2017年12月アーカイブ


2017年のクリスマスもアッという間に終了してしまいました。
あとはお正月に向けての慌ただしい年の瀬の風景が繰り広げられて
yjimage[5].jpg
いくだけ...。

私の方はどうしても期限までに書き上げなければならない沢山の年賀状と、ホームページを年内中に仕上げるという大仕事が残っていましたが、いつものように追い込まれてからの『火事場の馬鹿力』なるものを発揮して何とか予定していた期限内に完成に近いところ迄仕上げることができました。

私も自分ではそんなに自覚ていないのですが、気がつくと結構よい年齢になってきているようなので体力知力の面で正直不安はあったのですが、どうやら追い込まれてからの強さは未だ健在だったみたいです。
但し来年はどうかといいますと正直なところ自信はありません。日程に余裕をもって早くから取り組もうと思って...はいますが現実にはどうなることやら???

残るは大掃除と年末年始用の買い出しをオクサンと一緒にするだけ...なのであとひと踏ん張りというところです。
仕事の方はまだまだやりきれてないところも沢山あるのですが、まあ、今回は優先順位の高いものについては一応片づけることができたように思っていますのでこの辺で勘弁してもらおうかと思っているところです。

ホームページにつきましてはやっていくにつれてあれこれ欲が出てきたり、抜けていた物に気がついたりで最終的には100%満足というところまではいけないかもしれません。
終盤になってからの業者の方の追い込みぶりがものすごく、年内にはまず終えることはできないだろうと思っていたところを、9割以上は満足する程度まで頑張ってきてもらっているので私たちもそれに応えようと必死で頑張っています。

文章とか全体の構成等については私の方でなんとかなるのですが、PCの使い方等細かいことにつきましては経験のあるオクサンでないと私では手が出ません。
教えを請いながら?夫婦でなんとか力を合わせて頑張っています。
それでも現在の私たちの実力からするとまあこんなものではないかというところまできたように思い、それなりの達成感とある程度の満足感は感じています。


1月からはホームページ自体をリニューアル版にガラっと変えるつもりなので2017年の最終版として書いているこのブログも年があけたら皆さんに全く読んでもらえないということになってしまいます。私としましてはお世話になった皆様への2017年のお礼を申し上げたいと思っていますのでそれが思い通りにできないのも残念でなりません。
どうしたら良いかを話しあってるところです。

現時点では来年になってからの私の新しいスタイルのブログにつきましてはどんなふうにするか方向性は定まっておりません。今までの私のブログのスタイルに馴染んで戴いておられた方からしますと違和感があるかもしれません。
それでも慣れるにつれて徐々に自分のスタイルを出していこうと思っています。
もう少しだけお時間の余裕を戴ければと思っておりますので今後ともどうぞよろしくお願い致します。

年末は29日まで仕事をして年が明けてからは1月4日から仕事を開始しようと思っています。
但し、新規に入会を希望される方につきましては休日中もご相談いただければできるだけ柔軟に対応させて頂こうと思っていますので取り敢えずご連絡下さいますようお願いします。

北朝鮮問題を筆頭に今年もいろんなことで慌ただしい一年でした。
このブログを書いている時点では未だ戦争にまでは至っていませんが、今の状況からしますといつ戦争になってもおかしくない状況。困ったものです。

トランプや金正恩のようなアンポンタンが国のトップとして君臨するということは人類にとって大きな悲劇ですね。
何とか惨事が勃発する前に情勢が治まって欲しいものです。

来年のブログにつきましては、何とか1月4日の仕事はじめの時から見れるような形にしようと思っています。それ以降の第一回目の更新は1月10日頃を予定しています。
今年こと2017年は月3回更新を宣言し、それについては珍しくも最後まで何とか宣言したことを実行し続けることができました。

来年からは新しい形でのブログ形態になりますので、正直どんな風になるのかわかっていません。少なくとも現時点で私が決意している限りにおきましては来年も今年と同じようなペースで更新を続けていきたいと思っていますの、で来年もどうぞよろしくお願い致します。

それでは皆様、来年も良いお年をお迎えください。

婚活やの親父こと
          
              (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)






IMG_5096 (1).JPG仕事の合間を縫って街中に出ますとどこもここも街はクリスマスモード一色!つられてこちらの気分までもがウキウキとしてきます。
この歳末の風景というのも私は大好きです。クリスマスソングというのも最近は新しい曲が流れていて若い人たちにとってはそちらの方が親しみやすいみたいですが、私はやはり昔からあるジングルベルとか山下達郎の『クリスマスイブ』の方が親しみを覚えます。

