほんとに徹底的に没頭していました。
贔屓のチームは日本ハム。もともと、私は筋金入りの巨人ファンでしたが、最近の巨人の不甲斐ない有様を見ているうちにだんだん気持ちが離れてきて最近はプロ野球自体に関心がなくなってきていました。

そういうところに大谷翔平というスーパースターが現れましたのでミーハ-をもって自認する私たち夫婦としましては彼の素質と将来性に期待していつの間にか彼を熱心に応援するようになったという次第。

クライマックスシリーズでも本来ならば宮崎でキャンプを張るソフトバンクを応援したいところだったのですが、大谷翔平の胸のすくような投球をみたいばかりに俄(にわ)か日ハムファンになってTVを熱心に見続けました。

日ハムファンといっても(大谷)翔平君以外は関心のある選手は殆ど
大谷.jpg
いないのですが、面白いことに何度も見ているうちに他の選手の名前も覚えてきて日本シリーズに入ってからは熱心に日ハムを応援しています。TVで放映してないときは何十年ぶりかでラジオ放送で楽しんだ程です。

広島カープは日南でキャンプを張るので若干気が咎めないでもないのですが、そんなことには構っておられません。
私たち夫婦の毎日は、毎朝新聞で野球中継をしているTV局をさがすことから始まります。
そのあとは、新聞のスポーツ欄を読んだ後、仕事時間中はさすがに仕事に没頭しますが、時間が空いたときなどには早く夕方がこないかなあと待ちくたびれるといった毎日でした。

翔平君が投手だけやっているんだったら彼が投げる以外はTVを見る
shouhei.jpg
必要がないのですが、幸か不幸か彼は打者としても活躍しますので結局毎日見ることになってしまいました。

今日は移動日で試合がないとわかっていますので昨日の結果を改めて新聞のスポーツ欄で確認した後、落ち着いて日付を確認しましたらなんとまさかまさかの28日
ビックリしてオクサンに『今日は何日?』と確認しましたら『間違いなく28日よ』とのこと。

私の頭の中ではどういうわけか26日位の感覚でいましたのでホントに焦りました。
慌ててそのままパソコンに向かいましたので構想を練る間もなく上記のような訳のわからないくだらない言い訳を書き連ねるような状況になってしまい大変申し訳なく思っているところです。

今日このあとは夜にかけて時間があるので改めて真摯な気持ちでこのブログに向き合って加筆修正していこうと思っています。

そんな風に野球漬けの毎日だったとはいえ、日中の仕事だけは当然のことながら真面目にやりました。
特に20日を過ぎてからは無料相談の申し込みが集中するなど結構忙しい毎日でした。
お陰で目標の入会者数は何とか確保できましたし、お見合いも10組以上は組むことが出来ましたので、明日の試合で翔平君が好投して日ハムが優勝してくれさえしたらいうことないんですが、はてさてどうなりますことやら...

 婚活やの親こと
             
                  (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)


  *次回は11月8日前後に情報量を増やして更新しますので宜しくお願いします。











10月10日、体育の日からウォーキングを再開しました。
肋骨骨折の方もほぼ痛みがなくなりましたので、医師の了解をとりつけることができたという次第。

久方ぶりのウォーキング!骨折の原因となった古い靴は縁起が悪いということでオクサンが捨ててしまったので新しいウォーキングショーズを買いました。
足元は大事だからということでブランド物の割と良い靴を買って、いつものウォーキングコースを以前と同じような速足で歩いたら足のあちこちに血豆がきてしまいました。
捨てた古い靴の場合は安物でしたが最初から一度もそんなことはありませんでした。どうやら私には高い靴より安物の靴の方がぴったりくるみたいです。

