2017年2月アーカイブ


私の最近の悩み、それは去年の夏頃まで楽に穿(は)けていたズボンの殆どが穿けなくなってしまったこと。即ち、お腹の周りが妊婦さん?みたいにポッコリと膨らんできたこと...です。
食べ過ぎという至極当たり前のことが原因ですが、体重の方も昨年の2月頃に較べると何と7キロ位増えてしまいました。

ウチのオクサンが毎回出す食事の量が多すぎるからだと私は文句をいうのですが、『それなら残せばいいじゃない』という反論にグッと詰まってしまいます。
ところが私のように古い人間は子供の頃から『食べ物は大事なものだから食べ残しちゃいけない』ということを言われ続けて育ってきましたからそれが染みついていて、出されたものはどうしても残さず食べてしまうように習慣づけられています。

私としてはオクサンに『自分自身が沢山食べたいから自分に合わせて僕にも毎回沢山出すんだろう』といったようなクレームをつけるのですが、彼女に言わせると私が私の大好きな柿を毎日飽きもせず食べ続けるからそれが原因だと言い張って一歩も引きません。
どちらのいうこともも当たっているように思うのですが、何ともはや困ったもんです。

いずれにしても食べ過ぎが原因であることは間違いないようですが、
dダイエット.jpg
それに加えてたまの散歩以外は殆ど運動らしきものをしていません。カロリーを摂取するだけでそれを消化しないわけですから、太るのは当たり前!

原因がハッキリしているわけですからあとはそれに対して対策を打てばよいだけの話なんですが、これが簡単そうな気がするけど結構難しいんですよね。そんなわけでスーツはズボンが穿けないために現時点ではほとんど着れるものはありません。

来月の11日には小学校時代の同窓会を幹事として企画している手前もあり、その時までにはせめてあと4キロくらいは体重を落とさなきゃなと本気で思っているところです。
火事場のくそ力"ではありませんが、追い込まれると今までも何とかしてきましたから、今回も甘いものを断ち、食事を毎日一食抜き、間食は一切しない、毎日ダイエット体操をするといった方法で乗り切ろうと思っています。


ところで、WBCのキャンプも予定通り行われました。
私達は以前ブログでも書いたように行く気満々でしたが、結局は行くことが出来ないままで終わってしまいました。
いちばんのお目当てだった大谷翔平が来ませんし、見物客が多くて駐車スペースを確保すること自体が難しそうだったことと、幸か不幸か?新規の無料相談のお客様の予約が何件か入りましたので当然のごとくWBCより仕事の方を選ばせていただきました。

お陰様で結果的には期間中に無料相談に来られたお客様は皆さんご入会いただきましたので私たちとしましては大満足でした。

また、2月26日(日)には成婚退会カップルが手続きに来られました。
彼女の方は入会4か月目、彼の方は入会5か月目という比較的短期間での成婚退会ということになりました。
30代同士のカップルでしたが、お見合いの時から順調な滑りだしで、途中オクサンが進捗状況を確認した時も『このカップルは大丈夫だな』と確信できるような返信がかえってきてました。
そして規定通り3か月目にお二人そろってお出でになり、成婚退会の手続きをしていかれました。

こんなに順調に運んだ理由としてはお二人の考え方がしっかりと地に足がついており、大人の考え方ができる方達だったということが挙げられるかと思います。
4人でお話ししながらも彼女は常にニコニコしておられました。途中私が『ずーっとニヤニヤしてるじゃない』と冷やかしたほど幸せいっぱいという感じでした。
彼もニコニコで、これから具体的なことを考えていかれるとのことでしたが、彼の頭の中ではしっかりと青写真は出来上がっているようで夫々の親御さんへのご挨拶の日程も決まっているようでした。

しっかりしたお二人だけにこちらから特にアドバイスすることもありませんでしたが、それでもウチのオクサンは細かいことをいろいろと話していました。それだけ身近に親しい存在として感じていたからだと思います。
これからもいついつまでもお幸せに! そして必ずまた遊びに来てくださいね。待ってますから...