家に帰ってからは昔、子供の為に姉達からプレゼントしてもらったサンタさんの人形を押し入れから引っ張りだしてきて玄関口に置いています。ジングルベルなどのリズミカルなメロディーが聴けるのですが、お客様が来られた時にはいつも節電の為と思ってスイッチを切ったままにしていることが多い為なかなか気づいてもらえません。
何のために飾ったんだろう?と我ながら呆れてしまいます。

何年か前までは家の外壁や玄関口のモミの木をクリスマス用のいろんなイルミネーションで飾り立てていましたので大塚台のルミナリエ?として近所の方達の間では名が知られていたように思います。ところが、屋根に登ったり、高い脚立にのって作業したりしていますと、ここ最近は足腰が弱ってきたせいもあってか安定性が無くなり自分でも怖くなってきましたので何年か前から飾りつけはやめることにしました。
いろんな素材を毎年買い足していきましたし、止めて2~3年位は近所の人達から『もうやらないんですか?』と聞かれそのたびに『どうしよう?無理を承知でまた再開するかな?』と大分悩みましたが寄る年波には勝てず?私達夫婦と近所に住む姉夫婦だけでは無理ということを自覚させられましたので泣く泣く?諦めました。

ホームページの方はあれから大分進みましたが、それでも依頼しているところが人気のある業者さんだけに私達以外にも沢山お客さんを抱えておられるためなかなか思い通りには進みません。
それでもエントリーの分お優先してやって戴いていますし、12月中には必ず完成してもらうということだけは確約してもらっているだけにまず大丈夫だろうと信じています。

『タウン宮崎』とかパームス』の1月発行予定の広告媒体にもこのホームページのことは宣伝しているだけにできなかったらとんだ大恥をかくことになりますのでね。

ところで年賀状の方も受付が15日から始まりました。『あ~、これもあったんだ~』とますます気が焦ってきます。
毎年お尻に火がついてからでないとなかなか動き出さないのが最近の私の欠点として定着してきたようです。それでもこれまでは何とか帳尻だけはキチンと合わせてきました。
ところが年を追うごとに処理能力が確実に落ちてきていますので、そこのところを考慮してかからないと大失敗をやらかしかねません。

それに、来年の送り先はまた新規入会及び成婚退会の方が増えた分だけ昨年より送付先は確実に増えてきていますので大分時間をとられそうです。
しかし、誰も送る相手がいない人達に較べたらはるかに幸せだということなので感謝しながら取り組まないと罰があたりますね。

ところで話は変わりますが、17日の日曜日には成婚退会のカップルが一組お見えになりました。
一組といいましても今回のカップルの場合はお二人そろってということではなく、彼女だけがお一人でエントリーにこられました。

このお二人の場合は遠距離交際でした。彼の方は仕事の関係もあってその日は彼がどうしても休みがとれず来られないということで当日は彼女が一人でこられたという次第。

成婚退会ということについては後でトラブルがおきないように私達からも彼と直接電話やメールで連絡させていただき彼の固い意思については確認させてもらいましたし、成婚料も彼の方からは15日にキチンと振り込まれていましたので問題なくゴールインされることと信じています。


そもそものお二人の出会いはエントリーのお見合いパーティー。
彼は実家は宮崎ですが現在は県外に住んでおられ遠距離交際ということになりますので続くかな?と最初は正直なところかなり心配していました。
ところが彼女が非常に思慮深く理解のある人でしたので、遠距離という厳しい環境の中でもお二人の固い絆はしっかりと結ばれたままで目出度くゴールインということになりました。

彼は趣味が広くどちらかというと好きなことにはのめりこんでしまうタイプなので、その点も私たちは若干危惧していましたが、彼女に確認したところではその点についても彼女はしっかりと理解があり、別に彼の趣味をすぐにやめてほしいとは思っていないと懐の深いところをみせていました。

それに彼も良い歳した大人ですから私たちがそこまでとやかく言う必要もないだろうとその点は彼のことを信じることにしています。
そして彼は私達のいうことには比較的耳を傾けてくれますので、彼女のそうした理解に甘えすぎるような点がみられましたら、彼に対して注意するなどこれからも私たちが積極的に関与していこうと思っています。
しかし、こういった心配もお二人のお付き合いの状況から推察しますとどうやら杞憂に終わりそうです。

何故ならこの年末彼が帰って来たときには二人そろって彼女のご両親に挨拶されることになっているということでしたのでこれで万々歳です。

そして年末年始に彼が帰ってこられた際に少しでも時間がとれそうだったらお二人そろって遊びにきてもらうようお願いしておきました。
お二人にとって最高の年末年始となりますように!