血豆や水泡で足の方は結構痛いのですが、折角歩き始めたのだからということで痛いのは我慢して止めることなく歩き続けています。

毎朝6時前に起きだして6時20分頃から歩き出すというように復帰後も朝型のウォーキングを続けています。やはり朝の方が気分がいいし、サボリたくなる気持ちを抑えるにはぴったしです。
骨折してウォーキングを止めた後は骨折前に比べなんと体重が5キロほど増えてしまいました。
お陰でサイズの合うズボンを探すのに一苦労といった状態が続いていますが、これから一ヶ月位の間でせめて3キロちょっとは落とさなければと思っているところです。

また、私の散歩コースには例年と同じようにコスモスがあちこちに
hana_002_s2.jpg
咲いていました。
コスモスは昔から私の大好きな花ですのでこの花をみると大いに心がなごみ癒されます。
その代わり彼岸花の方は散歩コースには一輪も残っていなかったのが残念でした。

それから先週から今週にかけてはサッカーやプロ野球のクライマックスシリーズをTVのBS朝日やガオラスポーツでしっかりと楽しませてもらいました。
スポーツに関してはオクサンともピッタリ息が合っていて二人で野次ったり、歓声を上げたりで近所の人がさぞやうるさがっておられるんじゃないかと思わなくもないのですが、(悲しいことに)エンジローがいなくなったので寝ているのを起こしてしまうんじゃないかと気にする必要もなくなりましたので、ご近所までにはきこえないだろうと勝手に決めつけてTV観戦を楽しんでいます。

ただ、サッカーにしても野球にしても監督の選手の起用方法については納得いかないことが多く、却ってストレスが溜まってしまうことが多々あります。素人の私たちがいくら騒いだところで、現場を知り尽くしているであろう監督の用兵にかなうはずはないのですが、結果的には素人である筈の私たちの読み通りになってしまうのが嬉しくもあり悲しくもありといった複雑な心境です。


ところで、婚活関連の動きとしては、最近エントリーの会員さんたちと県外のNNR及び良縁ネットの会員さんたちとのお見合いが以前んと比べ飛躍的に増えてきたことが特徴としてあげられるかと思います。

以前はエントリーの女性会員さんのほとんどの方は県外には行きたくないという方が大多数でした。
従いましてネットへの写真の掲載に関してはご本人が希望される場合を除いては掲載してきませんでした。

ところが全国的な傾向として女性会員数の伸びに対して男性会員数の伸びが追い付いていないという現状を踏まえ、ご自分の年齢や交通機関の発達等を考慮してか最近では男性を選ぶ方法が徐々に変わりつつあるように思います。

すなわち、『宮崎県内に限る』といったように最初から『距離』でお相手を限定するということに固執せず、『人物本位』というか自分の要望により近い人であるならば県外の人であっても九州管内位だったら構わないという方が増えてきているということです。

その結果ご自分の写真をネットで公開してくださいいう方が増えてきて実際に写真を公開するようになりましたらかなりの方が県外の方から沢山お申し込みが入るようになりました。
申し込みが入った場合は申し込まれた相手の方をエントリーにおいてあるタブレットで無料で確認できるようにしていますし、特別会員でなくても女性会員に限ってはエントリーに来られた場合に県外の方をそのタブレットを使い無料でお相手探し~申し込みができるようなサービスも追加しています。

申し込みを受けられた場合、確認の結果会いたいと思われたら会えば良いし、違うとおもわれたら私たちにその旨伝えていただければこちらで上手にお断りします。
そこから後の流れは県内の人にたいするお申込みの場合と同様です。

このブログをご覧になってそれじゃあ自分も写真をネットに公開してほしいと思われる方がおられましたら遠慮なくご連絡ください。すぐに対応させていただきます。
現在は、個人情報保護のためご本人からの申し出がない場合はネットにはお写真の公開はしていません。

私たちも少しでも早く運命の人と巡り合うためにはできるだけ間口を広くしておかれた方が有利なのではないかと思います。
私たちの方から会員さんの写真を無断でネットに掲載するようなことはしておりませんのでその点はご安心下さい。
婚活をしていることを他人に知られるということは決して恥ずかしいことでもなんでもありません。
宮崎以外の各県ではネットに掲載されるのが当たり前におようになっていてその結果、お見合いのチャンスも多いそうです。
宮崎の...というかエントリーの皆さんも発想の転換を図って見られてはいかがでしょう?未来が開けてくるのではないかと思っています。

婚活やの親父こと
           哲
                (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)


*次回は10月28日頃を目途に更新したいと思っていますので宜しくお願いします。









今はもう秋...


