2017年8月アーカイブ


8月、葉月もあと数日で終了。

仙台市では7月22日からの連続降水日数記録が36日ということで83年ぶりという長雨を記録したとのこと。ほんとにあちこちで異常な気候が続いています。
宮崎はご承知の通り暑い暑い毎日ですが、それでも雨嫌いの私からしますと暑くても雨が少ない宮崎の気候の方がまだ救われます。

ところでそんな中、私の方は、仕事を兼ねて二泊三日で東京に出かけてきました。
新潟から上京してくるという親友や毎回私のブログの誤字脱字をチェックしてくれる親友他現役時代の後輩たちとの再会が目的でしたが、親しい仲間と過ごすひと時というのは
汗っかき.png
本当に心が癒されて何物にも代えがたい私の宝物です。

二泊三日の短い旅行でした。
私が行く何日か前までは東京も雨続きの鬱陶しい天候だったようですが、私が晴天を東京に運んでいったようで宮崎にも劣らぬほどの晴天の暑い日が続き滞在中はずっと汗びっしょり!
最終日の午前中は仕事をしてそのあとは学生時代の友人と再会してお昼をともにしました。

宮崎にいるときの私は『引きこもり』といっても過言でないほど殆ど外出することもなくパソコンやお客様との応対に明け暮れる毎日を送っています。

お客様との会話は私にとりましては良い刺激になりますし、大きな私の楽しみの一つともなっていますが、要した時間の割合でいきますと圧倒的にパソコン相手の時間の方が多いので知らず知らずのうちに無口になって鬱病になってしまうんじゃないかと不安になるときもあります。

その意味では今回の上京は私にとりましては気分転換を図れた絶好の機会でした。
たまには東京みたいな大都会の空気を吸いに行くのも良いもんですね。


話変わってご報告しておきますが、9月に入りましたら上旬の8日から8日間の夏季休暇をとらせていただくことにしました。
エントリーとしてこの仕事を始めさせてもらって以降14年目に入っていますが、その間一度もエントリーとしましては長期休暇なるものを取ったことがありません。(私個人は海外旅行のたびに何度かありますが、その時はオクサンが一人で頑張ってくれていました)。
お正月休みも休むのは長くて三日ほど。それも実質的には遠方に住んでおられる会員さん達の都合
等でお見合いが入るなどして三日間丸々休めることは殆どありませんでした。

今回思い切ってエントリーとして長期休暇を取る理由は夫婦で海外旅行に出かける為です。
これまではオクサンの犠牲のもと私だけが一人で行かせてもらっていたわけですが、私達もそれなりに歳を重ねてきましたので私一人だけが出かけるということにつきましては私としましてもさすがに抵抗を感じるようになってきました。

そんな訳で今回は思い切って夫婦二人で行かせてもらうことにしました。
会員の皆さんにご迷惑をおかけすることのないように事前に細かく手を打っていくつもりではありますが、万が一想定外のことが起きました場合には何卒ご容赦のほどどうぞよろしくお願い致します。

その代わりといってはなんですが、9月5日・19日・26日10月3日の各火曜日につきましては通常は定休日となっていますが、今回はすべて振替営業日とさせていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

その間、どうしても私達に連絡を取らなければならないような緊急事態が発生しましたら、私達の方までご連絡いただければと思います。連絡方法につきましては次回のブログでもう少し、詳しく説明させていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。


婚活やの親父こと
           
                 (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)




*次回の更新は休暇との兼ね合いもあり少し早めの9月7日(木)を予定していますのでどうぞよろしくお願い致します。











お知らせ


大変お得なエントリープランができました。

この程これまでの料金体系に較べずっと便利でお得なエントリープランが追加設定されました。
詳しいことをお知りになりたい方は、スタッフまでご連絡ください。

℡ 0985-47-5428 (内田)




エントリーお見合いハローパーティー開催!

沢山のカップルができることから毎回大好評のお見合いパーティを下記要領にて開催致します。
会員の皆様は奮ってご参加ください。

 ・期日 10月1日(日)                 
お見合い Pイラスト.png
           
 ・場所 宮崎観光ホテル2F
 
 ・参加資格 20~40代のエントリー男女会員

 詳細につきましてはエントリースタッフまでお問合せ下さい。
 ℡ 0985-47-5428 (内田))




お盆も終わり、帰省客もUターンして長かった夏休みも殆どのところが終わりを告げ、日本の夏も終盤に入ろうとしています。
関東以北の8月はずっと雨にたたられて気温もあまり上がらず且つ日照不足により農作物にもかなりの悪影響を与えているとのことで野菜の値段も高騰。困ったものです。

一方我が宮崎地方はというとギンギンギラギラ真夏の太陽に照り付け
ひまわり.jpg
られてうだるような暑さの真っ只中!とてもじゃないけど日中は外に出たいという気がおきません。

というわけで私の散歩は毎朝5時半に起きだしての早朝散歩に切り替えて頑張っています。
歩いているとこの夏を生き切った蝉の亡骸がお腹を上にしてあちこちに転がっているのを見かけるようになりました。
踏みつけてはいけないと気を使いながら歩く夏の終わりの光景がいつものように展開されています。