婚活やの親こと
           哲
                  (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)



※次回は今年の最終回として12月30日(土)に更新する予定です。2017年の最終版としてどうぞよろしくお願いします。
















西高東低!寒いです。しっかりと冬型の気圧配置で我が宮崎も氷点下を記録してしまいました。このあとも何日かはこの冬型の気圧配置が続くとかでこの寒さは和らぎそうにはないみたいです。

そんな中、今年も近くに住む姉がつるし柿用の渋柿をもってきてくれ
IMG_5061 (2).JPG
した。
毎年もらっていていつも美味しく食べさせてもらっていますが、柿大好き人間の私としましては欲張りにつきもっと食べたくて、ウチのオクサンが買い物に行った時に、大きな渋柿をまとめて買ってきてもらいました。
その皮をむいてもらい日当たりの良い二階の洗濯物干し場の片隅に写真のように吊るしてもらいました。

二階は結構暖かいのでハエがたかってくるそうでオクサンが早速ハエ除けの為の網を買ってきてくれて写真のように被せました。
これだと年末頃には美味しいつるし柿が出来ることと思います。また、楽しみが増えました。こういったことに関しましてはオクサンのフットワークが軽いので私としてはいつも大助かりです。

ところで今日など特に北風が吹きぬいて寒い一日ですが、私は殆ど外にでることはなく、家の中でしっかりと暖房に守られた中で生活をしていますので冬の厳しさは味わっていません。この怠惰なオッサンの相も変らぬ軟弱ぶりには困ったものです。我ながらあきれ果てています。
かといっていって決して怠けて何もしない生活を送っているわけでもありません。
というのはエントリーのホームページのモデルチェンジに取り組んでいるからです。

エントリーのホームページは前回更新してからもう何年も時間が経過しています。
有難いことにも私のお粗末なブログを読むためにエントリーのホームページを開いて戴いている方はその都度、『いつまでもこんな古臭いホームページを人前にさらすんだろう?』と呆れておられた方もおられたのではないかと思います。
そこでオクサンと協議の上、そろそろ大幅なモデルチェンジをしようかということになりました。

私としましてはずっと以前からそうしたかったんですが、技術的なことや細かいことについては過去に作ったことがあるオクサンでないと私はちょっとできません。
かといって家事から仕事まで大忙しのオクサンに押し付けることはできません。従って私としましては大分遠慮していましたが、オクサンがようやくその気になってくれましたので気が変わらないうちにと話をどんどん進めていきました。

また、今回は文章等の原案は殆ど私がつくり、写真の選定はオクサンが担当。その加工及びそれ以外の難しいところはプロの優秀なスペシャリストにお願いして創ってます。従ってウンザリされない程度のものは出来るのではないかと期待しています。

それでも見直していきますと私の表現力のなさや誤字脱字他修正すべきところが後から後から出てきます。
今はその修復作業の方に一日のかなりの部分を費やしています。年内に何とかしあげなくちゃということで必死に頑張っています。
と、こんなことで通常の営業活動の他に更にこういった仕事を抱え込みましたので、大変忙しい毎日を送っています。


それから話は変わりますが、今月3日には中年の魅力的な女性が無料相談に来ていただきました。
いろいろお話させていただいた後で幸いなことにスンナリと入会していただきました。
この方の場合は有難いことに、私のブログを一年間くらい前から読んで下さっておられたそうです。

前々から婚活に対してはどうしようか散々迷っておられなかなか踏ん切りがつかなかったそうです。
たまたまお読みいただいた私のブログを読み続けておられるうちに、このブログに後押しされるような形で?かどうかホントのところは分かりませんが思い切って挑戦してみようと決断されたそうで、エントリーの無料相談に訪ねて来ていただいたとのことでした。私としてはいちばん有り難くとても嬉しいケースです。

この方とお話ししていた中で印象に残った言葉がりました。
『...最近つくづく思うのは同じ後悔することがあるとしたら何事もやりたいことをやらなくて後悔するよりは、やって後悔するような人間でありたい』といったようなことを言われたこと。

私も以前ブログで同じようなことを書いたことがあったかと思いましたが、おなじようなことであっても
実体験に基づいてこんなしっかりした方からお聞きすると素晴らしいなあとつくづく感心しました。
いろいろと苦労もしてこられたみたいでしたが、明るくて優しくて非常にしっかりした方でした。
こういう方ですので良いご縁には恵まれることと思いますが、私たちもこの方の良さを積極的にアピールして良いご縁に結びつかれるよう積極的に応援していかなければと強く思ったことでした。

婚活やの親父こと
          
                 (宮崎の結婚相談所 エントリー代表)



※次回は12月20日を目途に更新したいとおもいますので宜しくお願いします。









宮崎の結婚相談所

エントリー

〒880-0952
宮崎県宮崎市大塚台東2-12-3

宮崎の結婚相談所,エントリー

無料相談は
【TELorメールによる予約制】

TEL:0985-47-5428

メール予約

ご連絡お待ちしております

月別 アーカイブ