最後に2月はどういうわけか20代の方から60代のかたまで各年代層の方にご入会戴きました。
昨年はサッパリだった若い男性の方にも二名ご入会いただきましたし、女性で丁度その方の誕生日にご入会戴いた方もおられるなどバリエーションに富む構成となっています。
このように2月も1月同様新規入会の方は活況を呈しました。有り難いことです。
一月も二月もハッピーでした。三月もハッピーになるといいけどなあと願っているところです。  

しかしこの先は環境の変化によって何がどうなるか分かりません、どういう事態になっても対処できるように『婚活者ファースト』の視点に立って、会員さんたちのお世話に力をいれていきたいと思っているところです。

婚活やの親父こと
           
                (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)


*3月のブログ第一弾は3月10日(金)を目途に更新したいと思っていますので宜しくお願いします。



春眠暁を覚えず(孟浩然』...、春の夜は寝心地が良いのでついつい寝過ごしてしまいがちという意味ですが、目が覚めても温まった布団の中であと10分、あと5分...といいながら布団にくるまっている瞬間はまさに至福の時です。

毎朝私は早く目が覚めても布団の中で愚図愚図しながら直ぐに起きだすことをしません。
そのうちまた本格的に眠りにおちて次に目が覚めたときには予定時刻を1時間くらい過ぎていて『しまった~』と大慌てといったようなことがしょっちゅうあります。

そんな時は『まあいいじゃないか、会社勤めじゃないんだからそう固いこといわなくて...』と自分の中で言い訳を繰り返していますが、それにしても毎年思うことですが私にとって春の朝はほんとに幸せなひと時です。


また、春はプロ野球やサッカーなどのキャンプの季節でもあります。
私はサッカーのキャンプを見に行ったことはありませんが、プロ野球については私の年中行事の中にしっかりと織り込み済みです。
今年も2月14日のバレンタインデーが火曜日ということでたまたまエントリーの定休日と重なりましたので、早速近くでキャンプを張っているソフトバンクホークスの見物に行ってきました。

平日にも拘わらず駐車場は満杯!沢山の観客が来ていました。カップルもちらほら見えましたが、圧倒的に多かったのは若い女性のグループ。お目当ての選手にバレンタインチョコを渡そうということなんでしょうが、それに比べて男性だけのグループは相変わらず少なくあとは年配者ばかり...
勿論、平日につき仕事があってこれないというのが男性が少なかったことの大きな理由だとは思いますが何とも寂しい気がしました。
IMG_1837.JPG

その日、ソフトバンクでは逆バレンタインデーとかいう企画をやっていて、球団側から見物客の女性たちにチョコレートを配っていました。
私たちがメイン球場から他の練習場に移動しようとしたときには工藤監督が手提げかごの中から小さなハート形のチョコレートを女性一人一人に一個づつ手渡していました。

一緒にいたウチのオクサンに『あそこに行ってもらってこいよ』と冗談でいったらいわれるまでもないといった感じですっ飛んで
行って、若い子に混じって写真のようなチョコレートをもらってきてすっかり悦にいってました。
俺の分も貰ってきてくれといったら『いやよ!』とあっ
IMG_1855.JPGさりと断られてしまいました。

それなら自分も...と思いましたが他のオジサンがもらおうとして手をだしたら、『これは女性だけにあげるものです』とこれまたあっさりと断られていました。それを見て『あ~,行かなくてよかった』と胸をなでおろしたものです。

一通り練習風景を見たあとは私のキャンプ訪問の主目的のひとつ馴染みの屋台の串焼き店に行っていつもの通り、若鳥のモモ焼きやイカ焼き、牛肉の串焼き等を買って食べました。
今年はどういうわけか例年に比べると味が落ちているように感じました。鳥インフルエンザ騒ぎの影響かと思ったりもしましたが何故だったんでしょう?


巨人のキャンプも見に行くつもりだったんですが、2月の上旬はお陰様で無料相談が相次ぎ大変忙しかったので行けずじまい。そのうち、一軍の選手は沖縄の方に行ってしまったのであとは23日からやってくるWBCの練習を観にいこうと思っています。

ところで、今年のバレンタインデー、皆さんは良いことがありましたか?
特にエントリーの会員さんで交際中の方々についてはどうだっただろうかと気になっています。
余り頻繁にせっついてもうるさいだろうということで特別に連絡はしませんでしたが、順調に進んでいればいいけどなあと願っている次第です。

私の方は行きつけの理髪店のオクサンから義理チョコを一個もらいましたが終わってみたらそれ一個きりという悲惨な?結果でした。
もともと、私は慢性膵炎の為チョコレートは食べないようにしているとはいえ、こういったのは気持ちの問題ですから、いくつになってもこういう結果というのは少ないってのは寂しいものですよね。

最後に、今回は2月1日に成婚退会されたカップルのケースについて紹介するつもりでいましたが、その方達が非常にシャイで、毎回紹介するときには名前等特定されるようなことは書かないように配慮はしているつもりですが、『あのカップルの場合は書かれることに対しては抵抗があるんじゃなかしら?』というオクサンからのアドバイスがありましたので今回は紹介しないことにしました。