お盆も営業は休みませんでしたが、時間の合間をみて私達もいつものようにお寺やお墓にいくなどして先祖を供養してきました。
今年はそれに加えて我が家の裏庭に眠っているセキセイインコの二代目マスコット、エンジローにとっても初盆ということになりますので(昨年の8月13日に亡くなりました)そのお墓に線香を上げて供養してやりました。亡くなってからもう一年か...、月日の経つのはほんとに早いものですネ。

また、11日には3年半ほど前に成婚退会されたカップルが遊びにきてくれました。
最初彼女の方から『そちらを成婚退会した〇〇ですが』、というお電話を戴きました。
その時にはエントリーでは〇〇という姓の方が結構たくさんおられる為何方(どなた)からのお電話かピンとこず、『え?済みません、どちらの〇〇さんでしたっけ...』と大変失礼な対応をしてしまいました。
『鬼の記憶力』を誇るウチのオクサンでしたら、決してそんなことはなかったと思いますが、『鬼の忘れんぼ』を誇る?私の場合はそうはいかず、彼女に嫌な思いをさせたことと反省しています。

彼のフルネームとか彼女の旧姓を聞いてから初めてピンときて『あ~、▲▲の〇〇さんね』ということでようやく話がつながりました。
彼女の話によれば『生後7か月になった長男を連れて挨拶に行きたいけど11日に空いている時間はありますか?』という内容...『もちろん大丈夫ですよ。何時が良いですか?』こういう嬉しい話の時はやりくりしてでも時間は作ります。

当日は決められた時間に〇〇一家が到着!お二人とは3年半ぶりに会ったわけですが、ほんのちょっと前に退会していかれたかのような懐かしい再会でした。

彼の方は赤ちゃんにベッタリで父親としての喜びが全身から感じられ、彼女の方は相変わらず優しくて、お世辞抜きで以前より更にきれいになっていました。

そして主人公の赤ちゃん(△△君)はというとズッシリとした体格でとても愛くるしく可愛らしい男の子でした。
私としては早くダッコしたくてたまらなかったのですが、もし落っことしでもしたら大変だと思いずっと我慢してました。

ウチのオクサンが自然な感じでダッコしたときに、私も恐る恐るではありましたが、何とか落とすこともなく抱っこさせてもらいました。
赤ちゃん特有のやわらかい感触がたまらなく嬉しく思えました。△△君はまだ人見知りをする前だったようでお陰様で私がダッコしても泣かずにいてくれました。

私はこういう可愛らしい赤ちゃんが大好きです。
さすがに今からでは自分の子供はもてそうにもないだけに?街に出てもこういう赤ちゃんを抱いている父親をみると『いいなあ】と羨ましくなるタイプですから、それだけに今回自分でこんなかわいい赤ちゃんを抱っこできたということはほんとに至福の時でした。

彼らは私達にあいさつのためにということで片道2時間前後の時間をかけてきてくれました。
願わくばこれからあともせめて年に1~2度は遊びにきてもらい、この可愛い△△君の成長していく姿を見させてもらえればなあと心からそう願ったことでした。

2人で成婚退会していかれたカップルが次に来られた時は3人家族...。嬉しいことです。
私達のようにこの仕事をさせてもらっている人間からしますと、私たちがお世話させてもらった方が退会されたあともこのように遊びにきていただけるというのは非常にうれしいことです。
是非この次も成長した△△君の成長した姿を見せに来てください。ホントに楽しみにしてますから...


話変わって、前述のようにお盆にも私たちは毎年休まずに営業していますが、その甲斐あってかお陰様で毎年ご先祖さまが私達に素敵なお土産をもってきてくれます。
今年も素敵な新入会員さんをつれてきてもらいましたし、お見合いで手ごたえのあるカップルも誕生しました。有り難いことです。来年のお盆も是非宜しく!というのは欲張りすぎですかね。

また、10月1日(日)には宮崎観光ホテルでお見合いハローパーティーを開催致します。
6月に開催したお見合いパーティーの結果がその後も順調に進んでいるため矢張りやっただけのことはあるなということで、余勢を駆ってこの秋にもパーティーを開くことにした次第です。
中には何度案内を出しても参加されない方もおられます。
その間に同じような時期に入られた方がパーティーに参加してしっかりとカップルになり成婚退会していかれてます。
出会うべき人は一人で良いわけです。折角のチャンスがあるのにどうして利用されないのでしょう?
今回こそは是非とも参加していただきたいものだと思っています。

婚活やの親父こと
           
               (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)


 *次回は8月31日(木)更新を予定しています。どうぞよろしくお願いします。





超ノロノロ台風と呼ばれ迷走を続けてきた台風5号も、ようやく一部地域を除き宮崎からは無事に離れて行ってくれました。

勢力が強いとの前評判だっただけに一時はどうなることかと心配したものです。
宮崎はこの台風の進路にあたり暴風圏にまきこまれそうでしたが、
taihuu.jpgのサムネール画像
東にずれてくれたため想像していたよりかはおとなしい台風でした。ちょっとばかり肩透かしをくったような気がしないでもありませんが、こういう肩透かしならいつでも大歓迎。