10月に入ったというのに、宮崎では30度を超す日もあるようになかなか残暑が抜けません。
そういう中北海道では9月下旬に初冠雪がみられるなど狭い日本列島といっても冬と夏が混在するようなこともあるんですね。

おまけに16号に引き続きまたしても台風18号が襲来しました。
宮崎市はおかげさまでなんとか被害を免れましたが、久米島あたりでは相当大きな被害が出たみたいです。

風が来るとまた家の周りを片付けなければなりませんし、そうなるとまた滑って転んで...ということが起きかねません。
何とかおとなしく去って行ってもらって助かりました。

また、骨折以来ウォーキングの方も全くやっていませんが、そろそろ一ヶ月になりますので先生にお願いしてそろそろ再開させてもらおうと思っています。

今年も県の西部の方では生駒高原コスモス祭りが9月17日(土)~10月23日(日)にか
kコスモス.jpg
けて行われています。
私も何度か見に行ったことがありますが、100万本ものコスモスが咲き誇る様は圧巻です。

私の散歩道もさぞかし今頃は美しいコスモスが咲き誇っているのではないかと思うとウォーキングが待ち遠しくてたまりません。
以前は何かあったらサボろうサボろうとしていたくせにホントに勝手なもんだと我ながら呆れています。


ところで、前回長くなりすぎたので紹介できなかった9月25日(日)開催のお見合いパーティーについて概要を報告したいと思います。
今回こそは最低でも30人は集めようと張り切っていたのですが、結果的には残念ながら期待に反してそれを下回ってしまいました。
直近の2回のパーティーと同様に男性の方はしっかりと集まるのですが、今回も前2回よりは少しだけ多く集まりはしたものの、女性会員が男性と同数までは集まらず、またしてもアンバランスなものになってしまいました。

そんなことで、男性会員さんたちには迷惑をかけてしまいました。
従って、成果は厳しい結果で終わるのでは?と危惧したのですが、意外や意外、何とかカップルが4組はできましたので参加人数の割にはまあまあだったのかなとホット胸をなでおろしたことでした。

今回のパーティーを振り返ってみますと、傾向的には、フリータイム時に積極的に動いた方がやはりカップルになる確率は高くなっているようです。
これから後は折角できたこの4組のカップルのうち最低でも2組は成婚退会にたどり着けるようにフォローしなければと張り切っているところです。
その為にも当事者の皆さんたちが連絡を密に取り合ってできるだけ会う回数を沢山増やすようにしてほしいものだと思っています。

県主導の『みやざき結婚サポートセンター』に入会しておられた人たちがようやく結婚相談所の方に戻ってくる動きがみられるようになりました。
先月、今月とセンターに籍はおいたままですが3人の女性がエントリーに入会していただきました。
私たちが危惧していた通り、単なる情報提供だけできめ細かいフォローがなかったのでこれだといつ結婚できるかわからないと心配になったからというのが3人の方に共通した感想でした。

女性の方はこういう風にすぐに実状に対応した行動をとられますが、男性の方達はそれでもなかなか行動になってあらわれません。
理由についてはいくつか思いあたることはあるんですが、男性の方についてももう少し積極的に動いていただければなあと思う次第です。

婚活やの親父こと
            哲
                 (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)



*次回は18日前後に更新したいと思いますので宜しくお願いします。









宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