因みに前回のブログで紹介したカップルの方達からは『書いてもらって嬉しかった』というメールを戴きましたので、『良かった~』とひと安堵したことでした。

婚活やの親父こと
          
        (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)   



*次回は2月28日を目途に更新したいと思いますので宜しくお願いします。









立春、暦の上では早や春を迎えてしまいました。

ここ何年とこの時期になると私のブログはこういう書き出しで始まります。
立春...私の好きな言葉です。今まで眠っていたものがムクムクと起き上がり活動を始めるというか生命の息吹を感じさせるこの言葉にはいつも親しみを覚えます。

今年の立春はその名に相応しいポカポカ陽気の一日でしたが、すぐまた日本列島の上空を寒気が覆い厳しい寒さが戻ってきました。

我が家の裏庭の梅の木は気がつかないうちに満開を通り過ぎ
IMG_3228.JPG
散り始めているようです。
花の盛りを見ることが出来なかったのは何とも悔しい気持ちでいっぱいですが、それでもまだ一部には写真のように満開になっているところも残っていましたので、今年はそれでよしと諦めるしかありません。

ところで新年を迎えてのエントリーは年明けを祝うかのように良い滑り出しを見せています。

一月は新規入会者数も10人を超えることができましたし、二月に入っても好調な出足が続いています。
そしてこれまで動きの鈍かった男性が今年に入って現時点迄で5人も新規に入会してこられたというのは喜ばしき限りです。
更に現時点迄に既に二組のカップルが成婚退会していかれました。

最初に成婚退会していかれたお二人の場合はどちらも再婚同士という組合わせでしたが、彼女の方にはまだ幼い女のお子さんがおられました。

以前お相手探しの時、彼女がそのお嬢ちゃんを連れてエントリーにこられたこともありました。その時はかなり人見知りをするお嬢ちゃんでしたが、今回来られた時には人見知りも治っていて私たちにきちんと挨拶もできるようになっていました。そして彼にも大分なついているようでした。

私は幼いお子さんが大好きですので、お二人がウチのオクサン相手に手続きをしたり、いろんな話をしておられるときには私がお嬢ちゃんを居間のセキセイインコのショータローのところに連れて行って一緒に遊びました。
お嬢ちゃんは、先代のエンジローのこともよく覚えていて私とは結構話が弾み?ました。私が遊んでやるというより、遊んでもらってるという感じでしたが、私にとっては楽しいひと時でした。

こんなかわいい女の子がいきなり自分の子供となるということに対しては彼も嬉しい反面いろいろ胸中複雑なものもあるだろうとは思いましたが、私からするとうらやましい感じがしたものです。

肝心の彼と彼女の間については、まだ、ラブラブ...というところまではいってないような感じを受けましたが、お付き合い当初と比べると格段にお相手に対する結婚相手としての信頼度が増しているように思いました。

彼女は一度失敗されたこともあり結婚ということについては非常に慎重になっておられ、交際中も心配なことがあったら直ぐに私達の方に相談してくるような方でした。
その都度オクサンがいろいろアドバイスしているようでしたが、どういう結末になるかについては私としましては確信が持てないといった状況でした。
最終的にはオクサンのアドバイスが功を奏したのかどうかは分かりませんが無事ハッピーエンドで終わって何よりでした。

また、彼女は30代の中頃と若くこれからあとお二人の間でのお子さんも充分期待できる年齢ですので新しい家族を増やし、これから発生するかもしれない諸問題については二人で充分話し合って解決していって欲しいと思っています。
私達で相談にのれることがあったらいつでも連絡してください。
今度こそは失敗のないように頑張って幸せな家庭を築き上げていって下さいね。

またその次の週には、2015年の9月に成婚退会されたカップルが遊びにきてくれました。
新婚旅行でイタリアに行ったからといって旅行中に撮った沢山の写真をみせてもらいました。
私はイタリアには3度ほど行ったことがあるので懐かしく見させてもらうとともにお二人の笑顔がいっぱいの幸せそうな写真にはこちらまで幸せな気分にさせてもらいました。

成婚退会後もお二人は順調に愛を育(はぐく)んでおられ、今年の6月には新居を建てられるそうです。彼はまだ40代前半、彼女も30代後半といった若さですが、しっかりされたお二人です。
また、遊びにきてもらうことを約束してお別れしましたが、成婚退会後もこうやって何度も遊びに来てもらえるというのはほんとに私達としては嬉しき限りです。今の調子でいつまでもお幸せに!

婚活やの親父こと

           
                (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表) 

 




*次回はもう一つの成婚退会カップルの紹介を含め、2月19日頃を目途に更新します。 


     


宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