そして台風が去った8月7日は早や立秋!
暑中見舞いを残暑見舞いに代えなければいけません。

今朝は早くから起き出して家の中にしまいこんでいた傘立てや鉢植えの花をせっせと元の位置に戻し、玄関口だけはいつ何時お客様が来られても良いようにと裏の竹林から飛んできてどっさり積もったままになっている竹の葉を箒(ほうき)できれいに掃き
掃除しました。
お陰でヘロヘロになって汗が滝のように体から噴き出してきましたが、シャワーで何とかきれいに洗い流しました。
お疲れ様ということでビールを一杯...といきたかったのですが、なかなかそうはいきません。慢性膵炎の私はアルコール類はドクタースットップということになってますので西瓜を食べることで我慢しました。

暦の上では秋になったとはいえ、宮崎では36.2度を記録するなど当然のことながらまだまだしばらくの間は猛暑が続くことと覚悟をしています。
それでもそのあとに私の大好きな本格的な秋が来ると思うと何となく気持ちが明るくなります。

ところで最近、宮崎の人が宮崎の結婚相手を探すのにわざわざ県外の大手の全国ネットに入会されエントリー他宮崎の相談所の倍以上の入会金やお見合い料等を支払って宮崎の結婚相手を探す人が増えているとの話をよく耳にします。

実際にエントリーにおいても県外の相談所からエントリーの会員さんに申し込む人が増えてきました。それはそれで申し込みをいただくわけなのでエントリーとしては有難い話なのですが、申し込んでいただいた方達はというとその現住所をみると宮崎県宮崎市からというから驚き!
県内の他の相談所さんでも同じような傾向がみられているそうです。

どういうことなんだろう?どうして宮崎の人なのにわざわざ県外の相談所に入会され、それでもって申し込まれるお相手は私達宮崎の結婚相談所所属の会員さん...。
私達県内の相談所より余程大きなメリットでもあるのかと思いそこの相談所のことについていろいろ調べてみました。

まずホームページから料金体系を調べますと私達宮崎の相談所の人間からみますと驚くほどの高額料金!
更に、その県外の相談所の担当者は当然のことながら県外に常駐のため、いろいろ相談したくても距離が離れているためなかなか直接会って相談することもできません。


これって実にバカバカしい話だと思われませんか?
最初から宮崎のエントリー他の相談所に加入していたら料金は安く、宮崎の実態を踏まえてのアドバイスを受けることができるなど少なくとも県外の相談所よりは条件は良い筈なのに...

宮崎にお住まいの方でしたら県外の相談所を通すよりはるかに有利な条件で選べ且つ申し込むこともできるのにどうし無駄なことをされるのでしょう?勿体ないとは思われないのでしょうか?

勿論、県外の相談所に加盟すると宮崎県以外にお住いの方にもネット検索等で申し込むことができる等対象が広がるから...と仰る方もおられるかもしれません。

しかし、エントリーでは複数の全国ネットに加盟していますのでネット会員になれば県内の会員さん以外にも安い料金で県外の方に対しても申し込めます。そしてこれは県内の他の相談所さんでもできるところがありますからその点では条件は一緒ですよね。それなのに何故?

ひょっとして県外相談所に入会された方の中には、宮崎県内の私達相談所との間で過去に諍い(いさかい)があったからもう宮崎の相談所では活動したくないのかも...。そういうことであればそれはそれである程度納得できます。
しかし、少なくとも県外相談所に加入してそこからエントリーの女性会員さんにもうしこまれた方との間では、そのような事実があったということは少なくとも私達が思い出す限りにおいては思い当たる節はありません。

結局私が思うには、県外の相談所に行かれた人が県内と県外の相談所間との条件の差についてネットのホームページなどを通して充分比較検討して行動されていたら今のような無駄なことは起きなかったのに...と残念に思えてなりません。

その反面、そのことを私たちが県内の皆さんにしっかりと告知しておればこのようなことは起きなかったのではないかという反省もあります。
確かに私達は自分たちのできる範囲で新聞やタウン情報誌、インターネット他で広告は大分流しているつもりですが、まだまだ足りないということなんですかね。

勿論、以上のように私達からみたら無用な損に思えても当のご本人たちが納得づくで行動しておられる限りについては、以上の私の危惧などはいらぬお世話ということになります。

しかし、そうではないのに月に1度位しか来ない大手全国ネットの相談所の説明を聞いて宮崎の善良な方々がも無用な損をされるということがあるのでしたら黙って見過ごすことはできません。

そんなことが二度と起きないように対象の方々ももっと慎重に行動されるように願うとともに私達ももっともっと情報の提供の仕方を工夫しなければならないなと反省した次第です。

 婚活やの親父こと
            
                  (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)


*次回はお盆を挟みますので8月21日(月)を目途に更新したいと思います。どうぞよろしくお願いします。



宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